« 「彼女を失う苦痛から…」三鷹・ストーカー殺人(25日)テレビ朝日 | トップページ | 危険ドラッグで都道府県が会議 対策強化へ(25日)NHK »

2014年7月25日 (金)

消火器の点検巡りトラブル相次ぐ(25日)NHK

家庭用の消火器を巡って、無料で点検するとうそを言われ、後日、代金を請求されるなどといったトラブルが都内で相次いでいることが分かり、東京都消費生活総合センターが注意を呼びかけています。

東京都消費生活総合センターによりますと、家庭用の消火器の点検などを巡って、業者などとトラブルになったという相談が都内で相次いで寄せられているということです。
トラブルの内容は、家庭にある消火器を無料で点検すると言われ、点検後にサインや押印を求められ、後日、代金を請求されたといったものや、「法律が改正され消火器の設置が義務づけられた」などとうその説明をされ、消火器を通常より高い値段で売りつけられたなどというもので、消防署の職員や都の職員をかたることもあるということです。
こうした消火器を巡るトラブルの相談は、ことし3月までの1年間で都内で190件に上っていて、相談者の8割近くが60歳以上だということです。
東京都消費生活総合センターは「消防署や東京都の職員が消火器の販売や点検などを行うことはなく、サインを求められたら、書面の内容をよく確認するなど十分に注意してほしい」と話しています。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140724/k10013271141000.html

« 「彼女を失う苦痛から…」三鷹・ストーカー殺人(25日)テレビ朝日 | トップページ | 危険ドラッグで都道府県が会議 対策強化へ(25日)NHK »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「彼女を失う苦痛から…」三鷹・ストーカー殺人(25日)テレビ朝日 | トップページ | 危険ドラッグで都道府県が会議 対策強化へ(25日)NHK »