« 女児殺害 「所持品や刃物は廃棄物に」(4日)NHK | トップページ | 税務署職員 電車で痴漢容疑 警察官、スマホ利用し逮捕(5日)産経 »

2014年6月 4日 (水)

スクールゾーンで危険運転 厳罰化後初検挙(4日)日本テレビ

スクールゾーンを通行禁止の時間帯に、危険な速度でバイクで走行し、男性をひき逃げしたとして28歳の男が3日、逮捕された。
 危険運転傷害などの疑いで逮捕されたのは、建設作業員・見目貴裕容疑者。警視庁によると、見目容疑者は、東京・北区のスクールゾーンを、通行禁止の時間帯に危険な速度でバイクで走行し、38歳の男性が乗る自転車に衝突してケガをさせ、そのまま逃げた疑いがもたれている。
 悪質な運転に対する罰則が厳しくなった自動車運転死傷処罰法が先月、施行されてから、通行禁止場所での危険運転傷害で検挙されるのは全国で初めて。
 見目容疑者は、「通行してはいけない場所だと知っていた」と供述する一方、ひき逃げの容疑は否認しているという。

2010_0318_173406banner011_2
http://www.news24.jp/articles/2014/06/04/07252433.html

« 女児殺害 「所持品や刃物は廃棄物に」(4日)NHK | トップページ | 税務署職員 電車で痴漢容疑 警察官、スマホ利用し逮捕(5日)産経 »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事