« 2014年7月17日 | トップページ | 2014年7月19日 »

2014年7月18日

2014年7月18日 (金)

渋谷刺殺、死亡は52歳男性=路上生活、雨宿りめぐり口論-警視庁(18日)時事

東京都渋谷区神南で7日、路上生活者の男性2人が男に刺され、1人が死亡し1人が重傷を負った事件で、警視庁渋谷署は18日、亡くなったのは住所不定、無職本間聡さん(52)と発表した。同署は殺人容疑などで、逃げた男の行方を追っている。
 同署によると、刺した男も路上生活者とみられる。同署は雨をしのぐ場所をめぐってトラブルになったとみている。(2014/07/18-19:39)

Top_header_logo21_3http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%BB%FE%BB%F6%C4%CC%BF%AE&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=&tblattr=1

| コメント (0)

不正送金ウイルス15万台感染か ネット銀、警察庁が注意喚起(18日)共同

警察庁は18日、インターネットバンキングの不正送金に使われるウイルスに感染したパソコンが、国内で約15万台に上る可能性があると発表した。総務省やプロバイダーの業界団体を通じ、利用者へ注意喚起を始めた。
 不正送金事件の被害拡大を防ぐため、警察庁は5月30日から、米連邦捜査局(FBI)や欧州刑事警察機構(ユーロポール)と連携し、ウイルス感染したコンピューターで形成される違法ネットワークの駆除作戦をしている。この過程で、感染が疑われる端末のIPアドレスが判明。
 警察庁の担当者は「プロバイダーから連絡があれば、ウイルス対策ソフトを最新版に」と呼び掛けている。

2010_0123_11120247newslogo1_2http://www.47news.jp/CN/201407/CN2014071801001963.html

| コメント (0)

23歳弟殺害した疑い、同居の26歳兄逮捕 (18日)TBS

26歳の男が23歳の弟を殺害したとして逮捕されました。
 18日午前11時ごろ、埼玉県所沢市の住宅で、「弟を殺してしまった」と通報がありました。警察が駆けつけたところ、この家に住む久保田亮さん(23)が血を流して死亡しているのが見つかり、警察は、亮さんと同居する兄で無職の久保田一輝容疑者(26)を現行犯逮捕しました。
 久保田容疑者は亮さんを鈍器で殴ったうえ、ナイフで刺して殺害した疑いがもたれていて、取り調べに対し「弟に不満があった」と供述しているということです。
 今年4月には、亮さんが久保田容疑者を刃物で切りつけ殺害しようとしたとして逮捕されていて、警察は兄弟の間に何らかのトラブルがあったとみて調べを進めています。(18日18:23)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2253175.html

| コメント (0)

日銀前旭川事務所長が書店で万引き 窃盗容疑で逮捕(18日)産経

書店で書籍を万引きしたとして、日本銀行の旭川事務所長だった男(53)が窃盗容疑で警視庁目白署に現行犯逮捕されていたことが18日、同署への取材で分かった。逮捕は9日。同署によると、「以前買った本を持っていただけ」と容疑を否認。11日に東京区検に送検後に釈放された。
 逮捕容疑は9日午後0時半ごろ、東京都豊島区内の書店で、書籍1冊(販売価格1404円)を上着の中に隠して持ち出し、盗んだとしている。書店の外に出たところを警備員に取り押さえられ、同署員に引き渡された。
 男は16日付で日銀総務人事局に異動した。日銀は「逮捕されたことは把握しているが、詳しい事実関係は確認中」としている。

Msn_s1_4http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140718/crm14071815520013-n1.htm

| コメント (0)

逃げた山中で低体温症で倒れ見つかる 窃盗容疑で男逮捕(18日)産経

山形県警は18日、窃盗容疑で住所不定、無職、工藤義人容疑者(24)ら男3人を同日までに逮捕したと発表した。工藤容疑者は5月の窃盗事件後、乗用車を運転中に自損事故を起こして車を放置。山中に逃げたが、低体温症で倒れているところを発見された。
 3人の逮捕容疑は、5月4~5日ごろ、同県鶴岡市内の携帯電話販売店に侵入し、現金約33万円が入った手提げ金庫1個を盗んだ疑い。
 県警によると3人のうち、工藤容疑者は事件後の5月16日午前11時ごろ、同県西川町の国道を運転中にガードレールに衝突する事故を起こした。
 走行ができなくなった車を放置して近くの山中に入ったが、低体温症で倒れているところを、事故の通報を受けた警察官が、約4時間後に発見した。当時はまだ雪が山中に残っていた。

