« 警備100人超、探知機検査も AKB総選挙、厳戒下で(8日)朝日 | トップページ | 「二度と起こさない…」 吉永小百合さんが原爆詩朗読 長崎市・大浦天主堂(8日)西日本 »

2014年6月 8日 (日)

岩内沖ボート転覆 3人死亡、1人なお不明 札幌の釣り仲間(8日)北海道

【岩内】後志管内岩内町沖で7日発生した4人乗りのプレジャーボート転覆事故で、死亡した3人は小樽海保のその後の調べで、札幌市北区太平5の1、山下正好さん(65)、同市東区北47東13、藤井昇さん(66)、同市東区北49東3、松坂徳雄さん(61)と分かった。また、行方不明となっているのは同市北区屯田5の1、宮森光男さん(65)。
 小樽海保の巡視船1隻が夜も宮森さんの捜索を続け、8日は日の出とともにヘリコプターと別の巡視船、第3管区海上保安本部(横浜)所属の特殊救難隊員5人も加えて捜索を行う。国土交通省運輸安全委員会は、同委員会函館事務所の事故調査官を8日に現地に派遣する予定。小樽海保が転覆したボートを岩内港までえい航し、船体を調べた結果、傷などはなかったことから、横波を受け浸水し、転覆した可能性があるとみて、詳しく原因を調べる。
 小樽海保によると、4人はかつて同じ会社などで働いていた釣り仲間で、松坂さんが所有するボートで7日午前6時ごろ、同管内寿都町の横澗漁港を出港、釣りに出ていた。

Logo1http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/544054.html

« 警備100人超、探知機検査も AKB総選挙、厳戒下で(8日)朝日 | トップページ | 「二度と起こさない…」 吉永小百合さんが原爆詩朗読 長崎市・大浦天主堂(8日)西日本 »

航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース」カテゴリの記事