« 国外逃亡していた振り込め詐欺「受け子」役のリーダーを逮捕 警視庁(19日)産経 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2014年6月19日 (木)

白バイ隊員酒気帯び容疑、静岡県警が書類送検(19日)産経

静岡県警は19日、二日酔いで車を運転したとして、道交法違反(酒気帯び運転)容疑で、交通機動隊所属で30代の男性巡査部長を書類送検し、併せて停職6カ月の懲戒処分とした。巡査部長は白バイなども担当。同日付で依願退職した。
 書類送検容疑は5月27日午前9時10分ごろ、静岡市清水区の市道で、酒気帯びの状態で乗用車を運転した疑い。
 県警監察課によると、巡査部長は26日午後10時~27日午前2時ごろ、自宅でハイボールを5、6杯飲んだ。呼気からは1リットルあたり0・2ミリグラムのアルコールを検出した。県警に「アルコールが残っている認識はなかった」と話している。
 伊藤博文首席監察官は「県民の信頼に応えるため、指導を徹底し、再発防止に努める」と談話を出した。

Msn_s1_2http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140619/crm14061918230013-n1.htm

« 国外逃亡していた振り込め詐欺「受け子」役のリーダーを逮捕 警視庁(19日)産経 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 国外逃亡していた振り込め詐欺「受け子」役のリーダーを逮捕 警視庁(19日)産経 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »