« 2014年6月26日 | トップページ | 2014年6月28日 »

2014年6月27日

2014年6月27日 (金)

館林女性射殺、容疑者に拳銃譲った疑いで組員逮捕(27日)朝日

群馬県館林市で2月に女性が射殺された事件で、群馬県警は27日、自殺した元交際相手の永井隆央容疑者(当時39)=栃木県栃木市=に拳銃を譲ったとして、埼玉県越谷市指定暴力団山口組系暴力団組員の無職舛谷康之容疑者(67)を銃刀法違反の疑いで逮捕し、発表した。容疑を否認しているという。
 県警は永井容疑者がこの拳銃を使って鈴木千尋さん(当時26)=群馬県大泉町=を射殺したとみている。鈴木さんは永井容疑者からストーカー被害を受け、栃木県から転居していた。
 県警によると、舛谷容疑者は1月17日ごろ、東京都新宿区歌舞伎町かその周辺で、永井容疑者に拳銃と実弾数発を譲り渡した疑いがある。拳銃は回転式で、38口径だという。
 事件は2月19日に発生。鈴木さんが館林市のディスカウントストア駐車場の車内で射殺体で見つかった。県警は殺人容疑で永井容疑者の逮捕状を取って行方を追ったが、同21日、栃木県鹿沼市の車内で拳銃自殺しているのが見つかった。

Logo2_2http://www.asahi.com/articles/ASG6W5535G6WUHNB00Q.html

「20歳」の似顔絵公開=11年前の小4女児不明-大阪府警(27日)時事

0140627at43_t1
大阪府熊取町で2003年5月、当時小学4年だった吉川友梨さんが下校途中に行方不明になった事件で、大阪府警は27日、今年で20歳になる友梨さんを推定した似顔絵を新たに公開した。
 捜査1課によると、似顔絵は、不明当時9歳だった友梨さん本人の写真に加え、両親の20歳当時や兄の14歳当時などの写真9枚を基に推定し、鑑識課員が作成した。奥二重のまぶたや、右小鼻と首筋右側のほくろが特徴という。
 友梨さんは03年5月20日午後3時ごろ、熊取町七山の自宅約400メートル手前で同級生の男児と別れたのを最後に行方が分からなくなった。
 これまでに約3600件の情報が寄せられているが、事件から11年が経過し提供数が減少していることから両親の同意を得て新たな似顔絵を作成、公開した。チラシ2000枚を作成し、7月2日にJR阪和線熊取駅前と南海線泉佐野駅前で配布する。情報提供は泉佐野署捜査本部の072(464)1234まで。(2014/06/27-18:32)

Top_header_logo21_3http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%BB%FE%BB%F6%C4%CC%BF%AE&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=&tblattr=1

| コメント (0)

私服警官に「ホストやらない?」 札幌・ススキノ条例違反で容疑の男逮捕 北海道警(27日)共同

男性警察官をホストにスカウトしたとして、札幌中央署は26日、札幌市のススキノ条例違反(勧誘)の疑いで、札幌市中央区の風俗店従業員の男(24)を現行犯逮捕した。
 道警によると、同条例が禁じる風俗店従業員などのスカウト行為で、男性を勧誘した容疑で逮捕されるのは初めて。
 逮捕容疑は、26日午後3時5分ごろ、同市中央区南3西5の路上で、私服の男性警察官に「水商売に興味ありませんか。お兄さん格好良いんで、チャレンジしてみませんか」などとホストクラブで働くよう勧誘した疑い。同署によると、男性警察官は20代後半で、私服姿で警戒していた。<北海道新聞6月27日朝刊掲載>

2010_0123_11120247newslogo1http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/547834.html

| コメント (0)

“黒子のバスケ”自分を取り戻すための犯行(27日)日本テレビ

人気漫画「黒子のバスケ」の販売中止を求め脅迫状を送ったなどとして渡辺博史被告(36)が威力業務妨害の罪に問われた事件で27日、東京地裁で被告人質問が行われた。渡辺被告の口から語られたのは、不可解な犯行動機だった。
 東京地裁で27日午後、人気漫画「黒子のバスケ」やその関連商品の販売中止を求めて、コンビニエンスストアに「怪人801面相」と記載した脅迫状を送ったなどとして威力業務妨害の罪に問われている渡辺被告の被告人質問が行われた。渡辺被告はスポーツ刈りで、黒っぽいジャージーの上下を身につけて入廷。ソファに座ると、傍聴席を見るような仕草を見せた。
 初公判で渡辺被告は、起訴内容を全面的に認めた上で、犯行動機について「『黒子のバスケ』の作者と人生があまりに違いすぎると愕然(がくぜん)としました」と、作者に対するコンプレックスから犯行に及んだと話していた。だが、渡辺被告は27日、「当時は間違った思いでしゃべっていたと認識しております」と述べた。
 「私は漫画家を目指す努力すらしなかったが、『黒子のバスケ』という漫画が出た時、自分自身がなくなってしまうような感覚に襲われた。自分自身を取り戻したかったというのが動機です」-渡辺被告は、不可解な犯行動機を述べた。
 弁護側の質問に対して、大きな声を出し早口で答えていたが、裁判長から「早すぎます」と注意される場面もあった。
 さらに、犯行に至った理由については、「作者に勝ってみたかったです」「10代、20代に何もせずひきこもりでエネルギー不完全燃焼でした。そのエネルギーを犯行に使いました」と話した。
 一方、検察側の質問に対して渡辺被告は時折、興奮した口調で以下のように語った。
 検察「犠牲者が出るとは思いませんでしたか?」
 渡辺被告「出たらしかたないと思っていました」
 検察「反省の気持ちはないのですか?」
 渡辺被告「そうなります」
 検察「初公判で責任をとるという言葉がありましたが」
 渡辺被告「それ取り消したいと思います。責任をとる能力はありません。責任を果たすことは不可能なんです」
 来月18日には、論告弁論が行われる。

2010_0318_173406banner011http://www.news24.jp/articles/2014/06/27/07253942.html

| コメント (0)

強盗容疑:コンビニから現金奪う…60代の兄弟逮捕 東京(27日)毎日

コンビニエンスストアから現金を奪ったとして、警視庁八王子署は27日、いずれも東京都八王子市椚田町の無職、伊藤正喜(まさよし)(67)と弟の美喜(みよし)(60)の両容疑者を強盗容疑で逮捕した。同署の調べに、容疑を認めているという。
 逮捕容疑は27日午前4時ごろ、同市高倉町の「サンクス八王子高倉町店」に押し入り、正喜容疑者がカウンター内にいた男性アルバイト店員(26)に、刃渡り約12センチの果物ナイフのようなものを突きつけて「金を出せ」と脅し、約9万円を奪ったとしている。
 店員の110番で同署などが緊急配備、約5キロ離れた路上で、パトカーから逃げるように走り去ろうとした軽トラックを発見。停車させて2人に事情を聴いたところ容疑を認めた。
 同署によると、市内では5月27日早朝にも別のコンビニエンスストアで約10万円が奪われる事件があり、2人はこの事件も「やった」と供述しているという。【黒川将光】

Logo_mainichi_s1_2http://mainichi.jp/select/news/20140628k0000m040028000c.html

| コメント (0)

教え子に手首切った画像送った疑い、塾講師逮捕 (27日)TBS

東京・稲城市に住む塾講師の田中拓郎容疑者(34)が、塾の元教え子の女性に自分の手首を切った画像をメールで繰り返し送りつけるなどしたとして、警視庁に逮捕されました。
 警視庁によりますと、田中容疑者は、今月20日、自分の手首を切った画像のほか、「今すぐ、ここに来て助けてお願いだから」などというメッセージを12回にわたってメールで送りつけていたということです。
 警視庁によりますと、田中容疑者は女性とおよそ5年間にわたって交際していましたが、今月半ば、女性から別れを告げられていました。
 取り調べに対し、田中容疑者は「怨恨や復縁を迫ったのではない。死ぬことを伝える辞世の句みたいなものだ」と容疑を否認しています。(27日18:23)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2236165.html

| コメント (0)

容疑者の男、一時逃走 新潟地裁で勾留質問中(27日)産経

27日午後3時15分ごろ、わいせつ目的略取未遂容疑で逮捕され、新潟市中央区の新潟地裁で勾留質問を受けていた容疑者の男が逃走した。約5分後、約350メートル離れた新聞販売店に逃げ込んだところを駆け付けた警察官が取り押さえた。
 県警によると、男は新潟県新発田市大栄町6丁目の無職、喜納尚吾容疑者(31)で、単純逃走容疑で現行犯逮捕した。喜納容疑者は地裁の一室で裁判官と対面していた際、部屋の窓を開けて逃げたという。

Msn_s1_7http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140627/crm14062718120017-n1.htm

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(27、28日単位・レベル)
ナイジェリア人の逮捕相次ぐ
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212F1010182またナイジェリア人が捕まった。今度は覚せい剤27㌔を密輸入した。愛知県警に逮捕されたのはナイジェリア国籍で名古屋市中区の自営業の男(39)と神奈川県綾瀬市の自営業の男(43)。2人は昨年4月、民芸品が入った段ボール箱2個に覚せい剤約27㌔を隠し、ウガンダから成田空港に密輸した疑い。
 今月に入って警視庁は、千葉県白井市の自動車輸出業のナイジェリア人の男(51)を盗品等有償譲り受け容疑で逮捕した。容疑は平成24~25年にかけて日本人窃盗団が盗んだ車約2000台をナイジェリアに不正輸出したもので不正輸出グループのリーダー。
 また警視庁は、東京・六本木で多国籍クラブを経営していたナイジェリア人の男(47)を入管難民法違反の疑いなどで逮捕した。   男は昨年7月から10月にかけ、観光ビザで入国したイタリア人女性2人をホステスとして働かせていたもので逃亡していた。
 日本国内でナイジェリア人による犯罪は平成25年の来日外国人の全検挙件数1万0674件のうち49件と全体の0.4%を占めるなど少ないのだが、今回は逮捕が相次いだ。
 
 警察庁によると今年5月までの来日外国人検挙人員は5602人で都道府県別では1位が東京の1744人。以下、愛知の443人、静岡の438人、千葉の324人、神奈川の314人の順で東京が圧倒的に多かった。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
  別室に小説コーナーがあります。
 http://policestory.cocolog-nifty.com/police_story_/

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

偽造ビール券約2500枚を“輸入” 中国人の男逮捕(27日)テレビ朝日

精巧に偽造されたビール券約2500枚を中国から国際郵便で輸入したとして、中国人の男が逮捕されました。
 中国人で会社員の何翔容疑者(44)は先月下旬、偽造されたビール券約2500枚、190万円相当を国際郵便で上海から輸入した疑いが持たれています。警視庁によりますと、偽造されたビール券は、5年前から今年3月まで販売されていたビール券と同じデザインで、ホログラムがあるなど精巧に作られていました。郵便物に「印刷物」などと書かれているのを不審に思った東京税関の職員が開封して鑑定したところ、偽物と判明したということです。何容疑者は「中身が偽造されたビール券とは知らなかった」と話し、容疑を否認しています。

2009_1229_211958annlogo1_3http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000029616.html

続きを読む "偽造ビール券約2500枚を“輸入” 中国人の男逮捕(27日)テレビ朝日"

| コメント (0)

バール使って“週末窃盗” とび職の男ら逮捕(27日)テレビ朝日

東京・町田市の喫茶店にバールを使って侵入し、金庫を盗んだとしてとび職の男ら2人が逮捕されました。
 楠木友太郎容疑者(27)ら2人は9日、町田市の喫茶店の入り口をバールで破って侵入し、現金23万円などが入った金庫を盗んだ疑いが持たれています。警視庁によりますと、店の周辺の防犯カメラの映像から楠木容疑者らの車を特定し、車の中からバール6本を押収したということです。楠木容疑者らは、ナンバープレートを付け替えた盗難車を使い、週末になると犯行に及んでいて、5月以降、東京と神奈川で約60件の犯行に関与したとみられています。取り調べに対し、「他にもずいぶんやった」などと容疑を認めています。

http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000029615.html

2009_1229_211958annlogo1_2

| コメント (0)

「道教えて」少女の体触る=容疑の会社員逮捕-警視庁(27日)時事

道を尋ねるふりをして少女を車の中に誘い込み、体を無理やり触ったとして、警視庁西新井署は27日、わいせつ目的誘拐と強制わいせつの容疑で東京都昭島市玉川町、会社員吉田次郎容疑者(47)を逮捕したと発表した。同署によると「無理やり乗せていない」と容疑を否認している。
 逮捕容疑は昨年3月21日午後10時20分ごろ、昭島市の住宅街を歩いていた当時18歳の女性に道案内を頼むふりをして声を掛け、車内で胸や下半身を触った疑い。(2014/06/27-10:49)

Top_header_logo21_2
http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%BB%FE%BB%F6%C4%CC%BF%AE&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=&tblattr=1

| コメント (0)

