« 60代夫婦変死、無理心中か 神奈川・小田原(6日)産経 | トップページ | 自殺物件、入居者に説明せず契約2件 福岡でアパマン(6日)朝日 »

2014年6月 6日 (金)

無関係の男性宅誤って捜索=同姓同名、職業も同じ-京都府警(6日)時事

京都府警は5日、覚せい剤取締法違反事件の容疑者と同姓同名で、職業も同じ男性(65)の自宅を誤って捜索したと発表した。着手直後に気付いて捜索を打ち切り、男性に謝罪した。
 府警によると、上京署などが5日午前8時7分ごろから、京都府南部の男性宅を同容疑で捜索。約10分後、運転免許証の生年月日が容疑者と異なることから、別人と判明した。
 同署は5月に容疑者を特定し、関係先を捜索しようとしたが、容疑者が出入りしておらず、改めて令状請求。この際、戸籍などの確認が不十分だったとみられる。珍しい名前で、2人とも運転手という。(2014/06/05-22:45)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%BB%FE%BB%F6%C4%CC%BF%AE&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=&tblattr=1

Top_header_logo21

« 60代夫婦変死、無理心中か 神奈川・小田原(6日)産経 | トップページ | 自殺物件、入居者に説明せず契約2件 福岡でアパマン(6日)朝日 »

薬物事犯(覚せい剤、大麻等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 60代夫婦変死、無理心中か 神奈川・小田原(6日)産経 | トップページ | 自殺物件、入居者に説明せず契約2件 福岡でアパマン(6日)朝日 »