« 「機械で骨砕いた」と供述 福岡・筑後の殺人事件(19日)共同 | トップページ | 厚労省不正入札、市民団体の告発を受理 警視庁(19日)朝日 »

2014年6月19日 (木)

LINE不正ログイン情報収集=運営会社から被害相談-警視庁(19日)時事

無料通信アプリ「LINE(ライン)」で登録者に成り済ました不正ログインが確認された問題で、警視庁が運営会社LINE(東京)から被害相談を受けていたことが18日、捜査関係者への取材で分かった。利用者からの被害も寄せられており、同庁サイバー犯罪対策課は不正アクセス禁止法違反の疑いもあるとみて、情報収集を始めた。
 同社によると、18日までに不正ログインは303件確認され、うち3件で金銭が絡む被害があったという。第三者に乗っ取られた登録者からは友人などに電子マネーの購入を促すようなメッセージが送られていたとみられ、同社は12日以降、利用者にパスワードの変更などを要請している。(2014/06/18-23:42)

Top_header_logo21http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%BB%FE%BB%F6%C4%CC%BF%AE&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=&tblattr=1

« 「機械で骨砕いた」と供述 福岡・筑後の殺人事件(19日)共同 | トップページ | 厚労省不正入札、市民団体の告発を受理 警視庁(19日)朝日 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「機械で骨砕いた」と供述 福岡・筑後の殺人事件(19日)共同 | トップページ | 厚労省不正入札、市民団体の告発を受理 警視庁(19日)朝日 »