カテゴリー

« 防犯カメラに拾った財布盗む姿 名古屋市交通局職員を停職処分(10日)産経 | トップページ | 次男装い1000万円詐取、容疑の現金受け取り役を逮捕 (10日)TBS »

2014年7月10日 (木)

四国南に台風8号 北日本には梅雨前線 予報士解説(10日)テレビ朝日

000030407_6401

離れた地域にも大雨の影響をもたらしている台風8号は、10日午前7時前に鹿児島県に上陸しました。その後、九州を横断し、現在は高知県足摺岬の西南西の海上を東に進んでいます。気象予報士の鈴木勝博さんの解説です。

 (Q.今回の台風8号は、かなり広い範囲に大雨をもたらしているが?)
 今、日本列島はどこで大雨が降ってもおかしくない状況になっています。まず、四国の南には台風8号、そして、北日本には活発な梅雨前線、前線の南側には台風から供給される暖かく湿った空気、台風の東側では雨雲が発達しやすい状況になっています。
 (Q.この台風8号、速度が上がってきているようだが?)
 この後も、さらに速度を上げて東へ進む予想です。10日夜には紀伊半島付近、そして、11日朝には関東付近に進む予想です。これから台風が接近する四国から東の地域では、台風の中心が東へ離れるまで大雨に対する警戒を続けて下さい。今後の雨の予想です。紀伊半島、東海、関東は次第に雨が強まり、猛烈な雨の降る恐れもあります。また、北日本でも活発な前線の影響で雨脚が強まるところがありそうです。11日昼までに降る雨の量は、最大で東海で400mm、近畿や関東甲信で300mmが予想されています。大雨による土砂災害には引き続き警戒、また、台風接近に伴い、強い風にも警戒して下さい。

2009_1229_211958annlogo1_2http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000030407.html

« 防犯カメラに拾った財布盗む姿 名古屋市交通局職員を停職処分(10日)産経 | トップページ | 次男装い1000万円詐取、容疑の現金受け取り役を逮捕 (10日)TBS »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 防犯カメラに拾った財布盗む姿 名古屋市交通局職員を停職処分(10日)産経 | トップページ | 次男装い1000万円詐取、容疑の現金受け取り役を逮捕 (10日)TBS »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

留置所

無料ブログはココログ