« 2014年6月22日 | トップページ | 2014年6月24日 »

2014年6月23日

2014年6月23日 (月)

2歳女児死亡、傷害致死容疑で再逮捕 母の交際相手(23日)朝日

仙台市で交際相手の長女(2)にけがをさせたとして傷害容疑で逮捕された建設作業員の西道口(さいどうぐち)和也容疑者(32)=仙台市宮城野区苦竹1丁目=が、長女の頭を殴って死亡させた疑いが強まったとして、宮城県警は23日、傷害致死の疑いで再逮捕し、発表した。西道口容疑者は暴行は認めているが、「死亡は自分の暴力が原因ではない」と供述しているという。
 県警によると、西道口容疑者は今月8日午後5時半~同11時45分ごろ、自宅で預かった長女の頭を拳で数回殴り、12日に頭を打ったことなどに伴う低酸素脳症で死亡させた疑いがある。
 西道口容疑者は4日夜~5日未明に、自宅で預かっていた長女の頰をつねったとして、13日に傷害容疑で逮捕された。長女の顔や頭に複数のこぶやあざが見つかったため、県警が事情を聴いたところ、8日にも暴行したと認めた。「いたずらを注意したが、言うことをきかなかった」などと供述しているという。

Logo2_2http://www.asahi.com/articles/ASG6R5QCKG6RUNHB016.html

| コメント (0)

銃口押し付け、警官を起訴猶予=神戸地検(23日)時事

実弾が入った拳銃の銃口を部下の体に押し付けたとして、銃刀法違反(加重所持)容疑で書類送検された兵庫県警高速隊の男性巡査部長について、神戸地検は23日、起訴猶予処分にしたと発表した。処分は18日付。
 地検は「反省していることや、停職3カ月の懲戒処分を受け社会的制裁を受けていることなどを考慮した」と説明している。(2014/06/23-19:41)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%BB%FE%BB%F6%C4%CC%BF%AE&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=&tblattr=1

Top_header_logo21_2

2歳女児死亡で男再逮捕 宮城県警、傷害致死容疑(23日)共同

暴行を受けた仙台市宮城野区の西塚ほたるちゃん(2)が死亡した事件で、宮城県警は23日、傷害致死容疑で、母親(20)の交際相手の建設作業員西道口和也容疑者(32)=同市、傷害容疑で逮捕=を再逮捕した。
 再逮捕容疑は8日午後5時半ごろから午後11時45分ごろまでの間、容疑者宅で、ほたるちゃんの頭をこぶしで複数回殴るなどしてけがを負わせ、12日に低酸素性脳障害で死亡させた疑い。
 県警によると、西道口容疑者は「いたずらを注意したが、ほたるちゃんが聞かなかったため、頭を殴った」と暴行したことは認める一方、「死亡したのは自分のせいではないと思う」と容疑は否認。

2010_0123_11120247newslogo1_5http://app.cocolog-nifty.com/t/app/weblog/post?blog_id=608760

| コメント (0)

盗難車譲り受け:容疑の男を逮捕…2000台被害関与か(23日)毎日

盗難車と知りながらワゴン車を譲り受けたとして、警視庁捜査3課は23日、ナイジェリア国籍で千葉県白井市、自動車輸出業、オルジ・フランシス・アフィポ被告(51)=別の盗難車譲り受け事件で公判中=を盗品等有償譲り受け容疑で逮捕したと発表し、千葉県柏市などにある盗難車の保管場所6カ所を捜索した。
 同課によると、オルジ容疑者は日本人窃盗団が盗んだ車を分解して、ナイジェリアに不正輸出するグループのリーダー格とみられる。2012〜13年に首都圏の1都4県で起きた約2000台(被害総額約30億円)の自動車盗に関与したとみている。
 逮捕容疑は13年10月28日ごろ、千葉県白井市内で、盗難車のワゴン車4台(約280万円相当)を約48万円で買い受けたとしている。容疑を否認しているという。【山崎征克】

Logo_mainichi_s1http://mainichi.jp/select/news/20140624k0000m040052000c.html

東京・町田市で高齢夫婦が無理心中か (23日)NHK

23日昼前、東京・町田市の住宅で、70代の夫婦とみられる男女が死亡しているのが見つかりました。
 警視庁によりますと、夫とみられる男性は2階の部屋でロープで首を吊っていたほか、女性は別の部屋のベッドの上であおむけに倒れていたということです。女性の首には絞められたような痕がありました。
 この家に住む夫婦から親戚宛てに、自殺をほのめかす内容が書かれた手紙が届いたことから、警察官が安否を確認するため訪問したところ、遺体を見つけたということです。警視庁は、夫が妻の首を絞めて殺害したうえで自殺した無理心中とみて身元の確認を急いでいます。(23日18:16)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2232440.html

