« 2014年7月27日 | トップページ | 2014年7月29日 »

2014年7月28日

2014年7月28日 (月)

都議会ヤジは4人以上、音声分析で判明 調査は幕引き(28日)朝日

東京都議会で晩婚化対策などを質問した女性都議が「早く結婚した方がいい」とヤジを浴びた問題で、少なくとも男性4人がヤジを飛ばしていたことが日本音響研究所(東京都渋谷区)の分析でわかった。都議会は28日、議会運営委員会幹部の3会派(自民、公明、共産)が集まったが発言者を新たに特定できず、問題は事実上の幕引きとなった。

 同研究所の分析は、朝日新聞記者が都議会の記者席でとったICレコーダーなど、複数の音源を対象にした。「自分が産んでから」とのヤジの最中に「とりあえず結婚」との別のヤジが飛び、声が重なっていたことなどが判明した。
 「早く結婚した方がいいんじゃないか」と発言した鈴木章浩都議=自民会派を離脱=と、「がんばれよ」と発言した山下太郎都議=民主=のほか、少なくとも2人の男性の声を確認。鈴木創・所長は「複数の笑い声もあり、ヤジを聞いた人は複数いるはずだ」と話す。

Logo2_2

http://www.asahi.com/articles/ASG7X4CFDG7XUTIL024.html?iref=comtop_6_02

| コメント (0)

【佐世保・高1女子殺害】ハンマー、のこぎり押収 首など切断「自分で買った」と供述(28日)産経

長崎県佐世保市の高校1年、松尾愛和さん(15)が殺害された事件で、遺体のそばからハンマーやのこぎりが押収され、殺人容疑で逮捕されたクラスメートの女子生徒(16)が「自分で買った」と供述していることが28日、捜査関係者への取材で分かった。県警は、松尾さんを殴り、遺体を切断するのに使ったとみて調べている。
 女子生徒は取り調べに対し、殺害に至った経緯を話し始めており、県警は計画的に松尾さんを殺害した可能性があるとみて、入手経路などの裏付けを急ぐ。
 捜査関係者によると、遺体は女子生徒の部屋のベッドにあおむけに寝かされ、その周辺からハンマーやのこぎりが押収された。遺体は首などが切断されていた。
 県警は28日午後、殺人容疑で生徒を長崎地検佐世保支部に送検した。送検容疑は、26日午後8時ごろ、松尾さんの後頭部を多数回殴り、ひもで首を絞めて殺害した疑い。死亡推定時刻は26日午後8時から10時。

Msn_s1_5http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140728/crm14072818020016-n1.htm

| コメント (0)

兄の送迎バスにひかれ1歳の女の子死亡 長野・須坂市(28日)TBS

長野県須坂市で、1歳の女の子が、兄を迎えに来た幼稚園の送迎バスにひかれて死亡しました。
 「女の子は自宅の目の前の道で、兄弟を迎えにきた幼稚園のマイクロバスにひかれました」(記者)
 28日午前9時前、須坂市の市道で、近くに住む山口隆さんの長女・瑶織ちゃん(1)が、幼稚園の送迎用のマイクロバスにひかれ、まもなく死亡が確認されました。バスには、他の園児ら9人が乗っていましたが、けがはありませんでした。
 「倒れているところに母親と幼稚園の先生2人がしがみついて(いた)」(目撃者)
 送迎バスは、瑶織ちゃんの3歳の兄を乗せて発車した直後に事故を起こしたということです。72歳の運転手は「何かにぶつかった感じがして、車を止めた」と話しているということで、警察が原因を聞いています。(28日16:38)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2260961.html

| コメント (0)

小1女児連れ込み体触る 容疑の男逮捕(28日)NHK

広島県呉市の海岸の防波堤で遊んでいた小学1年生の女の子を空き家に連れ込み、体を触ったなどとして、73歳の男がわいせつ目的略取などの疑いで警察に逮捕されました。

逮捕されたのは、呉市倉橋町の岡峰伴造容疑者(73)です。警察の調べによりますと、岡峰容疑者は、27日午後、呉市の海岸の防波堤で遊んでいた小学1年生の6歳の女の子を空き家に連れ込み、体を触ったなどとして、わいせつ目的略取と強制わいせつの疑いが持たれています。女の子は夏休み中で、母親や友人の家族と遊びに来ていて、岡峰容疑者は、女の子が高さおよそ3メートルある防波堤の下に降りて母親から見えなくなった隙に抱きかかえて、40メートル余り離れた空き家に連れ込んだということです。
警察によりますと、女の子は数分後に自力で逃げ、けがはなかったいうことです。
調べに対し、「わいせつ目的で連れ込み体を触った」と供述し、容疑を認めているということです。警察は、女の子が1人になるのを狙ったとみて、詳しいいきさつを捜査しています。

