« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | ネットバンキングから不正送金の運び屋摘発 警視庁(6日)産経 »

2014年6月 6日 (金)

脱法ドラッグ工場摘発 沖縄、全国に発送か(6日)産経

厚生労働省九州厚生局沖縄麻薬取締支所などは6日までに、薬事法違反(指定薬物輸入)の疑いで沖縄県の男4人を逮捕、那覇市のマンションを家宅捜索し、脱法ドラッグの原料となる植物片数キロや密造に使ったとみられる計量器などの器具を押収した。支所は、厚労省が脱法ドラッグ密造工場を摘発するのは全国初としている。
 支所は、4人が密造した脱法ドラッグを合法ハーブと称して東京、千葉、名古屋、大阪、福岡の脱法ドラッグ店など30カ所以上に卸し、数千万円を売り上げたとみて調べている。4人は容疑を否認している。
 同支所などは、薬事法が規制対象とする指定薬物(通称α-PHPP)約2キロを5月1日に中国から国際郵便で密輸した疑いで、自称、沖縄県南城市大里稲嶺のハーブ店経営、前城正悟容疑者(32)ら4人を今月3日に逮捕。うち1人が賃借する那覇市のマンションの一室を家宅捜索し、植物片や器具、精製水、香料、マスク、多数の伝票などを押収した。

Msn_s1_2
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140606/crm14060618370011-n1.htm

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | ネットバンキングから不正送金の運び屋摘発 警視庁(6日)産経 »

薬物事犯(覚せい剤、大麻等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | ネットバンキングから不正送金の運び屋摘発 警視庁(6日)産経 »