Msn_s1_3http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140718/crm14071819410016-n1.htm

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(18、19日単位・レベル)
やはり防犯カメラ?
 【治安つぶやき】

2009_1228_222559212F1010221一時は大阪や千葉などで認知件数のワーストを争った府県が、その後、懸命な抑止策を講じた「ひったくり」はこのところ減少傾向に入り、さらに検挙率が上がっている。防犯カメラ設置の充実などが街頭犯罪の抑止になっているのだろう。
 警察庁によると今年上半期(1~6月)の全国の認知件数は3131件で前年同期に比べて765件減少。逆に検挙率は72.5%と前年に比べて25.4ポイントも上がった。
 最も認知件数の多かったのは大阪で650件。今月に入っても7月8日には大阪市で2時間の間に5件も相次いだほかスマホを狙ったひったくりも続発しているという。
 その他で認知件数の多いのは神奈川の416件、東京362件、埼玉301件、兵庫247件と続いた。
 前年同期に比べて減少したのは千葉の-224件、埼玉-116件、大阪の-81件、奈良の-70件、神奈川の-63件など。
 25ポイント以上も上げた検挙率をみると、なんと奈良が790.9%を誇るほか、佐賀の350.0%、千葉の319.1%、栃木の192.3%、大分の133.3%の順だが、東京も118.1%など100%を越えた都府県が多い。
 今や防犯カメラは立派な〝犯罪抑止インフラ〟になっている。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
  別室に小説コーナーがあります。
 http://policestory.cocolog-nifty.com/police_story_/

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

元新聞配達員を再逮捕 県警 門司区、放火容疑(18日)西日本

北九州市門司区で元新聞配達員が放火したとされる事件で、福岡県警は18日、現住建造物等放火や窃盗などの疑いで、同区下二十町、朝日新聞販売所元配達アルバイト喜多原義隆容疑者(42)=現住建造物等放火罪などで起訴=を再逮捕した。
 再逮捕容疑は2009年1月28日~2月8日ごろ、門司区伊川の女性(71)宅に侵入して現金約73万円を盗み、今年1月14日未明にも同じ家から現金8千円と金庫を盗んだ上、証拠隠滅のため火を付けて木造平屋を全焼させた疑い。喜多原容疑者は09年に盗みに入った際、「販売店に寄せられた購読者の留守情報を基に空き巣に入った」などと供述しているという。
 県警などによると、喜多原容疑者は2008~12年、門司区伊川地区の朝日新聞販売所に勤務していた。09年から今年にかけて同地区の独居高齢者宅で留守中に起きた他の5件の不審火について、放火したことを認める供述をしているという。 =2014/07/18付 西日本新聞夕刊=http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/102217

| コメント (0)

セクハラで巡査部長戒告=部下の女性巡査に-兵庫県警(18日)時事

兵庫県警監察官室は18日、部下の20代の女性巡査にセクハラなどの行為をしたとして、40代の男性巡査部長を同日付で戒告処分にした。
 監察官室によると、巡査部長と巡査は同じ署の地域課勤務だった2月中旬ごろ、夜間勤務でパトカーに乗車。その際、巡査部長が巡査の報告漏れを厳しく叱責し、泣きだした巡査の右手を両手で握るセクハラ行為をした。(2014/07/18-16:14)

Top_header_logo21_2http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%BB%FE%BB%F6%C4%CC%BF%AE&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=&tblattr=1

| コメント (0)

黒子のバスケ脅迫事件、男に求刑 検察「恐怖与えた」(18日)共同

人気漫画「黒子のバスケ」をめぐる連続脅迫事件で威力業務妨害罪に問われた渡辺博史被告(36)の公判が18日、東京地裁であり、検察側は「グリコ森永事件や炭疽菌テロを連想させる手口を用いて、被害者に強い恐怖心を抱かせた」として、懲役4年6月を求刑した。
 最終意見陳述した渡辺被告は、数十枚の手書きのメモを持ち、事件の背景などを早口で説明した。「出所したら無意味かつ無駄だった人生を終わりにしたい」と自殺を示唆し、韓国人アイドルの名前を叫んだ。弁護側は最終弁論で「具体的な危険はほとんどなかった」と述べ、結審した。判決は8月21日に言い渡される。