News_pic1_3http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140728/n65492810000.html

| コメント (0)

女子生徒「人を殺してみたかった」(28日)NHK

長崎県佐世保市で高校1年の女子生徒が殺害された事件で、逮捕された同級生の女子生徒が調べに対し「人を殺してみたかった」という趣旨の供述をしていることが、捜査関係者への取材で分かりました。
警察はほかにも動機につながるトラブルなどがなかったか慎重に捜査を進めるとともに女子生徒の当時の精神状態についても調べることにしています。

この事件は、27日未明、佐世保市のマンションの部屋で、高校1年生の松尾愛和さん(15)が死亡しているのが見つかったもので、被害者の同級生でこの部屋に1人で住む16歳の女子生徒が、26日の夜、金属製の工具で頭を殴ったうえ、ひもで首を絞めて殺害したとして殺人の疑いで逮捕されました。
警察は、28日午後、女子生徒を長崎地方検察庁佐世保支部に送りました。
これまでの調べで、被害者の遺体は一部が切断されていたほか、それ以外にも刃物で切断しようとした痕があり、血のついた刃物がベッドの上で見つかったということです。
警察によりますと、女子生徒は殺人の容疑や遺体の一部を切断したことを認める供述をしていますが、その後の調べに対して「人を殺してみたかった」という趣旨の供述をしていることが捜査関係者への取材で分かりました。
また、犯行に使われたとみられる金属製の工具については「買って用意していた」と供述しているということです。
さらに、事件当日については「最初は被害者と外で買い物をし、そのあとマンションに戻って殺害した」と供述しているということです。
警察はほかに動機につながるトラブルなどがなかったか慎重に捜査を進めるとともに当時の精神状態についても調べることにしています。詳細は以下をクリックdownwardleft
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140728/t10013353751000.html

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(28,29日単位レベル)
悩み多き少年・少女
 【治安つぶやき】

2009_1228_222559212F1010236高校1年の女子生徒(15)が同じ高校に通う同級生を殺害した事件-殺害後に首や手首などを切断するという準縄でない行為が衝撃となっている。
 同市では10年前に小学6年の女児が殺害される事件が起きており、県や市、地域住民あげて、命の大切さを教えたり子供の声を聞く相談、道徳教育など様々な企画を展開してきた。
 それでも防げなかったのは何故だろう。対岸の火事とせず国民みんなが考える問題かも知れない。
 全国の警察ではこうした少年を救うため少年自身や保護者などを対象に少年相談を実施しているが、平成25年の相談件数は6万5125件もあった。
 このうち少年自身が相談したのは1万3552件。内容は交友関係が最も多く2915件で前年に比べて342件も増加している。その他、家庭関係は2036件で同302件も増えた。警察に対して事前に犯罪を相談するケースも1948件あった。
 中学、高校と言えば多感な時期。ところがその高校生の相談が最も多く4846件。中学生も3498件に及び悩みを抱えている子供達がいかに多いかが伺える。
 今回の事件は事前のシグナルを把握していなかったことが悔やまれる。次世代を担う子供は宝物だ。大人みんなで見守ってやることこそが「愛情」である。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
  別室に小説コーナーがあります。
 http://policestory.cocolog-nifty.com/police_story_/

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

家族4人切りつけ、傷害容疑で71歳祖父を逮捕(28日)TBS

長野県飯田市で28日朝、祖父が孫2人など家族4人に包丁で切りつけ、けがをさせたとして逮捕されました。
 午前8時前、長野県飯田市の民家から「家族が切りつけられている」と119番通報がありました。救急隊が駆けつけると、この家に住む無職の本島治容疑者(71)の妻(69)と長男の妻(37)、それに3歳と生後7か月の女の子の孫2人が包丁で切りつけられていました。
 警察は、傷害の疑いで本島治容疑者を緊急逮捕しました。4人は病院に運ばれましたが、意識はあるということです。
 「腰が抜けてしまって、震えがきてしまった」(近所の人)
 「(本島容疑者は)腰を痛めて、家の中では車いす(生活)と聞いていた」(近所の人)
 本島容疑者は、妻と長男夫婦、孫2人の6人家族で、警察で詳しい状況を調べています。(28日13:37)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2260772.html

| コメント (0)

