« 覚せい剤1.2キロ密輸=容疑でタイ人の女逮捕-大阪府警(13日)時事 | トップページ | 東京女子医大に厚労省などが立ち入り調査(14日テレビ朝日) »

2014年6月13日 (金)

三重でW杯観戦後、刺され重傷 ブラジル人同士でけんか(13日)西日本

13日午前11時40分ごろ、三重県伊賀市小田町の飲食店で、サッカー・ワールドカップのブラジル戦を観戦していたブラジル国籍のモリモト・マルコスさん(40)=伊賀市上野茅町=が40代のブラジル人の男とけんかとなり、首と腹を刺され重傷を負った。命に別条はないという。
 刺した男は乗用車で逃走。伊賀署は殺人未遂事件として男の行方を追っている。
 伊賀署によると、2人は酒を飲みながら観戦した後、店外でバーベキューをしている際にトラブルとなった。逃げた男は店内にあった調理用のはさみで、刺したという。

Logo1http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/94800

« 覚せい剤1.2キロ密輸=容疑でタイ人の女逮捕-大阪府警(13日)時事 | トップページ | 東京女子医大に厚労省などが立ち入り調査(14日テレビ朝日) »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 覚せい剤1.2キロ密輸=容疑でタイ人の女逮捕-大阪府警(13日)時事 | トップページ | 東京女子医大に厚労省などが立ち入り調査(14日テレビ朝日) »