« バス車内に「刃物男」 身柄確保 福岡(20日)NHK | トップページ | 猟友会男性、誤射され死亡=シカの駆除中、業過致死で捜査-静岡県警(20日)時事 »

2014年7月20日 (日)

県警「市民の情報提供に感謝」 倉敷女児保護、捜査で全容解明へ(20日)共同

行方不明だった倉敷市の小学5年女児(11)の保護と藤原武容疑者(49)の逮捕を受け、岡山県警捜査1課と倉敷署は20日未明、同署捜査本部で記者会見。逮捕時の状況や女児の健康状態などについて説明した。
 「情報を寄せていただいた市民の皆さまのおかげで無事解決した」
 約60人の報道陣が詰め掛けた会見の冒頭。野上幹夫刑事部長が声を張った。
 続いて田村優捜査1課長が逮捕時の状況について説明。藤原容疑者が捜査線上に浮上し、自宅に踏み込んだところ、2人は洋間でテレビを見ていた。「女児は上下パジャマで、捜査員の姿を見たときはびっくりした様子だった」と言う。
 保護後、母親と捜査員が付き添って病院で診察を受けたが、けがはなく精神的にも落ち着いているという。

2010_0123_11120247newslogo1「なぜ藤原容疑者が女児を連れ去ったのか、無理やりだったのか、今は何も分からない。すべてはこれからの捜査で明らかにする」と話した。 http://www.sanyonews.jp/article/44137/1/

« バス車内に「刃物男」 身柄確保 福岡(20日)NHK | トップページ | 猟友会男性、誤射され死亡=シカの駆除中、業過致死で捜査-静岡県警(20日)時事 »

少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バス車内に「刃物男」 身柄確保 福岡(20日)NHK | トップページ | 猟友会男性、誤射され死亡=シカの駆除中、業過致死で捜査-静岡県警(20日)時事 »