【声優のアイコ】女を昏睡強盗容疑で再逮捕 公開画像と一致 警視庁(28日)産経

東京都内で相次いだ「声優のアイコ」を名乗る女による昏睡強盗事件で、男性(33)を睡眠薬で眠らせて現金などを奪ったとして、警視庁捜査1課は28日、昏睡強盗容疑で、東京都杉並区久我山、無職、神いっき被告(30)=別の昏睡強盗罪で起訴=を再逮捕した。捜査1課によると、「俺は女装はしないし、覚えがないことだ」と容疑を否認している。
 一連の事件は平成25年6月以降、神容疑者の逮捕後に被害者が名乗り出たものを含め20件以上が確認されており、捜査1課はいずれも神容疑者の犯行とみて裏付けを進めている。
 再逮捕容疑は同年12月14日午後8時ごろ、目黒区の東急東横線中目黒駅近くの路上で、男性に睡眠薬入りの酒を飲ませた上で、男性の自宅マンションに移動。男性が眠っているすきに、現金約6万や時計など時価合計45万円相当を奪ったとしている。
 警視庁は今年4月、事件直前にマンション近くのコンビニ店で買い物をする女の画像を公開し、解析の結果、神容疑者と同一人物と確認された。別のカメラには、神容疑者が男性と一緒にマンションに入る様子が写っていたという。

Msn_s1_4http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140728/crm14072817220014-n1.htm

| コメント (0)

造船所:鉄塊が落下で下敷き、作業員2人死傷 爆発情報も(28日)毎日

28日午前10時50分ごろ、東京都江東区潮見2の造船所「墨田川造船」で、鉄の塊が落下し作業員が下敷きになったと119番があった。東京消防庁と警視庁深川署によると、下敷きになった男性作業員2人のうち1人が死亡、もう1人の30代の作業員が軽いけがをした。シンナーを使って船の塗装作業中に爆発が起きたとの情報もあり、詳しい原因を調べている。
 現場はJR潮見駅の北西約150メートルの運河沿い。【松本惇】

Logo_mainichi_s1
http://mainichi.jp/select/news/20140728k0000e040225000c.html

死因は窒息、切断部分以外にも傷 佐世保・同級生殺害(28日)朝日

 長崎県佐世保市で県立高校1年の松尾愛和(あいわ)さん(15)が殺害された事件で、殺人容疑で逮捕された同級生の女子生徒(16)が、松尾さんの遺体の切断された部分以外も刃物で傷つけていたとみられることが、捜査関係者への取材でわかった。発見時、女子生徒が着ていた服には血痕はなく、県警は、女子生徒が事件を起こした後で着替えた可能性があるとみて調べている。
 ・遺体のそばに刃物・工具 長崎の高1殺害、2人に何が
 県警によると、司法解剖の結果、松尾さんの死因は頸部(けいぶ)圧迫による窒息で、死亡推定時刻は26日午後8時~10時ごろ。後頭部を何度も工具で殴ったうえで、ひもで首を絞めたことが致命傷になったという。
 捜査関係者によると、松尾さんの遺体は首と左手首が切断されていた上、胴体の一部も切られていたという。県警は女子生徒が松尾さんを殺害後、遺体を傷つけたとみて調べている。

Logo2
http://www.asahi.com/articles/ASG7X2VCKG7XTIPE004.html?iref=comtop_6_01

| コメント (0)

家族4人切り付けか=傷害容疑で71歳逮捕-長野県警(28日)時事

自宅で長男の妻(37)に包丁で切り付け、けがをさせたとして、長野県警は28日、傷害容疑で同県飯田市鼎一色、無職本島治容疑者(71)を逮捕した。容疑を認めているという。本島容疑者の妻(69)と、孫で3歳と生後7カ月の女児も切り傷を負い、計4人が病院に搬送されたが、いずれも命に別条はないとみられる。県警が動機などを調べている。
 逮捕容疑は28日午前7時45分ごろ、自宅で長男の妻に包丁で切り付け、右腕と両手指に切り傷などを負わせた疑い。
 県警などによると、一家は本島容疑者と妻、長男夫婦、孫2人の計6人家族。同日午前7時50分ごろ、「家族を切り付けている」と119番があり、駆け付けた飯田署員が自宅にいた本島容疑者を逮捕した。(2014/07/28-13:19)

