« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 運転代行呼んだが「なかなか来なくて…」殴って逃走(5日)テレビ朝日 »

2014年6月 5日 (木)

弘道会系組事務所を捜索 秋田県警、幹部を逮捕 警察庁は壊滅を指示(5日)産経

秋田県警組織犯罪対策課と秋田東署は5日、秋田市山王のマンション2階にある指定暴力団山口組系弘道会金田組の事務所を県青少年健全育成条例違反(飲酒の周旋)の疑いで家宅捜索し、証拠品を押収した。警察庁は弘道会の壊滅を指示しており、県警は傘下組織の実態解明と取り締まりを強化する。
 同課などはこの日、同容疑で、同じ階に住む金田組幹部、横山秋夫容疑者(48)を逮捕した。逮捕容疑は、昨年6月中旬ごろ、知人の女子中学生=当時(14)=を秋田市大町のクラブに連れて行き、焼酎の水割りなどを飲ませたとしている。
 弘道会は名古屋市に本部を置く山口組の2次団体。篠田建市(通称・司忍)会長が山口組の6代目組長に就任すると、豊富な資金力をバックに勢力を拡大。平成22年に警察庁の安藤隆春長官(当時)が「弘道会の弱体化なくして、山口組の、暴力団の弱体化はない」と発言していた。
 金田組事務所があるマンションは市文化会館に隣接する住宅街。家宅捜索では、組関係者が報道陣に「帰れ」などとすごむ一幕もあった。

Msn_s1_5http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140605/crm14060520270018-n1.htm

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 運転代行呼んだが「なかなか来なくて…」殴って逃走(5日)テレビ朝日 »

暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出」カテゴリの記事