« 猟友会男性、誤射され死亡=シカの駆除中、業過致死で捜査-静岡県警(20日)時事 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2014年7月20日 (日)

バスに包丁持った男、身柄を確保 九州自動車道 福岡(20日)朝日

20日午前11時すぎ、九州自動車道を走行中のバスの車内に包丁をもった男がいる、と110番通報があった。福岡県警はまもなく、車内で男の身柄を確保し、銃刀法違反の疑いで現行犯逮捕した。バス会社によると、バスには男のほかに乗客約20人と運転手1人が乗っていた。県警によると、けが人はいないという。
 県警によると、男は自称福岡県福智町赤池、無職小林優之容疑者(26)。逮捕容疑は、7月20日午前11時35分ごろ、同県太宰府市水城2丁目の九州自動車道(下り)に停車中のバス車内で、刃体の長さ約12センチのナイフ1本を携帯していた、というもの。
 バスは、西鉄バス筑豊(本社・福岡県飯塚市)が運行していた高速バス。親会社の西日本鉄道(本社・福岡市)の広報室によると、バスは午前10時半に直方バスセンター(同県直方市)を出発し、天神バスセンター(福岡市中央区)に向かう路線だった。午前11時10分ごろ、バスからの緊急信号を西鉄バス筑豊直方支社で受信したという。
 本来は九州自動車道福岡インターから福岡都市高速に入る。しかし、同20分ごろ、運転手から同支社への無線連絡で「犯人が『都市高速に入らず、高速をまっすぐ進め』と指示している」との連絡が入ったという。バスはSOSを知らせるランプをつけて走行していた。

Logo2_2http://www.asahi.com/articles/ASG7N447PG7NTIPE00X.html

« 猟友会男性、誤射され死亡=シカの駆除中、業過致死で捜査-静岡県警(20日)時事 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 猟友会男性、誤射され死亡=シカの駆除中、業過致死で捜査-静岡県警(20日)時事 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »