« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 農薬団子で大量の魚死なせた疑い 元水族館職員逮捕(16日)産経 »

2014年6月16日 (月)

3Dプリンター拳銃製造容疑で再逮捕(16日)産経

3D(3次元)プリンターで拳銃を造ったとして、神奈川県警は16日、武器等製造法違反(無許可製造)容疑で、川崎市高津区の元湘南工科大(同県藤沢市)職員、居村(いむら)佳知(よしとも)被告(28)=銃刀法違反(所持)の罪で起訴=を再逮捕した。容疑を認めているという。
 再逮捕容疑は、平成25年9月下旬ごろから12月下旬ごろまでの間、3Dプリンターで樹脂を加工するなどして、拳銃2丁を製造したとしている。
 県警によると、居村容疑者の供述や押収した設計図などを基に、居村容疑者が用いたのと同じタイプの3Dプリンターで、銃身や引き金など計7個の部品を製造。重さや形状が押収した拳銃とほぼ一致した。
 居村容疑者は同年10月、拳銃の設計図をインターネット上に公開。今年4月までに約4400回のアクセスがあったという。

Msn_s1_4http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140616/crm14061620260015-n1.htm

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 農薬団子で大量の魚死なせた疑い 元水族館職員逮捕(16日)産経 »

暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出」カテゴリの記事