« 2014年7月23日 | トップページ | 2014年7月25日 »

2014年7月24日

2014年7月24日 (木)

決闘罪の適用で少年13人を書類送検 福岡(24日)日本テレビ

無料通信アプリの「LINE」を使って、去年11月、福岡市で少年13人が決闘をしたなどとして書類送検された。
 書類送検されたのは福岡市などに住む15歳と16歳の少年13人で、いずれも当時中学3年生だった。決闘は去年11月、福岡県の福岡市と糸島市の学校のグループと糟屋郡内の学校のグループが行い、6人ずつ1対1で闘った。1人が手の指を骨折し、ほかの少年も顔を打撲するなどした。いずれも容疑を認めているという。
 トラブルのきっかけは、決闘の1週間ほど前に高校の入学説明会の場で3人の少年が「目があった」などといさかいになったことだった。この内の1人が相手のLINEのIDを入手し、接触を始める。その内容は徐々にエスカレートし、ついに決闘をすることになったという。
 「お前出てこい!」「15人集めろ!」「全面戦争するぞ!」というLINEのやり取りなどが広がり、決闘の様子を約100人の少年らがギャラリーとして見ていたという。
 決闘罪は明治22年(1889年)に成立した法律で、適用されるのは珍しく、福岡県内では平成に入って5件目。
 警察の調べに対し少年らは、「学校のプライドにかけてやった」などと話しているという。

2010_0318_173406banner011_2

http://www.news24.jp/articles/2014/07/24/07255820.html

| コメント (0)

「航空券届かず」 都に相談相次ぐ(24日)NHK

東京・新宿区にあった旅行会社に代金を支払ったにも関わらず、航空券が届かないなどといった相談が、東京都に相次いで寄せられていることが分かりました。
この会社はすでに旅行業の登録が抹消されていて、観光庁は、旅行業法違反の疑いもあるとみて刑事告発を検討しています。

東京都消費生活総合センターによりますと、この会社は新宿区に事務所があった「レックスロード」で、「ヨーロッパ旅行をするために170万円支払ったのに航空会社に予約が入っていない」とか、「代金を支払ったのに航空券が届かず、会社とも連絡が取れない」などといった相談が、今月2日から23日までに50件寄せられているということです。
東京都によりますと、「レックスロード」は、以前は旅行業の登録があり、インターネットを通じて営業していましたが、ことし1月、都に廃止届を提出して登録が抹消されたということです。
観光庁は、相談の中に、登録の抹消後に代金が支払われていたケースがあることから、無登録で営業した旅行業法違反の疑いもあるとみて、刑事告発するかどうか検討しています。

続きを読む "「航空券届かず」 都に相談相次ぐ(24日)NHK"

| コメント (0)

長野県警:飲酒運転の証拠偽造 警部ら4警官を書類送検(24日)毎日

飲酒運転の疑いで男性運転手を書類送検する際、証拠の飲酒検知管をすり替えて偽造したとして、長野県警は24日、県警千曲署の交通課長だった小林達男警部(52)と同課員だった警部補(39)、29歳と28歳の巡査長2人の計4人を証拠隠滅、虚偽有印公文書作成・同行使容疑で長野地検に書類送検した。県警は同日、4人を停職3カ月などの懲戒処分とし、4人は退職した。
 容疑は昨年8月、同県千曲市の路上で男性の呼気アルコール濃度を測った際、ガラス製の飲酒検知管にひびが入ったため、共謀して基準値以上の値を示した別の検知管を偽造、送検したなどとしている。小林警部が偽造を指示したといい、4人とも容疑を認めている。
 男性は罰金刑が確定。長野地検は再審請求するかどうかについて「捜査中なのでコメントは差し控える」としている。【巽賢司】

Logo_mainichi_s1_2http://mainichi.jp/select/news/20140725k0000m040060000c.html

| コメント (0)

雑居ビルに放火した疑い、“女装”男を逮捕 (24日)TBS

先月9日、東京・上野で雑居ビルが焼ける火災があり、警視庁はこのビルに放火したとして27歳の男を逮捕しました。女装して犯行に及ぶ一部始終が、防犯カメラに捉えられていました。
 未明の商店街で、建物の影から姿を現す1人の人物。腰のあたりまである長い髪をおろし、白いバッグを抱えたこの人物は周囲を警戒するような素振りを見せたあと、シャッターを開けて、おもむろに店舗の中に入っていきます。そして、およそ1時間後、この人物が足早に立ち去ります。そのわずか15分後には煙があたりに立ち込め、駆けつけた消防による消火活動が始まりました。
 「表に出たら火がボンボン出てた。屋根を突き抜けて火柱立ってて」(目撃者)
 先月9日未明、東京・台東区の雑居ビルで起きた放火事件。このビルに火をつけた疑いが強まったとして警視庁は24日、文京区のアルバイト店員・溝部貴之容疑者(27)を非現住建造物等放火などの疑いで逮捕しました。溝部容疑者は先月9日未明、台東区上野の雑居ビル2階にある飲食店に侵入し、金庫の中の金品を盗もうとしたうえ、店内に放火した疑いがもたれています。
 警視庁によりますと、溝部容疑者は、去年、この飲食店で働いていたということで、取り調べに対し、「金に困ってやりました」と容疑を認めているということです。
 「髪をこの辺だけ赤くしたり、いろんなことしているので、上野の居酒屋さんで働いていると言うからああそうなのかなと」(溝部容疑者のアパートの大家)
 犯行当時、防犯カメラに映っていた人物は、カツラや女性の服で変装した溝部容疑者とみられ、警視庁は詳しい動機やいきさつを調べています。(24日11:28)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2257807.html

| コメント (0)

「津波で橋が落下」警視庁が大規模な救助訓練(24日)テレビ朝日

警視庁が、津波で橋が落下したなどの想定で、大規模な救助訓練を行いました。
 訓練は、大地震で津波が押し寄せ、東京・品川区の天王洲運河で、橋が壊れて落下し、住民が孤立したという想定で行われました。溺れている人を桟橋からロープを使って救助したり、火災で避難ができなくなった人をボートに乗せるなど、救助の手順を確認していました。警視庁は「官民一体となって災害に強い街づくりをしていきたい」としています。

2009_1229_211958annlogo1_2http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000031315.html

「販売目的で盗撮」国税局元職員4人逮捕 研修所で着替え撮影容疑(24日)産経

国税庁の研修施設、税務大学校東京研修所(千葉県船橋市行田)の脱衣場で盗撮をしたとして、県警生活経済課などは24日、建造物侵入と軽犯罪法違反(窃視)の疑いで、東京国税局戸塚税務署の元事務官、翁長亮容疑者(23)=東京都杉並区宮前=ら男女4人を逮捕した。「販売する目的で盗撮した」といずれも容疑を認めているという。
 逮捕容疑は共謀して3月12日、同研修所の女性用浴室脱衣場でスマートフォンを使い、着替えている女性職員(21)らの姿を動画で撮影したとしている。
 ほかに逮捕されたのは、上垣博嗣(22)=兵庫県豊岡市城崎町湯島、今村文也(21)=埼玉県熊谷市籠原南=と、少女(19)=新潟県胎内市。
 県警などによると、4人は当時は税務署事務官=いずれも懲戒免職=として、同研修所で研修をしていた。翁長容疑者が「動画を売ったらもうけになる」とほかの3人にもちかけ、少女が脱衣場に入って撮影したという。翁長容疑者らはスマートフォンの無料通話アプリ「LINE(ライン)」で動画を共有し、同僚数人に数千円で販売するなどしていた。外部への流出はないとみられる。
 東京国税局の白井純夫国税広報広聴室長は「公務員としてあるまじき行為で、誠に遺憾なものと受け止めている」とコメントした。

Msn_s1_3http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140724/crm14072419030018-n1.htm

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(24、25日単位・レベル)
認知件数最低数字を記録
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212_2

F1010193_2平成25年に刑法犯で検挙された少年は5万6469人で、統計のある昭和24年以降で最も少なかったことが警察庁のまとめで分かった。
 少年の検挙人数が最も多いのは不良行為少年で80万9652人、次いで道交法違反が22万9831人。この数字は平成16年が49万1126人なので半減している。また13歳未満の触法少年は1万2592人で前年より1353人減少した。
 不良行為少年とは犯罪を起こした少年ではなく飲酒や喫煙、深夜徘徊の少年を言う。
 昭和24年の刑法犯検挙人員は10万7071人で同39年に15万1346人となり55年には16万6073人と上向きに転じ、60年が19万4117人と戦後ワースト1位を記録している。
 平成に入りワースト1位だった10年の人員は15万7385人と昭和39年を越えるなどアップダウンを繰り返していたが、25年は過去で最も低い数字となった。
 そのほかに保護者の言うことを聞かないで将来、犯罪を犯す危険のある「ぐ犯少年」(予備軍)は959人でこれも過去10年で最低の数字だった。
 
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
  別室に小説コーナーがあります。
 http://policestory.cocolog-nifty.com/police_story_/

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

「弁護士のイシカワです」 振り込め詐欺の現金受け取り役を公開手配(24日)産経

Crm14072415350011n11

息子を名乗って嘘の電話をかけ、東京都練馬区の無職男性(78)から現金をだまし取ったとして、警視庁光が丘署は24日、振り込め詐欺で現金を受け取る「受け子」役の男を詐欺容疑で公開手配し、情報提供を求めている。
 同署によると、男らの詐欺グループは6月30日、男性方に長男を装って「会社のカネで未公開株を買って損をしたことがばれてしまった。100万円を支払えば訴えられずにすむ」などと嘘の電話をし、現金100万円をだまし取った疑いがもたれている。
 受け子役の男は35歳ぐらいで身長約165センチの中肉。白色のワイシャツ、黒色のスラックスを着用していた。弁護士の「イシカワ」を名乗り、男性から現金を受け取った後、逃走したという。情報提供は、光が丘署(電)03・5998・0110。

Msn_s1_2http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140724/crm14072415350011-n1.htm

| コメント (0)

ひったくり:福岡の路上 男性80万円入りバッグ奪われる(24日)毎日

23日午後11時10分過ぎ、福岡市東区名島3の国道3号で「友人がけがをしている」と119番があった。歩いていた無職男性(37)が何者かにいきなり頭を殴られ、持っていた現金約80万円入りの手提げバッグを奪われたといい、福岡県警が強盗致傷容疑で調べている。
 福岡・東署によると、バッグを奪ったのは男とみられ覆面をしており、身長約170センチでがっちりした体型だったという。現場は歩道橋の近くで、被害にあった男性から連絡を受けた知人が119番した。男性は頭に打撲などのけがをしているが意識はあり、近くの病院に搬送されて治療を受けている。【小原擁】

Logo_mainichi_s1http://mainichi.jp/select/news/20140724k0000e040168000c.html

| コメント (0)

愛知県警、トラック運転手を逮捕 小牧、ひき逃げ容疑(24日)共同

愛知県小牧市で起きた死亡ひき逃げ事件で、愛知県警は24日、自転車ごと被害者をはねて逃走したとして、自動車運転処罰法(過失致死)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、同県瀬戸市、トラック運転手川本利光容疑者(65)を逮捕した。
 県警によると「事故を起こして、いなくなったことを認めます」と容疑を認めている。現場の状況から、被害者をはねた後、約380メートル引きずったとみて県警が事情を聴いていた。
 逮捕容疑は23日午前10時10分ごろ、小牧市の県道を走行中、横断中の被害者をはねたのに、通報や救助をせずに逃走した疑い。

2010_0123_11120247newslogo1_3http://www.47news.jp/CN/201407/CN2014072401000730.html

| コメント (0)

ボンベ爆発5回目逮捕 1~4月の連続事件、全て立件 容疑否認(24日)北海道

札幌市北区のカセットこんろ用ガスボンベ爆発事件で、札幌北署捜査本部は23日、3月の大型商業施設での事件にも関与したとして、激発物破裂と建造物侵入の疑いで、同市北区屯田6の3、主婦名須川(なすかわ)早苗容疑者(52)=現住建造物等放火罪などで起訴済み=を逮捕した。逮捕は5回目で、1~4月に北署管内で発生したボンベ事件5件は全て立件された。同容疑者は「事実と違います」と容疑を否認しているという。
 札幌地検は同日、4回目の逮捕容疑となった1月の北署駐車場での事件について激発物破裂罪で、名須川容疑者を追起訴した。
 5回目の逮捕容疑は3月18日午後、北区屯田8の3、大型商業施設「イトーヨーカドー屯田店」3階の立体駐車場に侵入し、カセットこんろ用ガスボンベを爆発させ、駐車していた乗用車の後部バンパーなどを損壊させた疑い。けが人はなかった。付近からは破裂したボンベ2本と着火剤の燃えかすが見つかった。
 捜査本部が現場付近の防犯カメラやドライブレコーダーの映像を解析したところ、事件前後に名須川容疑者の車が写っていたという。<北海道新聞7月24日朝刊掲載>

