« 白人警官が黒人女性激しく殴る映像…米で一斉報道、社会問題化も(6日)産経 | トップページ | リサイクルショップ経営夫婦による殺人、また別の人骨見つかる (6日)TBS »

2014年7月 6日 (日)

脱法ドラッグ、次々「新種」…都など規制強化、巻き返し懸命(6日)産経

脱法ハーブを含む脱法ドラッグをめぐっては、規制対象外の新たな成分を使った「新種」が次々と出回り、規制が追いついておらず、国や自治体などは取り締まりを強化している。

 田村憲久厚生労働相は5日、「海外からも情報を集め、『指定薬物』を増やすことで網をかけていく」と述べた。さらに「警察庁と協力して危ない薬物を売っている店にアプローチしていく」とも語り、販売店への取り締まりを強化する意向を示した。
 東京都では今月1日、改正薬物乱用防止条例が施行された。薬事法上の「違法ドラッグ」以外に、幻覚作用が強い8種類の薬物を「知事指定薬物」として新たに摘発対象とした。だが池袋の事故で使用された薬物は規制対象外の可能性が高く、舛添要一知事は「『(対象の薬物を)指定した方がいい』ということになれば国に先駆けて(都条例で)規制する」とした。改正前は、薬物の販売、製造しか取り締まれなかったが、改正条例は、使用や所持など「購入」側も規制対象とした。
 都は類似する危険性の高い規制薬物を販売している店舗に立ち入り検査を行う方針も固めている。

Msn_s1_2http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140706/crm14070601200002-n1.htm

« 白人警官が黒人女性激しく殴る映像…米で一斉報道、社会問題化も(6日)産経 | トップページ | リサイクルショップ経営夫婦による殺人、また別の人骨見つかる (6日)TBS »

薬物事犯(覚せい剤、大麻等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 白人警官が黒人女性激しく殴る映像…米で一斉報道、社会問題化も(6日)産経 | トップページ | リサイクルショップ経営夫婦による殺人、また別の人骨見つかる (6日)TBS »