Top_header_logo21
http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%BB%FE%BB%F6%C4%CC%BF%AE&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=&tblattr=1

| コメント (0)

バイクでひったくり「10件以上やった」 21歳男逮捕(28日)テレビ朝日

東京・江東区で、自転車に乗った女性からバイクで追い抜きざまにバッグをひったくったとして、21歳の男が逮捕されました。男は「10件以上やった」と供述しています。
 浅野貴典容疑者は18日夜、江東区の路上で、自転車で帰宅途中の女性(45)に原付きバイクで近付き、追い抜きざまに前かごから現金約8万円が入ったバッグをひったくった疑いが持たれています。警視庁によりますと、周辺の防犯カメラに、女性のバッグを持って帰宅する浅野容疑者の姿が映っていたことなどから逮捕に至りました。浅野容疑者は、「遊ぶ金欲しさにやった。10件以上やった」と容疑を認めています。去年1月以降、周辺では同様の被害が10件以上相次いでいて、警視庁が関連を調べています。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000031516.html

| コメント (0)

76歳、73歳の妻刺し重傷 殺人未遂容疑で逮捕 「刺しました」(28日)産経

岐阜県警北方署は28日、同居する妻を包丁で刺して殺害しようとしたとして、殺人未遂の疑いで、同県本巣市文殊、無職、前川武毅容疑者(76)を現行犯逮捕した。
 逮捕容疑は28日午前8時40分ごろ、自宅で妻のシウさん(73)の背中や腹を刃渡り約20センチの包丁で刺し、殺害しようとした疑い。シウさんに意識はあったが、重傷とみられる。
 北方署によると、近所の女性から「女性の声で『助けて』と声がする」と110番があった。同署員が現場に駆け付けると、居間のソファの上でシウさんがあおむけで血を流して倒れていた。そばに武毅容疑者が立っており「私が刺しました」と容疑を認めたという。
 同署で動機などを調べている。

Msn_s1_3http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140728/crm14072813220010-n1.htm

| コメント (0)

下半身露出で停職2カ月 石川県担当次長 「仕事上のストレスが」(28日)産経

石川県は28日、駐車場に止めた乗用車内で下半身を露出したとして、公然わいせつ容疑で逮捕された中能登土木総合事務所の工事管理担当次長の男性(59)を停職2カ月の懲戒処分にした。
 県によると、担当次長は6月13日、同県かほく市のショッピングセンターの駐車場に車を止めて下半身を露出、通行人が見つけ110番した。県警に逮捕され、7月17日に金沢簡裁で罰金20万円の略式命令を受けた。
 県の聴取に「仕事上のストレスがたまっていた」と話したという。

Msn_s1_2http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140728/crm14072813250011-n1.htm

| コメント (0)

愛知、物損事故でも現行犯逮捕へ 危険ドラッグ、鑑定前でも(28日)共同

危険ドラッグによる交通事故が相次いだことを受け、愛知県警が物損事故でも運転手の危険ドラッグ使用の疑いが強い場合、鑑定前でも過労運転を禁止した道交法違反の疑いで現行犯逮捕できる運用を始めたことが27日、分かった。県警によると、全国初の取り組みで、各警察署に22日付で通知した。
 県警によると、事故を起こした運転手について(1)意識がもうろうとしたり暴れたりするなど、安全運転ができない状態(2)ドラッグと疑われる植物片や吸引器などを携帯している―の二つの条件があれば、道交法違反(過労運転等の禁止)の疑いで現行犯逮捕できるとしている。

2010_0123_11120247newslogo1_3http://www.47news.jp/CN/201407/CN2014072701001489.html

| コメント (0)

ハーグ条約適用 英で子どもの日本帰国命じる(28日)NHK

世界的な人の移動や国際結婚の破たんの増加などで、子どもが一方の親によって国境を越えて連れ出されることが国際的に問題となっています。
これを解決するルールを定めた「ハーグ条約」を適用して、日本人の子どもを、イギリスの裁判所が日本に帰国させるよう命じたことが分かりました。
ことし4月にハーグ条約が日本で発効したあと、日本人の子どもの返還命令が明らかになったのは初めてです。