中国人の不動産投資急増に豪にも広がる懸念、日本は無策でいいのか(27日)産経

中国人の不動産購入熱はとどまるところがない。オーストラリアでも都市部での中国人による不動産購入が急増しているが、最近は外国人が原則、買えないはずの中古物件にまで手を伸ばしているという。その結果、中古物件の価格が急騰。初めて家を買う若い層が購入を断念するケースもあるようだ。
   留学生名義で購入
 オーストラリアでは、外国人でも購入できるのは原則として新築物件だけで、中古物件を買うことはできない。購入する場合は、外国投資審査委員会(FIRB)の認可が必要だ。
 しかし、地元紙オーストラリアンによると、最近はFIRBの認可がないのに、外国人が中古物件を購入するケースが増えているという。
 なかでも多いのが留学生名義での購入だ。長期滞在ビザをもっている場合、居住用に中古物件を購入することが認められていることを利用し、中国本土に住む両親や親戚(しんせき)が、学生の名義で購入するという。滞在期間が終われば売却しなければならないが、実際にはFIRBが調査したり、罰則を適用したりすることはほとんどないため、そのまま保有し、賃貸に出すなどしているようだ。
 もともとオーストラリアでは、欧米を除くと中国系移民が最も多い。さらに東南アジアに住む華人や華僑らの間でも環境の良いオーストラリアへの移住を目指す人は多い。

Msn_s1_5

詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140627/chn14062710050002-n1.htm

| コメント (0)

松本サリン事件20年:オウム 分派も含め信者1650人(27日)毎日

長野県松本市で1994年、オウム真理教が住宅街で神経ガスをまき8人が死亡、約590人が重軽症を負った「松本サリン事件」から、27日で20年を迎える。
 毒ガス兵器の「サリン」を使ったテロを世界で初めて実行したオウム真理教は「アレフ」と「ひかりの輪」の2派に分かれた現在も、国内外で信者の勧誘活動などを続けている。法務省の外局の公安審査委員会は2000年以降、団体規制法に基づく観察処分を4度更新。公安調査庁も教団関連施設への立ち入り検査を実施するなどして活動状況を監視している。
 公安当局によると、教団の拠点は松本智津夫死刑囚(59)に対する帰依を強めるアレフと、分派したひかりの輪を合わせて15都道府県に32施設。信者数は今月時点で約1650人(出家約300人、在家約1350人)に上る。最近はサリン事件を知らない若い世代の入信者が増え、35歳未満が6割以上を占める。海外ではロシアに約160人の信者がいるとされる。
 アレフは大学のサークル活動を装うなどして、ひかりの輪は上祐史浩代表(51)の説法会などを通じて信者の獲得を進めている。
 また、アレフについては、信者が毎年3月の松本死刑囚の誕生日に「生誕祭」を開いたり、松本死刑囚が収容されている東京拘置所(東京都葛飾区)周辺を「巡礼」に訪れたりする姿が確認されている。成人した松本死刑囚の子供を後継者に推す動きも出始め、公安当局幹部は「依然として危険な本質に変わりはない」と警戒を強めている。【岸達也】

Logo_mainichi_s1http://mainichi.jp/select/news/20140627k0000m040097000c.html

| コメント (0)

「牢屋に入るの怖くなった」保釈後逃亡 4年ぶり拘束、札幌の男に実刑(27日)北海道

詐欺罪などに問われた札幌市北区、無職三上和典被告(53)の判決が26日、札幌地裁であった。三上被告は公判中に保釈された後に行方をくらまし、約4年ぶりに出廷した。多々良(たたら)周作裁判官は、懲役1年10カ月(求刑懲役3年)を言い渡した。
 保釈中に逃亡しても罪に問われないが、保証金は没収され、裁判所が刑の程度を決める際にも影響する。
 三上被告は公判中だった2010年5月、保証金150万円を支払って保釈されたが、同年8月以降の公判に出てこなかった。しかし、13年12月に急病で札幌市内の病院に救急搬送された際、本名を名乗り居場所が判明。病状回復後の今月6日、約4年ぶりに収監された。
 この日は判決に先立ち、逃亡に関する被告人質問があり、三上被告は「牢屋(ろうや)に入るのが怖くなった。パチンコで生活費を稼ぎ、道内や本州を転々としていた」と説明した。

Logo1

| コメント (0)

シッターに殺人容疑 神奈川県警、再逮捕へ(27日)朝日

埼玉県富士見市のマンションの一室で3月、2歳の男児の遺体が見つかった事件で、神奈川県警は26日、ベビーシッターの物袋(もって)勇治容疑者(26)=保護責任者遺棄致傷罪などで起訴=を殺人容疑で、近く再逮捕する方針を固めた。捜査関係者への取材でわかった。
 捜査関係者によると、物袋容疑者は3月14日から16日の間に、インターネットを通じてベビーシッターとして預かった横浜市磯子区の男児(当時2)の口と鼻を故意にふさぎ、窒息死させた疑いがある。
 県警の調べに対し、物袋容疑者は「16日昼過ぎに風邪薬を飲み、自分は寝てしまった。夜中に1度起きて食事をし、再び寝た。翌朝7時ごろに起きたら亡くなっていた」と、男児が死亡したことへの自らの関与を否定している。だが、県警は遺体や室内の状況などから殺人容疑での立件が可能と判断した。

Logo2http://www.asahi.com/articles/ASG6V74L0G6VULOB02J.html

| コメント (0)

違法薬物「絶対ダメ!」=都内JR主要路線でアニメ-30日から放映・警視庁(27日)時事

警視庁は、覚せい剤や脱法ドラッグなどの違法薬物の危険性や有害性を訴え、電話相談窓口などを紹介する広報用動画を作製した。今月30日~7月6日までJR山手線や中央線、京浜東北線など首都圏の主要8路線の車両内に設置されたモニターで放映される。
 薬物犯罪を取り締まる警視庁組織犯罪対策5課が作製した動画は、サンドアーティストの飯面雅子さんが手掛けた30秒間のアニメーション。友人の誘いを受け、興味本位で違法薬物に手を出した少年が深みにはまり、全てを失う過程が描かれている。(2014/06/27-04:14)

Top_header_logo21http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%BB%FE%BB%F6%C4%CC%BF%AE&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=&tblattr=1

| コメント (0)

横浜でコンビニ強盗 18万8千円奪い逃走(27日)産経

26日午後2時35分ごろ、横浜市港北区新吉田東の「セブンイレブン横浜新吉田町貝塚店」で、男がレジにいたアルバイトの女性店員(32)に刃物のようなものを突きつけて脅し、現金約18万8千円を奪って逃走した。神奈川県警港北署で、強盗事件として男の行方を追っている。
 同署によると、店内には別の女性店員もいたが、いずれもけがはなかった。男は20代前半くらいで身長約175センチ、黒色の上下を着ていた。

Msn_s1_4http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140626/crm14062618570019-n1.htm

| コメント (0)

男児不明 立ち入り調査で顔を確認せず(27日)NHK

東京・足立区の夫婦の4歳になる息子が行方不明になっている事件で、児童相談所が先月、立ち入り調査をした際、玄関先から室内にいる子どもの姿を見ただけで顔を確認していなかったことが、東京都への取材で分かりました。
夫婦は、人形を使って子どもの数をごまかしていた疑いがあり、東京都は確認の方法が妥当だったかどうか検討することにしています。

この事件は、東京・足立区の無職、皆川忍容疑者(30)と27歳の妻の、生存していれば4歳になる次男が行方不明になっているもので、横領事件で逮捕された皆川容疑者夫婦が、次男が行方不明になっている事実を隠し1年ほどにわたって次男分の児童手当や生活保護費およそ43万円を不正に受給していたとして、26日、詐欺の疑いで警視庁に再逮捕されました。
次男については児童相談所が調査を進めていましたが、東京都によりますと、先月16日に夫婦の部屋を2度にわたって立ち入り調査に入った際、いずれも玄関先から室内にいる子どもの姿を見ただけで、顔を確認していなかったことが分かりました。
警視庁によりますと、夫婦はことし3月にインターネットで子どもの大きさほどの人形を購入していて、この人形を使って子どもの数をごまかしていた疑いがあるということです。
児童相談所は、皆川容疑者から「妻の体調に配慮してほしい」と求められ、顔の確認まではしなかったとしていますが、東京都は確認の方法が妥当だったかどうか検討することにしています。

News_pic1_2
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140627/k10015540971000.html

| コメント (0)