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(23、24日単位・レベル)
背景があるはずだsign03
 【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

F1010196今月初め、東京・江戸川区内などでオヤジ狩りなどをしていた18歳の少年ら3人のグループが警視庁に逮捕された。少年らはグループを「裏社」と名乗り、強盗やひったくりなどを繰り返していた。
 〝オヤジ狩り〟は平成9年の警察白書で登場。「オヤジ狩り=路上強盗」と言われていた。それが平成11年には路上強盗で1111人、ひったくりで2420人が検挙されている。当時、警察庁担当記者のなかにも「昨夜、オヤジ狩りに遭いそうになった」などと話題になったことがあった。その犯罪が今でも健在だとすれば、「裏社」の裏には何らかの人物なり、組織が絡んでいるのでないか。中国人残留孤児2、3世を中心に結成された「怒羅権(ドラゴン)」を思い出してならない。
 警察庁によるとこのところ少年犯罪は、一部を除き減少しつつある。今年5月までの刑法犯検挙人員は1万8782人で前年に比べて3375人の減少。最も大きいのは窃盗犯の減少で検挙人員は1万1276人で同2007人も減っている。この検挙人員の中で最も多いのは依然として万引犯で半数以上の5742人が検挙されている。
 一方、増加したのは詐欺で検挙人員は366人。人数こそ少ないが前年に比べて56人も増加した。やはり振り込め詐欺の影響か?詐欺犯が多い。
 何事も「行動には結果が伴う」もので、犯罪は「前科」として一生付きまとうものだという怖さを教えることだ。「万引は犯罪です」と言わなければならないほど程度が落ちているのだ。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
 ★ 別室に小説コーナーがあります。 http://policestory.cocolog-nifty.com/police_story_/

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

車解体ヤード6カ所を一斉捜索 被害30億円、不正輸出か(23日)共同

警視庁捜査3課は23日、窃盗や盗品等有償譲り受けの疑いで、千葉県と茨城県の中古車解体施設「ヤード」6カ所を一斉捜索した。捜査3課によると、ヤードはナイジェリア人グループが運営し、盗難車を解体して部品を不正輸出したとみて調べている。
 捜査3課によると、既に逮捕するなどした日本人の自動車盗グループによる被害総額は、2012年以降で約2千件、30億円近くに上るという。大部分が捜索したヤードを経由したとみられる。
 ヤードは千葉県柏市、印西市、山武市、茨城県神栖市にあり、警視庁が23日午前に捜索。捜査3課は、関係者から事情聴取し、不正輸出の実態解明を進http://www.47news.jp/CN/201406/CN2014062301001584.htmlめる。

2010_0123_11120247newslogo1_3

| コメント (0)

「LINE」既読無視で監禁の疑い 少年ら逮捕(23日)NHK

スマートフォンの無料通話アプリ「LINE」でメッセージを無視した男性を呼び出すため、東京・東大和市の18歳の少年ら3人が、男性の交際相手で中学1年の女子生徒を連れ回し、自宅などに監禁したとして、警視庁に逮捕されました。
3人のうち2人は容疑を否認しているということです。

逮捕されたのは、東大和市に住むアルバイトの18歳の少年と16歳の少年2人の合わせて3人です。警視庁の調べによりますと、3人は先月1日の午前0時すぎ、中学1年で12歳の女子生徒を西武拝島線の東大和市駅に呼び出し、「自分たちは、やくざと知り合いだ」と脅して携帯電話を取り上げたうえ、18歳の少年の自宅やカラオケボックスに連れ回し、監禁したとして、未成年者誘拐などの疑いが持たれています。
女子生徒は19時間後の午後7時ごろ、カラオケボックスを出た際に自分で逃げ出したということです。
これまでの調べで、18歳の少年は、女子生徒やその交際相手で21歳の男性と「LINE」を通じて知り合いましたが、男性がメッセージを無視したことに腹を立て、男性を呼び出すため女子生徒を連れ回したということです。
調べに対し、3人のうち18歳の少年ら2人は、「一緒にいたが監禁などはしていない」と容疑を否認しているということです。

News_pic1_3http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140623/k10015427931000.html

| コメント (0)