2010_0123_11120247newslogo1
http://www.47news.jp/CN/201407/CN2014071801001665.html

パトカーが小4男児はねケガさせる 小城市(18日)日本テレビ

18日朝、佐賀県小城市で横断歩道を渡っていた小学生の男の子がパトカーにはねられケガをした。
 18日午前7時40分ごろ、小城市小城町で信号機のない横断歩道を渡っていた小学4年生の10歳の男の子がパトカーにはねられた。男の子は病院に搬送され、左目の近くを数針縫った。
 パトカーを運転していたのは佐賀県警小城警察署地域第一課の40歳代の巡査部長で、「取り締まりに向かう途中で、どの道を通るか考えていて、男の子に気づくのが遅れた」などと話しているという。
 佐賀県警の原恭二監察課長は「夏の交通安全県民運動に取り組んでいる中、誠に申し訳なく深くおわび申し上げます」とコメントしている。

2010_0318_173406banner011_3http://www.news24.jp/articles/2014/07/18/07255449.html

| コメント (0)

脱法ドラッグの新名称 来週にも発表へ(18日)NHK

脱法ドラッグの危険性の認識を高めようと、警察庁などが意見を募集している新しい呼び名について、古屋国家公安委員長は18日の閣議の後の会見で、これまでに寄せられた7000件近くの意見を基に、来週にも脱法ドラッグに代わる新しい呼び名を発表することを明らかにしました。

脱法ハーブを含む脱法ドラッグが関係する事件や事故が相次いでいることを受けて、警察庁と厚生労働省は、「脱法ドラッグ」という呼び名は危険な薬物ではないような誤解を与えかねないとして、呼び名を変更しようとホームページなどで今月5日から意見を募集しています。
意見募集は18日までですが、古屋国家公安委員長は18日の閣議の後の会見で、これまでにメールなどで合わせて7000件近くの意見が寄せられたことを明らかにしました。
そのうえで、「寄せられた意見を整理して来週早々には正式に公表したい」と述べ、今月22日の閣議の後にも脱法ドラッグに代わる新しい呼び名を発表する考えを示しました。
脱法ドラッグを巡っては、販売店への一斉立ち入り検査を早急に実施するとともに、流通経路の解明を進めるなどとする政府の緊急対策がまとめられ、警察庁は厚生労働省などと連携して取締りを強化することにしています。

News_pic1_4http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140718/k10013113231000.html

| コメント (0)

パチンコ店強盗などの疑い、暴力団員ら11人逮捕 (18日)TBS

今年5月、鹿児島県のパチンコ店に押し入り、客ら2人に重傷を負わせ、売上金1千数百万円を奪ったとして、警察は茨城県の暴力団員の男ら11人を逮捕しました。
 強盗傷害などの疑いで逮捕されたのは、指定暴力団住吉会系の組員で茨城県の宮崎修容疑者(29)ら、関東と福岡の男女11人です。
 警察によりますと、11人は今年5月10日、鹿児島県出水市のパチンコ店で従業員に刃物を突きつけ、売上金1千数百万円が入ったバッグを奪い、逃げる際、従業員の腕を切りつけたほか、ぶつかった女性客に骨折などの大けがをさせた疑いがもたれています。11人のうち一部が容疑を否認、一部は認めているということです。
 警察は11人が役割を分担し、新幹線などで逃げたとみて調べています。(18日13:35)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2252532.html

| コメント (0)

首都高でトラックが炎上 台場線下り通行止め(18日)テレビ朝日

東京・江東区の首都高速で、大型トラックから火が出て、現在も消火活動が続いています。
 18日午後3時すぎ、江東区の首都高速台場線下りの有明ジャンクションの手前で、「大型トラックが燃えている」と通報がありました。警視庁などによりますと、消防車7台が出動し、現在も消火活動が続けられています。運転していた30代の男性は逃げて無事で、けが人はいないということです。この事故で、首都高速台場線下りは通行止めとなっていて、上りは1車線を規制しています。

2009_1229_211958annlogo1_2http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000030937.html

| コメント (0)

猫を閉じ込め川に沈める 映像をネット公開 男性を書類送検(18日)産経

おりに閉じ込めた猫を川に沈めて死なせたとして、長野県警は18日、動物愛護法違反容疑などで同県小谷村の男性(29)を書類送検した。
 県警などによると、男性は猫を沈めた様子をインターネットの動画投稿サイトで公開。映像を見た利用者から県警に情報提供があった。ネット上で非難の声も出ていた。
 書類送検容疑は6月下旬、村内の川で猫をおりに閉じ込めたまま沈め放置するなどして死なせ、川に遺棄した疑い。

Msn_s1_2http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140718/crm14071815370011-n1.htm

| コメント (0)

覚せい剤事件で女性に無罪 地裁小倉支部 「恐怖心から断れず」(18日)産経

覚せい剤取締法違反(使用)の罪に問われた福岡県の無職女性(39)に、福岡地裁小倉支部は18日「自らの意思に基づき使用したかどうかに合理的疑いが残る」として無罪(求刑懲役3年)を言い渡した。
 女性は昨年9~10月、福岡県またはその周辺で覚せい剤を使用したとして、同12月に起訴された。女性側は、交際相手の男性と別れ話をするために会った際、男性に覚せい剤を注射されたと主張していた。
 中牟田博章裁判長は判決理由で「(男性への)恐怖心から、意に反する行動ができなかった」と指摘。「注射されることを消極的に受け入れたにすぎない」と述べた。

Msn_s1http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140718/trl14071816240005-n1.htm

| コメント (0)

金融機関職員が詐欺防止訓練(18日)NHK 茨城

息子や証券会社の社員などを装ったうその電話で現金をだまし取られる詐欺が相次いでいることを受け、金融機関の職員たちが被害を防ぐため、その対応方法を確認する訓練が水戸市で行われました。
この訓練は、うその電話で現金を引き出させてだまし取る詐欺の被害が過去最悪のペースで発生していることを受け、警察などが行いました。
水戸市にある中央労働金庫水戸支店で行われた訓練には、職員およそ10人が参加しました。
訓練では被害者役の人に対して窓口の職員がまず、電話がかかってきた状況などについて「息子さんは『電話番号が変わった』と言っていませんか」などと声をかけ、不審な点がないかを尋ねました。
そして、警察が作ったチェックリストを見ながら、以前の番号に電話をかけるよう勧めるなど、被害を防ぐための手順を確認していました。
警察によりますと、ことしに入ってから16日までに、うその電話で現金をだまし取られるいわゆる「ニセ電話詐欺」と呼ばれる詐欺被害は134件確認されていて、被害総額はおよそ7億3700万円だということです。
中央労働金庫水戸支店の野崎雅樹支店長は「窓口が詐欺被害を『防いで当たり前』という気持ちで、勇気を持って声かけをしていきたい」と話していました。

News_pic1_3http://www3.nhk.or.jp/lnews/mito/1073054841.html?t=1405637409008

| コメント (0)

ASA従業員を窃盗容疑で逮捕 東京、留守宅に侵入(18日)朝日

東京都国分寺市内の留守宅に侵入して貴金属などを盗んだとして、警視庁立川署は17日、国分寺市富士本1丁目、朝日新聞販売所(ASA)従業員、大里裕史容疑者(36)を窃盗と住居侵入の疑いで逮捕した。
 署によると、大里容疑者は6月9~19日の間、国分寺市内の住宅に侵入し、腕時計やネックレスといった貴金属など54点(約170万円相当)を盗んだ疑いがある。容疑を認めている、と署は説明している。     ◇  〈朝日新聞東京本社販売局の話〉 取引先である新聞販売所の従業員がこのような事件で逮捕されたことを、重く受け止めています。今後このようなことがないよう、販売所に対して従業員への教育を徹底するよう求めていきます。

Logo2http://www.asahi.com/articles/ASG7K6S0NG7KUTIL04Z.html

| コメント (0)

1回、15万~35万円で売却=顧客情報、名簿業者に-ベネッセ漏えい・警視庁(18日)時事

通信教育大手ベネッセコーポレーションから顧客情報が流出した事件で、不正競争防止法違反(営業秘密の複製)容疑で逮捕されたシステムエンジニア(SE)の松崎正臣容疑者(39)=東京都府中市=が、不正に取得した顧客情報を1回当たり15万~35万円で名簿業者に売却していたことが18日、捜査関係者への取材で分かった。
 また、松崎容疑者がパチンコやパチスロに通い、数十万円の借金があったことも判明。警視庁生活経済課は、同容疑者が借金返済や生活費のために顧客情報を複製、売却していたとみて動機を詳しく調べている。
 捜査関係者によると、松崎容疑者は都内の名簿業者に対し、月1~2回の頻度で計約15回、顧客情報を売却。1回当たり15万~35万円の代金を受け取り、総額約250万円を得ていたとみられる。(2014/07/18-05:17)

