« 被害回復かたりだます=詐欺容疑で男2人逮捕-1府8県で1億3千万円か・警視庁(4日)時事 | トップページ | 女児殺害 「所持品や刃物は廃棄物に」(4日)NHK »

2014年6月 4日 (水)

振り込め詐欺に注意して 子どもたちから祖父母へ 赤歌署などが防犯はがき(4日)北海道

【赤平】赤歌署(岡本茂樹署長)と市内の製造業13社でつくる「あかびら匠塾」(板垣英三会長)は、振り込め詐欺を防ぐための啓発グッズを作った。電話の形をした木製の絵はがきで、市内の全小学生約380人に配布。祖父母らに向けて注意を呼びかけるメッセージを書いてもらい、発送する。
 材料の薄板は匠塾に参加する空知単板工業(松尾和俊社長)が提供。かばん製造の「いたがき」の社員が革の型抜きに使う機械で、加工した。子どもたちに学校を通じて自宅に持ち帰ってもらい、メッセージを書いてもらった上で赤平防犯協会が回収し、発送する。
 子どもたちがはがきにメッセージを書いた上に啓発シールを貼る。シールには「その電話、大丈夫?」などと振り込め詐欺に注意を呼びかける文言とともに、赤歌署のマスコットキャラクター「にゃかうた」が描かれており、手紙の文面を読む際にはきれいにはがすことができる。
 今春、赤歌署と防犯協会が振り込め詐欺被害を防ぐため、匠塾に相談を持ちかけた。当初は警察官などが街頭で配れるものを想定していたが「孫からもらった方が高齢者の防犯意識を高めることができるのでは」と、はがきを思いついた。
 赤歌署と匠塾の担当者は「『心のつながり』をテーマに作った。手紙を書く子どもたちも防犯意識を高めてくれれば」と期待している。(高田かすみ)

Logo1_3http://www.hokkaido-np.co.jp/news/chiiki/543421.html

« 被害回復かたりだます=詐欺容疑で男2人逮捕-1府8県で1億3千万円か・警視庁(4日)時事 | トップページ | 女児殺害 「所持品や刃物は廃棄物に」(4日)NHK »

振り込め詐欺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 被害回復かたりだます=詐欺容疑で男2人逮捕-1府8県で1億3千万円か・警視庁(4日)時事 | トップページ | 女児殺害 「所持品や刃物は廃棄物に」(4日)NHK »