検挙件数の帳尻合わせで3人書類送検へ(27日)NHK 滋賀、三重県警

覚醒剤事件で逮捕された容疑者の余罪を巡り、滋賀県警と三重県警が検挙件数の帳尻を合わせるため、関係のない事件を検挙した形にしていた問題で、警察は、捜査に当たった警部補など3人を、事実と異なる情報を捜査用のパソコンに入力した疑いで、近く書類送検する方針です。
 書類送検されるのは、滋賀県の大津北警察署で覚醒剤事件の捜査に当たっていた警部補と巡査長、それに三重県警の警部の合わせて3人です。
警察によりますと、大津北警察署が去年、覚醒剤事件で逮捕した容疑者のDNA鑑定などで、三重県松阪市で起きた2件の窃盗事件が余罪として浮上したため立件しようとしたところ、すでに松阪警察署が別の容疑者の余罪として検挙済みの扱いにしていました。
このため、警察署どうしで検挙件数の帳尻を合わせようと話し合い、大津北警察署の警察官が、松阪市で起きた別の窃盗事件など2件を検挙した形にして、捜査用のパソコンに情報を入力したということです。
調べに対し3人は容疑を認めているということで、警察は、公電磁的記録不正作出の疑いで近く書類送検する方針です。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140627/k10015540881000.html

| コメント (0)

川から“人の骨の一部”見つかる 大分・別府市(27日)テレビ朝日

大分県別府市の川で、人の足の骨とみられるものが見つかりました。警察が身元などを調べています。
 現場は大分県別府市の中心部を流れる春木川です。警察によりますと、25日午前、散歩をしていた男性が見つけました。長さは30cmほどで、医師による鑑定の結果、「人間のすねの骨」とみられています。26日、捜査員12人が周辺を捜索したところ、数百m上流で、骨らしきものを新たに4、5個見つけました。警察は、事件・事故・自殺のあらゆる可能性で調べていて、引き続き、遺留品を捜すとともにDNA鑑定などをして身元を調べることにしています。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000029587.html

| コメント (0)

農場でベトナム人不法就労させた疑い 経営者ら8人逮捕(27日)産経

北海道警釧路署は26日までに、入管難民法違反の疑いで、北海道釧路町、農場経営、和田山幸一容疑者(66)と釧路市のアルバイト、グエン・トン・ズン容疑者(24)らベトナム人の男7人を逮捕した。
 逮捕容疑は、和田山容疑者が経営する農場「和田山農園」で6月上旬以降、在留期間が切れたり、留学などの資格で滞在したりしていたベトナム人の容疑者7人を、不法に就労させた疑い。
 ベトナム人の容疑者らは、野菜の種まきや除草などの作業をしていたといい、釧路署は農場で働くようになった経緯を調べている。

Msn_s1_3http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140626/crm14062619170020-n1.htm

| コメント (0)

新組合長「暴力団排除」 北九州漁協、前任者射殺で(27日)産経

北九州市漁業協同組合は、昨年12月に組合長だった上野忠義さん=当時(70)=が何者かに銃撃されて死亡して以降、空席だった組合長に、副組合長の長村秀男氏(65)を選んだ。26日の理事会で決めた。
 長村氏は理事会終了後、取材に組合員と暴力団との交際の有無を調査し、暴力団排除を進めていく考えを示した。「上野さんの遺志を継ぎ、漁協の発展に努めていきたい」と決意を語った。
 5月末には上野さんの親族の男性(29)が刺されて重傷を負った。福岡県警は、漁協が持つ利権を狙った暴力団による犯行の可能性があるとみている。
 県警によると、中学生に丸刈りを強要した疑いで5月中旬に逮捕、起訴された漁協の元理事(49)は、特定危険指定暴力団工藤会系組員と養子縁組するなど密接な関係があったことが判明している。

Msn_s1_2http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140626/crm14062619480021-n1.htm

| コメント (0)

自衛官、覚せい剤使用容疑 陸自相馬原駐屯地(27日)産経

陸上自衛隊相馬原駐屯地(群馬県榛東村)は26日、覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで、業務隊所属の2等陸曹金子章夫容疑者(45)を逮捕した。認否は明らかにしていない。
 相馬原駐屯地によると、16日に実施した尿検査で金子容疑者から陽性反応が出たため、警務隊が詳しく調べていた。覚せい剤の使用場所や時期を特定するため捜査している。同駐屯地では随時、任意で薬物の尿検査をしている。
 相馬原駐屯地は「今後このようなことがないよう、指導を徹底していく」としている。

Msn_s1http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140626/crm14062622530024-n1.htm

| コメント (0)

« 2014年6月26日 | トップページ | 2014年6月28日 »