Top_header_logo21http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2014071800049

| コメント (0)

少女誘拐で逮捕の男、7年前にも同様事件(18日)日本テレビ

兵庫県姫路市で15歳の少女を誘拐し16日間にわたって自宅に閉じ込めたとして、31歳の無職の男が逮捕された。男は7年前にも同様の事件で逮捕されていた。
 未成年者誘拐の疑いで逮捕されたのは、姫路市の無職・富永篤史容疑者。警察によると、富永容疑者は今月1日、知り合いだった少女を「家に遊びにおいで」と携帯電話で誘い出し、その後、16日間にわたり自宅に閉じ込めた疑いが持たれている。
 富永容疑者は今年6月、姫路市のゲームセンターで「おもしろいDVDがあるから家に遊びにおいで」と声をかけ、女子生徒と知り合ったという。
 富永容疑者が外出する際には少女は後ろ手に縛られ、「帰りたい」と訴えると頬を平手打ちされたという。少女は16日、自力で逃げ出し保護されたが、手首には縛られた痕とみられるすり傷があり、軽傷。
 富永容疑者は、7年前にも当時13歳の女子中学生を「遠くへ逃げよう」などと誘い、兵庫県内から東京まで連れ出したとして、警視庁に逮捕されていた。
 今回の事件で保護された少女は警察に対し「男にキスをされたり、着せ替え人形のように服を着せられ写真を撮られた」などと話しているという。
 富永容疑者は調べに対し、「誘拐したことに間違いはありません」と容疑を認めていて、警察は犯行の動機などについて詳しく調べている。

2010_0318_173406banner011_2http://www.news24.jp/articles/2014/07/17/07255389.html

| コメント (0)

偽装結婚か、ブローカーら男女4人を逮捕(18日)日本テレビ

中国人の男に長期在留資格を取らせるために偽装結婚をしたとして、警視庁は、ブローカーの男や日本人の女ら男女4人を逮捕した。
 逮捕されたのは元暴力団員でブローカーの蛭田晋彦容疑者や無職の大谷千尋容疑者ら男女4人。警視庁によると、蛭田容疑者らは、2010年11月、中国人の趙晨容疑者に長期在留資格を取らせるため、趙容疑者と大谷容疑者のウソの婚姻届を神奈川・横浜市内の区役所に提出した疑いなどが持たれている。
 蛭田容疑者が、ホストクラブに40万円の借金があった大谷容疑者に、「払えないなら偽装結婚しろ」と迫ったという。
 警視庁の調べに対し、蛭田容疑者は「覚えていない」と話し、容疑を否認しているという。

2010_0318_173406banner011http://www.news24.jp/articles/2014/07/18/07255408.html

| コメント (0)

養豚場から豚盗難相次ぐ 価格高騰背景か(18日)NHK

先月・6月下旬から今月にかけて、豚の飼育が盛んな千葉県の北東部で、養豚場から豚が盗まれる被害が相次ぎ、千葉県は、豚の伝染病の拡大による価格の高騰が背景にあるとみて、養豚業者に注意を呼びかけています。

先月・6月22日の朝、千葉県東庄町の養豚場で、およそ20頭の豚が盗まれているのを経営者の男性が見つけ、警察に通報しました。その後、今月11日には、隣接する旭市の養豚場で18頭が、今月14日には東庄町の別の養豚場で13頭が盗まれているのが見つかりました。
警察によりますと、このうち旭市の養豚場では、トラックとみられるタイヤのあとが残っていたということで、警察は、同じグループによる犯行ではないかとみて調べています。
千葉県畜産課によりますと、県内では、豚の伝染病、PED=豚流行性下痢の感染が広がっていて、17日までに県内の養豚場の27%に当たる111か所の13万5000頭余りで感染が確認され、出荷の自粛を要請しているということです。
県畜産課は、伝染病の拡大による豚肉の価格高騰が相次ぐ盗難の背景にあるとみて、養豚業者に対し、「養豚場の入り口を確実に施錠するなど、注意してほしい」と呼びかけています。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140717/k10013098851000.html

| コメント (0)

