« 茨城で男性2人死傷、頭から出血 スロット店駐車場(5日)共同 | トップページ | 古着店で脱法ドラッグ貯蔵の疑い  栃木、28歳の従業員逮捕(5日)産経 »

2014年7月 5日 (土)

「発信機付けた」 容疑者の知人男 被害者家族の車に 館林女性殺害 (5日)共同

館林市小桑原町の駐車場で2月に鈴木千尋さん=当時(26)、大泉町寄木戸=が殺害された事件に絡み、事件前に鈴木さんの家族の車に覚せい剤を置く嫌がらせをしたとして、覚せい剤取締法違反などの罪で起訴された吉田成康被告(41)=栃木県小山市=が「鈴木さんの家族の車に衛星利用測位システム(GPS)発信機を取り付けた」と供述していることが4日、分かった。
 事件では、鈴木さんの元交際相手で、自殺した永井隆央容疑者=当時(39)=が、自身とトラブルになって転居した鈴木さんの居場所を把握した経緯が判明していない。県警は、鈴木さんの所在を突き止めようとした永井容疑者が、鈴木さんが家族であれば会うと考え、吉田被告に依頼して発信機の装着を図った可能性もあるとみて捜査している。

2010_0123_11120247newslogo1_2http://www.jomo-news.co.jp/ns/3714045212383476/news.html

« 茨城で男性2人死傷、頭から出血 スロット店駐車場(5日)共同 | トップページ | 古着店で脱法ドラッグ貯蔵の疑い  栃木、28歳の従業員逮捕(5日)産経 »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 茨城で男性2人死傷、頭から出血 スロット店駐車場(5日)共同 | トップページ | 古着店で脱法ドラッグ貯蔵の疑い  栃木、28歳の従業員逮捕(5日)産経 »