« 「サントリー」かたり多額詐欺 社債名目、注意呼び掛け(5日)西日本 | トップページ | 駅で490キロのロッカー倒れる 突風か、近鉄京都線(6日)共同 »

2014年6月 6日 (金)

女児殺害、勝又容疑者が車を廃棄 任意聴取後に、証拠隠滅か(6日)共同

2005年に栃木県今市市(現日光市)で起きた小1女児殺害事件で、栃木、茨城両県警の合同捜査本部が06年、犯人像に合致する人物の1人として勝又拓哉容疑者(32)=殺人容疑で逮捕=から任意で事情を聴き、その直後に勝又容疑者が所有していた白いセダン車を廃棄していたことが6日、捜査関係者への取材で分かった。
 事件当時、この車が両県の現場周辺を往復する様子が、防犯カメラの画像に記録されていたことも判明。捜査本部は、勝又容疑者が犯行に使用し、捜査が身辺に迫ったことを恐れ、証拠隠滅を図った可能性があるとみて調べている。

2010_0123_11120247newslogo1http://www.47news.jp/CN/201406/CN2014060601001195.html

« 「サントリー」かたり多額詐欺 社債名目、注意呼び掛け(5日)西日本 | トップページ | 駅で490キロのロッカー倒れる 突風か、近鉄京都線(6日)共同 »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「サントリー」かたり多額詐欺 社債名目、注意呼び掛け(5日)西日本 | トップページ | 駅で490キロのロッカー倒れる 突風か、近鉄京都線(6日)共同 »