« 川から“人の骨の一部”見つかる 大分・別府市(27日)テレビ朝日 | トップページ | 男児不明 立ち入り調査で顔を確認せず(27日)NHK »

2014年6月27日 (金)

検挙件数の帳尻合わせで3人書類送検へ(27日)NHK 滋賀、三重県警

覚醒剤事件で逮捕された容疑者の余罪を巡り、滋賀県警と三重県警が検挙件数の帳尻を合わせるため、関係のない事件を検挙した形にしていた問題で、警察は、捜査に当たった警部補など3人を、事実と異なる情報を捜査用のパソコンに入力した疑いで、近く書類送検する方針です。
 書類送検されるのは、滋賀県の大津北警察署で覚醒剤事件の捜査に当たっていた警部補と巡査長、それに三重県警の警部の合わせて3人です。
警察によりますと、大津北警察署が去年、覚醒剤事件で逮捕した容疑者のDNA鑑定などで、三重県松阪市で起きた2件の窃盗事件が余罪として浮上したため立件しようとしたところ、すでに松阪警察署が別の容疑者の余罪として検挙済みの扱いにしていました。
このため、警察署どうしで検挙件数の帳尻を合わせようと話し合い、大津北警察署の警察官が、松阪市で起きた別の窃盗事件など2件を検挙した形にして、捜査用のパソコンに情報を入力したということです。
調べに対し3人は容疑を認めているということで、警察は、公電磁的記録不正作出の疑いで近く書類送検する方針です。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140627/k10015540881000.html

« 川から“人の骨の一部”見つかる 大分・別府市(27日)テレビ朝日 | トップページ | 男児不明 立ち入り調査で顔を確認せず(27日)NHK »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 川から“人の骨の一部”見つかる 大分・別府市(27日)テレビ朝日 | トップページ | 男児不明 立ち入り調査で顔を確認せず(27日)NHK »