Logo1
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/552924.html

県警、反対住民の情報漏らす 発電所巡り中部電子会社に(24日)朝日

岐阜県大垣市での風力発電施設建設をめぐり、同県警大垣署が事業者の中部電力子会社「シーテック」(名古屋市)に、反対住民の過去の活動や関係のない市民運動家、法律事務所の実名を挙げ、連携を警戒するよう助言したうえ、学歴または病歴、年齢など計6人の個人情報を漏らしていた。朝日新聞が入手した同社の内部文書でわかった。地方公務員法守秘義務)違反にあたる可能性もある。
 シーテックは大垣市上石津町と同県関ケ原町に16基、最大出力4万8千キロワットの風力発電施設の建設を計画。低周波による健康被害などを心配した上石津町の上鍛治屋地区(46戸)は2月、測量に伴う同社の立ち入り反対を決めた。
 朝日新聞が入手したのは、同社地域対応グループと大垣署警備課長らとの協議内容をまとめた「議事録」で、2013年8月7日、14年2月4日、5月26日、6月30日の4回分。

Logo2http://www.asahi.com/articles/ASG7R4G3MG7ROIPE01H.html?iref=comtop_6_01

| コメント (0)

住職の不可解な行動 「切り付けられた」と嘘…防犯カメラに自傷行為バッチリ 業務妨害容疑で逮捕(24日)

警視庁大崎署は23日、けがを負わされたとの虚偽の申告をし、警察の業務を妨げたとして、業務妨害の疑いで、東京都品川区上大崎、住職、吉田真空容疑者(49)を逮捕した。
 逮捕容疑は今月5日、大崎署員に「玄関先で見知らぬ人に切り付けられた」とうその申告をし、パトロールを強化するなどの不必要な業務をさせた疑い。
 大崎署によると、吉田容疑者は先月から今月にかけ、計8回、同様の通報をした。首や腕をけがしていたが、警戒のために設置していた防犯カメラに吉田容疑者が自傷行為をしている姿が写っていたという。同署が動機を調べている。

Msn_s1
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140723/crm14072323530023-n1.htm

| コメント (0)

元職員の女“横領”で逮捕 不明金は1億7500万円(24日)テレビ朝日

鹿児島県の町村議会議長会から現金640万円を着服したとして、元職員の女が業務上横領の疑いで逮捕されました。
 逮捕されたのは、鹿児島県霧島市の無職・丸山久美容疑者(50)です。丸山容疑者は、会計を担当していた去年11月と12月下旬、議長会が管理していた口座から現金合わせて640万円を不正に引き出して横領した疑いです。丸山容疑者は「ギャンブルや貴金属の購入に使った」と容疑を認めているということです。議長会の内部調査では、使途不明金が約1億7500万円に上ることが判明し、丸山容疑者が全額の着服を認めています。警察は余罪についても追及する方針ですが、業務上横領罪の時効は7年で、すべての立件は難しいとみています。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000031249.html

| コメント (0)

架空増資事件、フィリピンから帰国の容疑者逮捕 (24日)TBS

経営破綻した群馬県の建設会社をめぐる架空増資事件で、フィリピンで拘束されていたブローカーの男が23日、帰国し、警視庁に逮捕されました。
 金融商品取引法違反などの疑いで逮捕されたのは藤本順二容疑者(50)です。藤本容疑者は、群馬県の中堅ゼネコン、井上工業が経営破綻する直前の2008年9月、株価を維持するために、“18億円を調達した”とする虚偽の情報を公表した疑いなどがもたれています。
 警視庁によりますと、藤本容疑者は、金融ブローカーとして中心的な役割にあったとみられていて、逮捕状が出ていましたが、事件直後に日本を出国し、香港やフィリピンに滞在していたということです。
 この事件をめぐっては、共犯の金融ブローカーの男ら7人が逮捕され、4人が執行猶予つきの有罪判決を受けています。取り調べに対し、藤本容疑者は容疑の一部を否認しています。(23日22:59)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2257465.html

