« 人しがみついたまま6km走行 トラック運転手を逮捕(4日)テレビ朝日 | トップページ | 栃木女児殺害:母子で骨董売る…容疑者、台湾から移住(4日)毎日 »

2014年6月 4日 (水)

山口県警の男性職員、他職員らのデータに不正アクセス (4日)TBS

「自分の人事評価が気になった」。山口県警の20代の男性職員が、管理者用のIDとパスワードを使って、ほかの職員らのデータファイルに100回以上、不正にアクセスしていたことがわかりました。
 山口県警によると、20代の男性職員は2011年から2年間、以前の部署で業務上知った管理者用のIDとパスワードを使って、ほかの職員のデータファイルに100回以上不正にアクセスしていました。
 職員は、「自分の人事評価が気になった」と話しているということで、本部長注意の内部処分を受けました。
 山口県警の現在のシステムは2008年に導入されましたが、管理者用のIDとパスワードは、これまでに一度も変更されていなかったということです。(03日23:18)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2217020.html

« 人しがみついたまま6km走行 トラック運転手を逮捕(4日)テレビ朝日 | トップページ | 栃木女児殺害:母子で骨董売る…容疑者、台湾から移住(4日)毎日 »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 人しがみついたまま6km走行 トラック運転手を逮捕(4日)テレビ朝日 | トップページ | 栃木女児殺害:母子で骨董売る…容疑者、台湾から移住(4日)毎日 »