« 架空増資事件、フィリピンから帰国の容疑者逮捕 (24日)TBS | トップページ | 住職の不可解な行動 「切り付けられた」と嘘…防犯カメラに自傷行為バッチリ 業務妨害容疑で逮捕(24日) »

2014年7月24日 (木)

元職員の女“横領”で逮捕 不明金は1億7500万円(24日)テレビ朝日

鹿児島県の町村議会議長会から現金640万円を着服したとして、元職員の女が業務上横領の疑いで逮捕されました。
 逮捕されたのは、鹿児島県霧島市の無職・丸山久美容疑者(50)です。丸山容疑者は、会計を担当していた去年11月と12月下旬、議長会が管理していた口座から現金合わせて640万円を不正に引き出して横領した疑いです。丸山容疑者は「ギャンブルや貴金属の購入に使った」と容疑を認めているということです。議長会の内部調査では、使途不明金が約1億7500万円に上ることが判明し、丸山容疑者が全額の着服を認めています。警察は余罪についても追及する方針ですが、業務上横領罪の時効は7年で、すべての立件は難しいとみています。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000031249.html

« 架空増資事件、フィリピンから帰国の容疑者逮捕 (24日)TBS | トップページ | 住職の不可解な行動 「切り付けられた」と嘘…防犯カメラに自傷行為バッチリ 業務妨害容疑で逮捕(24日) »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 架空増資事件、フィリピンから帰国の容疑者逮捕 (24日)TBS | トップページ | 住職の不可解な行動 「切り付けられた」と嘘…防犯カメラに自傷行為バッチリ 業務妨害容疑で逮捕(24日) »