「ハーグ条約」は国際結婚が破たんするなどして、一方の親がもう一方の親の同意がないまま子どもを自分の母国など別の国に連れ出した場合、子どもを原則としてもともと住んでいた国に戻す手続きを国際的に定めたもので、日本はことし条約に加盟し4月に発効しました。
これまで日本人の子どもへのハーグ条約の適用が明らかになったケースはありませんでしたが、今月、母親と共にイギリスで暮らしている7歳の子どもについて、現地の裁判所が、日本に居る父親の申し立てを受け、日本に帰国させるよう母親に命じたことが分かりました。
父親の代理人の本多広高弁護士などによりますと、子どもの両親はともに日本人で離婚調停中ですが、ことしになって母親が仕事の都合でイギリスに移り住んだ際に子どもを連れて行き、父親の意向に反したまま現地で一緒に暮らしているということです。
これに対し父親はことし5月、イギリスの政府機関にハーグ条約に基づく援助を申請したうえで、現地の裁判所に子どもの返還を求める申し立てを行いました。
これについてイギリスの裁判所は、母親からも聞き取りをするなどして審理してきましたが、今月22日、母親が子どもをイギリスに滞在させ続けていることがハーグ条約に違反すると判断して、子どもを今月30日までに日本に帰国させるよう命じました。
母親は子どもを帰国させる意向だということで、今後、日本の司法の場で、どちらの親と暮らすのかなど改めて子どもの養育環境が決められるとみられます。詳細は以下をクリックdownwardleft
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140727/k10013329801000.html

続きを読む "ハーグ条約適用 英で子どもの日本帰国命じる(28日)NHK"

| コメント (0)

鳥取砂丘の海岸で中国人とみられる男性2人死亡 (28日)TBS

鳥取市の鳥取砂丘の海岸で、27日午後5時20分ごろ、中国人とみられる男性2人が溺れました。
 近くにいた人が引き上げ、ドクターヘリで病院に運びましたが、2人とも死亡しました。
 現場は鳥取砂丘の馬の背と呼ばれる急斜面の下で、海水浴場ではない場所の沖合い30メートル付近で、浮き輪につかまった女性の近くで2人が沈みかけていたということです。
 2人は、中国人のグループ10人位で砂丘に来ていたということです。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2260632.html

現地の医療従事者が偽造に関与か ローラさん父の詐欺事件(28日)共同

タレントのローラさんの父親で、バングラデシュ国籍のジュリップ・エイエスエイ・アル容疑者(54)が海外療養費を詐取したとして逮捕された事件で、バングラデシュ国内の医療従事者が、申請書類の偽造に関わった疑いがあることが28日、捜査関係者への取材で分かった。
 ジュリップ容疑者は、仲間の男がバングラデシュで通院、治療したとの虚偽の診療内容明細書を東京都世田谷区に出し、療養費を振り込ませた容疑で逮捕された。「申請書類はこちらで用意する」と話して仲間を勧誘していた疑いがあり、仲間の一部は詐欺容疑の共犯として既に逮捕されている。

2010_0123_11120247newslogo1_2http://www.47news.jp/CN/201407/CN2014072801000997.html

| コメント (0)

水の事故で11人死亡19人負傷 山でも1人死亡6人けが(28日)共同

厳しい暑さが続いた27日、列島各地では海や川の事故が相次ぎ、共同通信の午後8時現在のまとめでは11人が死亡、19人が負傷し、2人が行方不明となった。山の事故でも1人が死亡、6人がけがをした。
 東京都あきる野市のバーベキュー場「秋川ふれあいランド」を流れる川では午後0時50分ごろ、子どもが溺れたと119番があった。警視庁によると、小学校低学年の男児2人が病院に運ばれたが、1人が死亡。もう1人は意識がはっきりしない状態という。
 熊本県多良木町の球磨川では、同町の酪農業源嶋光義さん(37)と妻みどりさん(45)が死亡。

2010_0123_11120247newslogo1http://www.47news.jp/CN/201407/CN2014072701001454.html