元県議 宅配型店から脱法ドラッグ購入か(18日)NHK

神奈川県議会の元議員が規制対象の成分を含む脱法ドラッグを持っていたとして逮捕された事件で、元議員が、携帯電話の通話記録から、東京や横浜などにある複数の宅配型の店に電話をして脱法ドラッグを購入していた疑いのあることが警察への取材で分かりました。

神奈川県議会の元議員、横山幸一容疑者(41)は、議員だった先月、借りていたマンションの部屋で規制対象の成分を含む脱法ドラッグを持っていたとして16日、薬事法違反の疑いで逮捕され、調べに対し「違法な成分が含まれているとは知らなかった」と容疑を否認しているということです。
これまでの調べで元議員が、入手の方法について「業者に電話で注文し、指定された場所に受け取りに行った」と供述していることが分かっていますが、携帯電話の通話記録から、東京・大田区や横浜市神奈川区などにある複数の宅配型の店に電話をして、脱法ドラッグを購入していた疑いのあることが警察への取材で分かりました。警察は、これらの店から事情を聴いて詳しいいきさつを調べることにしています。
さらに元議員が入院していた病院の個室からも、脱法ドラッグとみられる粉末が見つかったということで、使用の実態についても解明を進める方針です。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140718/k10013103441000.html

| コメント (0)

繁華街で無線ヘリ飛ばす、航空法違反容疑で書類送検(18日)TBS

インターネット上の動画から犯行が発覚しました。今年4月、名古屋市の繁華街で無線操縦のヘリコプターを無許可で飛ばした航空法違反の疑いで、男が書類送検されました。
 書類送検されたのは、名古屋市港区に住む35歳の自営業の男です。警察によりますと、男は今年4月、中区栄のテレビ塔近くで無線操縦のヘリコプターを国の許可を得ずに上空150メートルを超える高さで飛ばした航空法違反の疑いが持たれています。
 ヘリは途中で操縦不能となって墜落し、テレビ塔から数百メートル離れた繁華街で見つかりました。けが人はいませんでした。
 調べに対し、男は「動画を撮影し、個人で楽しむつもりだった」と容疑を認めているということです。(18日04:00)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2252409.html

| コメント (0)

柏の連続通り魔事件で男起訴、鑑定留置行い判断 (18日)TBS

今年3月、千葉県・柏市で3人が死傷した連続通り魔事件で、千葉地検は逮捕された竹井聖寿容疑者(24)を精神鑑定した結果、刑事責任能力を問えると判断し、起訴しました。
 竹井容疑者は取り調べに対し、「飛行機をハイジャックしてスカイツリーに突っ込みたかった」などと供述。こうした言動から千葉地検は刑事責任能力があるか調ベる必要があるとして、およそ3か月にわたって鑑定留置を行い、精神状態を詳しく調べていました。(18日03:52)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2252406.html

マレーシア機が墜落 ウクライナ東部“撃墜”情報も(18日)テレビ朝日

オランダからマレーシアに向かっていたマレーシア航空の旅客機が、ロシアとの国境近くのウクライナ東部で墜落しました。ロシアのメディアは、旅客機が撃墜され、乗客乗員295人全員が死亡したと伝えています。

 (陣中文記者報告)
 マレーシア航空は、アムステルダムからクアラルンプールに向かっていたマレーシア航空17便のボーイング777型機で、日本時間の17日午後11時15分に消息を絶ったと発表しました。場所は、ウクライナ政府軍と親ロシア派武装勢力との戦闘が続くウクライナ東部で、乗客280人、乗員15人が乗っていました。ロシアのメディアは、旅客機が高度1万m付近を飛行中にミサイルで撃墜され、全員が死亡したと伝えています。ウクライナのポロシェンコ大統領は、テロリストによる攻撃だと非難しました。一方、親ロシア派は、自分たちの対空ミサイルの性能は高度4000mまでだと述べ、関与を否定しています。ロイター通信によりますと、ウクライナの救急当局者は、現場で少なくとも100人の遺体が見つかったとしていて、今後、さらに犠牲者が増える恐れがあります。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000030904.html

| コメント (0)

« 2014年7月17日 | トップページ | 2014年7月19日 »