千葉・松戸でコンビニ強盗、20万円奪い逃走 (23日)TBS

23日未明、千葉県松戸市のコンビニに男が押し入り、現金およそ20万円を奪い、今も逃走中です。
 午前0時半ごろ、松戸市幸田の「ファミリーマート松戸幸田店」に男が押し入りました。男は男性店員に包丁のようなものを突きつけ「金を早く出せ」などと脅し、現金およそ20万円を奪って逃走しました。店員にけがはありませんでした。
 男は年齢30歳くらい、身長170センチほどで、頭に白いタオル、白いマスク姿で、警察が行方を追っています。
 今月に入ってから1キロほど離れた別のコンビニ店などでも同様の事件が相次いでいて、警察は同一犯とみて調べています。(23日11:20)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2232230.html

| コメント (0)

殺傷能力あるエアガン“所持” 男ら4人書類送検(23日)テレビ朝日

殺傷能力のある外国製エアガンを自宅に隠し持っていたとして、無職の男ら4人が書類送検されました。
 静岡市の37歳の男は3月、殺傷能力のあるエアガン5丁を自宅に隠し持っていた疑いが持たれています。また、男からエアガンを購入していた公務員の56歳の男ら3人も書類送検されました。警視庁によりますと、37歳の男は、インターネットを通じて台湾や香港からエアガンを購入し、オークションサイトで1丁2万円程度で出品していました。
 押収されたエアガンには発射能力を高めるために炭酸ボンベが使用されていて、取り調べに対し、男らは「ストレス解消のため、自宅で撃っていた」「戦争映画が大好きだった」などと供述し、全員、容疑を認めてhttp://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000029325.htmlいます。

2009_1229_211958annlogo1_2

| コメント (0)

セクハラやじ問題、自民、鈴木章浩都議と特定 「産めないのか」は否定(23日)産経

東京都議会の塩村文夏都議(35)の一般質問中に「早く結婚しろ」などとセクハラと取れるやじが飛んだ問題で、都議会自民党は23日、記者会見し、やじを飛ばしたのは同党の鈴木章浩都議(51)だったと明らかにした。同党によると、鈴木議員は「都民や自民党の皆さんにおわびをしたい」と都議団に説明、「責任を取って会派を離脱したい」と申し出た。都議会自民党は同日認めた。一方で、鈴木都議は「子どもが産めないのか」との発言は否定したという。
 自民党は59人が所属する最大会派。問題発生後、所属都議から聞き取り調査を進めていた。鈴木都議は平成19年に補欠選挙で東京都議に当選、現在3期目。23日朝、自宅前で報道陣にやじについて「していない」と否定していた。
 塩村都議が所属するみんなの党の会派の両角穣幹事長は、やじの声は複数の男性で、自民党の都議が座る席の付近から上がったと指摘。同会派は発言者を特定するため、声紋分析の準備をしていた。

Msn_s1_3http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140623/lcl14062313490002-n1.htm

| コメント (0)

マウンテンバイクの男? スマホ次々ひったくり 大阪(23日)朝日

 23日未明、大阪市内で自転車によるひったくりが4件相次いだ。いずれもマウンテンバイクなどスポーツタイプで、半径約700メートルの範囲で発生。複数の事件で黒っぽい服を着て帽子をかぶった男だったとの目撃情報があり、大阪府警は同一犯の可能性があるとみて捜査している。
 南、浪速両署によると、午前0時半ごろ、中央区道頓堀1丁目の路上で、女子大学生(20)が手にしていたスマートフォン(スマホ)をスポーツタイプの自転車に乗った男にひったくられた。10分後、約700メートル南西の浪速区難波中1丁目で、会社員女性(22)もスマホをマウンテンバイクに乗った男に奪われた。
 午前1時5分ごろには浪速区桜川1丁目で、アルバイト女性(21)が持っていたスマホをマウンテンバイクの男がひったくって逃走。さらに40分後、約1・5キロ北東の中央区島之内1丁目で、路上に座っていたアルバイト女性(22)が現金2万円入りの手提げかばんをマウンテンバイクに乗http://www.asahi.com/articles/ASG6R2TFMG6RPTIL005.htmlった男に奪われた。

Logo2

東御の消防団員再逮捕 2007年の火災で放火容疑(23日)共同

長野県東御市島川原で2007年3月、市消防団員が詰め所などとして使っていた島川原消防庫の内部が焼けた火災で、上田署と県警捜査1課は22日、非現住建造物等放火の疑いで市消防団員で元飲食店経営田坂修一容疑者(40)=東御市御牧原=を再逮捕した。田坂容疑者は13年6月に同市下之城の小料理店に放火したとして今年5月に非現住建造物等放火の疑いで逮捕、起訴されている。
 再逮捕容疑は、07年3月13日未明、島川原コミュニティーセンター内にある島川原消防庫に放火し、施設内部のふすまなど計約0・2平方メートルを焼いた疑い。上田署によると、容疑を認めているという。
 消防団は消防組織法に基づき市町村が条例で設置する消防機関で、団員は非常勤の特別職地方公務員。田坂容疑者は01年4月から北御牧地区を担当する第6分団に所属している。捜査関係者によると、田坂容疑者は消防団員との間でトラブルがあったといい、上田署などが動機を調べている。
 島川原消防庫の火災は、出火当時、建物内に人はおらず、警察は失火の可能性は低いとみて捜査していた。