警察 パワハラで懲戒処分が急増(28日)NHK

全国の警察で部下や同僚に対するパワーハラスメントが理由で警察官が懲戒処分されるケースが相次ぎ、ことし半年間で11人に上り、去年の同じ時期よりも7人多かったことが警察庁のまとめで分かりました。

警察庁によりますと、ことしに入って6月までの半年間に、懲戒処分を受けた警察官や警察職員は139人で、去年の同じ時期よりも54人減って過去5年間で最も少なくなりました。
一方で、部下や同僚に対するパワハラが理由で懲戒処分を受けた警察官は全国で11人に上り、去年の同じ時期より7人多かったことが分かりました。
先月には、福島県警の捜査2課長が2か月前に自殺した捜査2課の幹部に対してパワハラを行っていたとして戒告処分を受けたほか、ことし1月には、静岡県警の警察官5人が部下に腕立て伏せを強要するなどしたとして停職などの処分を受けました。
大阪府警では去年、自殺した警察官に大声で叱責するなどのいじめを繰り返していたとしてことし3月、上司4人が減給の処分を受けました。
パワハラによる懲戒処分は、おととし以降、増加傾向が続いていて、警察庁は、研修を開くなどしてパワハラの具体的な事例を示し再発防止につなげたいとしています。

佐世保・高1女子殺害、切断以外にも激しい傷 (28日)TBS

 長崎県佐世保市で、高校1年生の女子生徒が同級生から殺害された事件で、被害者は首や左手首以外にも、身体を刃物で激しく傷つけられた痕があったことがわかりました。
 この事件は26日夜、佐世保市の高校1年生・松尾愛和さん(15)が、同級生の女子生徒の自宅マンションで殺害されたもので、この部屋の女子生徒が殺人の疑いで逮捕されました。警察の調べに対し女子生徒は、松尾さんの頭を工具で殴り、ひものようなもので首をしめ殺害、その後、数種類の刃物で首や左手首を切断したと話していますが、その後の警察関係者への取材で、遺体にはこれ以外にも胴体部分を中心に刃物で激しく傷つけられた痕があったことが分かりました。
 「暗い子で、ちょっと男の子っぽい印象」(同じマンションの住人)
 学校は27日夜、1年生の保護者を集めて、事件の概要と28日から予定されていた学習合宿を中止することなどを説明しました。保護者からは、生徒たちへのカウンセリングを行うよう要望が出たということです。
 「言葉が出ません、すみません」
 「(Q.事件についてどう思われますか?)ちょっとお答えできないです」
 学校は28日、全校生徒を登校させて集会を行ったあと、教師が個人面談を行うなどして、生徒たちの心のケアにあたるとしています。(28日00:44)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2260005.html

| コメント (0)

【佐世保・高1女子殺害】繰り返された同級生殺人に衝撃 動揺する地元や教育関係者ら(28日)産経

平成16年6月に長崎県佐世保市の小学6年の女児が同級生の女児に殺害された事件から10年を迎えたが、子供同士の痛ましい事件が再び繰り返されたことに、地元や教育関係者らは「これまでの教育が間違っていたのか」などと動揺が走った。
 「どうして同じようなことが起きてしまったのか。あの事件の教訓が生かされなかったのか。遅きに失してしまったが、もう一度子供たちに向き合い、立て直さなくてはいけない」
 小6女児殺害事件が起きた佐世保市大久保地区の連合町内会長の武冨龍二さん(89)はこう話した。武冨さんによると、事件から10年を迎えた先月1日には、事件現場の大久保小で「いのちを見つめる集会」が開かれ、住民ら約300人が集まり、亡くなった女児=当時(12)=の冥福を祈り黙●(=示へんに寿の旧字体)したという。
 佐世保市は事件の翌年から、6月を「いのちを見つめる強調月間」とし、毎年、各小学校で命の尊さを学ぶ講演会や、道徳の公開授業などさまざまな行事を企画してきた。
 長崎県教育委員会も同事件の翌年から、子供が感情を表に出せるかなど「危険信号」を数値化して、未然に非行を防ぐ試みを始めていた。事件後、県内の大人が電話で子供の声を聴く「チャイルドライン」も開設していた。

続きを読む "【佐世保・高1女子殺害】繰り返された同級生殺人に衝撃 動揺する地元や教育関係者ら(28日)産経"

| コメント (0)

« 2014年7月27日 | トップページ | 2014年7月29日 »