« 警察官が認知症への対応学ぶ講習会(19日)NHK | トップページ | 「機械で骨砕いた」と供述 福岡・筑後の殺人事件(19日)共同 »

2014年6月19日 (木)

柿本人麻呂ゆかりの茶道具盗み親子逮捕(19日)NHK

万葉集で知られる歌人、柿本人麻呂ゆかりの茶道具、3000万円相当を奈良県斑鳩町の住宅から盗んだとして、徳島市の親子が盗みの疑いで警察に逮捕されました。
調べに対して、2人は容疑を否認しているということです。

逮捕されたのは徳島市の無職、中川久美子容疑者(59)と、長男の真吾容疑者(39)です。
2人は平成22年5月、斑鳩町に住む72歳の女性の住宅を着物を買い取る名目で訪れ、その際「骨とう品の目利きもできる」と話して、女性に茶道具を出させ、女性が目を離した隙に盗んだ疑いが持たれています。
警察の調べによりますと、盗まれた茶道具は「香合(こうごう)」と呼ばれるお香入れで、万葉集で知られる歌人、柿本人麻呂が植えたとされる柿の木から作られ、全国にほかに3点しかない貴重なものだということです。
警察によりますと、2人は茶道具の価値には気付いていなかったとみられ、古物商に70万円で売却したということです。
その後、大阪で行われた古美術品の競売で3000万円で落札され、競売を見た知人から情報を聞いた持ち主の女性が警察に連絡し、2人が浮かび上がったということです。
調べに対して2人は、「盗んではいない」と容疑を否認していて、警察が捜査を進めています。

News_pic1_4http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140618/k10015326371000.html

« 警察官が認知症への対応学ぶ講習会(19日)NHK | トップページ | 「機械で骨砕いた」と供述 福岡・筑後の殺人事件(19日)共同 »

窃盗事件」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 警察官が認知症への対応学ぶ講習会(19日)NHK | トップページ | 「機械で骨砕いた」と供述 福岡・筑後の殺人事件(19日)共同 »