15年前の殺人 手配の元暴力団員逮捕(24日)NHK

15年前、和歌山県新宮市で元暴力団幹部が拳銃で撃たれて死亡した事件で、警察は全国に指名手配していた53歳の元暴力団員を23日、愛知県内で見つけ、殺人の疑いで逮捕しました。

逮捕されたのは住所不定、無職の元暴力団員、上田英昭容疑者(53)です。
15年前の平成11年9月、和歌山県新宮市の路上で当時56歳の元暴力団幹部が頭などを拳銃で撃たれて死亡した事件で、警察は知り合いの2人の男に殺害を指示した殺人の疑いで上田容疑者を全国に指名手配し、行方を捜査していました。
この事件で警察は23日、愛知県高浜市で上田容疑者によく似た男を見つけ、指紋で本人と確認できたことなどから逮捕しました。
調べに対し上田容疑者は「間違いありません」と供述し、容疑を認めているということです。
警察は、動機や逃走したいきさつなどを調べることにしています。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140723/k10013240471000.html

| コメント (0)

危険ドラッグ製造工場に家宅捜索(24日)日本テレビ

厚生労働省などは石川県にある危険ドラッグを製造している工場に家宅捜索に入ったことを明らかにした。また、この工場で危険ドラッグを製造していた男2人が麻薬を密輸した容疑で逮捕された。
 逮捕されたのは石川県七尾市の映像クリエーター・岡田実容疑者(43)と韓国籍の趙顕夫容疑者(48)。厚生労働省によると2人は、先月、粉末状の麻薬約500グラムを中国から国際スピード郵便を使って岡田容疑者の自宅に郵送させ、密輸した疑いが持たれている。
 岡田容疑者の自供などから2人が七尾市内の工場で危険ドラッグを製造していたことが分かり、厚生労働省の麻薬取締部などはこの工場に家宅捜索に入り危険ドラッグの原料とみられる植物片や、製造に使う機械など450点を押収した。
 調べに対し2人はいずれも容疑を否認しているという。

2010_0318_173406banner011
http://www.news24.jp/articles/2014/07/24/07255775.html

| コメント (0)

愛知、トラック運転手の男聴取 小牧のひき逃げ事件(24日)共同

愛知県小牧市下小針中島3丁目の県道で23日、大破した自転車や人の体の一部が見つかった事件で、県警は同日夜、道交法違反(ひき逃げ)などの容疑で、はねたとみられるトラック運転手の男から事情聴取を始めた。
 県警が自転車の防犯登録を調べた結果、持ち主が近くに住む高齢女性だったことも分かった。県警はこの女性が死亡した可能性があるとみて、身元確認を急ぐ。
 また現場近くの会社の防犯カメラに事故直前の時間に自転車の女性が道路を横断する姿が写っていたことも判明した。

2010_0123_11120247newslogo1_2http://www.47news.jp/CN/201407/CN2014072301001544.html

| コメント (0)

ベトナム産の冷凍シシャモに異物 山口、殺鼠剤の可能性 (24日)共同

山口県は23日、同県長門市の輸入業者「伊村産業」が販売店向けに出荷したベトナム産の冷凍シシャモの容器に、汚物や殺鼠剤と疑われる異物が混入しており、自主回収を始めたと発表した。健康被害の報告はないという。
 厚生労働省は、全国の検疫所に対して製造業者の商品を貨物保留するよう指示し、伊村産業には同様の異物混入がないか全箱の確認をするよう求めた。ベトナム政府に対しては、事実関係の確認と原因究明を要請した。
 県によると、段ボールの中にシシャモ5キロがビニール詰めされており、異物は段ボールとビニール袋の隙間に入っていた。商品とは直接触れていなかった。

2010_0123_11120247newslogo1http://www.47news.jp/CN/201407/CN2014072301001907.html

| コメント (0)

« 2014年7月23日 | トップページ | 2014年7月25日 »