« 長崎・小6同級生殺害から10年 謝罪なく情報なく 遺族に複雑な思い(1日)産経 | トップページ | 改正道交法:病状の虚偽申告に罰則 1日施行(1日)毎日 »

2014年6月 1日 (日)

女性が首から血を流し…殺人で捜査 茨城・稲敷市(1日)テレビ朝日

茨城県稲敷市の畑で、女性が首から血を流して倒れているのが見つかり、搬送先の病院で死亡が確認されました。警察は、殺人事件として捜査を始めました。
 先月31日午後10時すぎ、稲敷市の畑で、「母親が血を流して倒れている」と長男から119番通報がありました。警察官らが駆け付けると、千葉県香取市に住む宮本正子さん(62)が首から胸にかけて血を流して倒れていて、病院に運ばれましたが、まもなく死亡が確認されました。警察によりますと、宮本さんの首や胸などには、刺されたとみられる傷が複数あったということです。宮本さんは、自宅から約4km離れた現場の畑に夕方、1人で出掛けていて、帰りが遅いことから、長男が畑を見に行って宮本さんを見つけました。警察は、現場付近で凶器が見つからないことなどから、殺人事件と断定して捜査を始めました。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000027987.html

« 長崎・小6同級生殺害から10年 謝罪なく情報なく 遺族に複雑な思い(1日)産経 | トップページ | 改正道交法:病状の虚偽申告に罰則 1日施行(1日)毎日 »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 長崎・小6同級生殺害から10年 謝罪なく情報なく 遺族に複雑な思い(1日)産経 | トップページ | 改正道交法:病状の虚偽申告に罰則 1日施行(1日)毎日 »