2010_0123_11120247newslogo1_2http://www.shinmai.co.jp/news/20140623/KT140622FTI090012000.php

| コメント (0)

発覚数日前に「遺体を箱で運んだ」安保容疑者 東京・日野の女性死体遺棄(23日)産経

東京都日野市の河川敷で、近くに住む会社員、堀田さとみさん(24)の遺体が見つかった事件で、死体遺棄の疑いで逮捕された元交際相手の飲食店従業員、安保克容疑者(24)が「遺体をプラスチック製の箱で運んだ」と供述していることが23日、捜査関係者への取材で分かった。
 捜査関係者や近所の住民によると、事件発覚の数日前、河川敷で箱を運搬する安保容疑者に似た人物が目撃されていた。箱には車輪が付いており、既に押収したという。安保容疑者の自宅から遺棄現場までは約200メートルで、警視庁捜査1課が裏付けを進めている。
 また、発見時に、遺体が草や木で覆われていたことも判明。捜査1課は、安保容疑者が発見を防ぐ狙いで覆ったとみて調べている。
 遺体は22日午後、河川敷の側溝内で横たわっているのを、捜索中だった捜査員が発見した。近くには脱げた靴があった。捜査1課は23日、遺体を司法解剖し、死因や経緯を調べる。

Msn_s1_2http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140623/crm14062310160002-n1.htm

| コメント (0)

公安庁が「萌えキャラ」パンフ=人材確保へイメチェン(23日)時事

公安調査庁がこのほど、採用パンフレットにアニメの主人公と見まがうような「萌(も)えキャラ」を起用し、話題を呼んでいる。北朝鮮や国際テロの情報収集・分析に当たるお堅いイメージを和らげ、多様な人材確保につなげる狙いだ。
 パンフは女性と男性のキャラクターがニュースを伝える形で、同庁の業務や組織、先輩職員からのメッセージなどを紹介する内容。これとは別に、18日から高校生を対象に「公安調査官疑似体験ツアー」も募集。複数の情報を基にリポートを仕上げる分析担当職員の仕事を体験できる。

Top_header_logo21http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%BB%FE%BB%F6%C4%CC%BF%AE&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=&tblattr=1

拉致家族会「生存者の帰国先決」 東京で緊急集会(23日)共同

北朝鮮による拉致被害者家族会と支援組織「救う会」などは22日、東京都港区で緊急集会を開き、日朝両政府の合意に基づき北朝鮮が設置する方針の日本人の安否に関する特別調査委員会について「生きて救出を待っている拉致被害者をまず帰してほしい」と訴えた。
 約200人が参加。家族会代表で田口八重子さん=失踪当時(22)=の兄飯塚繁雄さん(76)は「(残留日本人や日本人妻も含む)包括的な調査と言うが、政府はこれだけは譲れないというカードを持って交渉に臨んでほしい。今生きている人が帰ってくるのが先決だ。八重子にぜひ会いたい」と話した。

2010_0123_11120247newslogo1http://www.47news.jp/CN/201406/CN2014062201001744.html

| コメント (0)

習志野女性殺害から1年…情報提供呼びかけ(23日)日本テレビ

去年、千葉県習志野市で会社員の女性が殺害された事件から23日で1年となった。警察は22日夜、現場の周辺で情報提供を呼びかけた。

 この事件は去年6月、習志野市の遊歩道脇の緑地帯で、人材派遣会社に勤める広畠かをりさん(当時47)が何者かに首を絞められ殺害されているのが見つかったもの。事件は未解決のまま23日で1年となり、警察は22日夜、事件が起きた時間帯に合わせ、現場周辺で情報提供を呼びかけた。
 習志野警察署・矢野義春署長「犯人の早期検挙のため、どんな小さな情報でもかまいませんので、情報をお寄せいただきたいと思います」
 警察庁は、容疑者の逮捕に結びつく有力な情報を提供した人に、最大で300万円の懸賞金を支払うことを決めている。しかし、現場は人通りが少なく、この1年間に寄せられた情報は60件にとどまっているという。
 情報提供先:習志野警察署捜査本部 047-474-0110

2010_0318_173406banner011http://www.news24.jp/articles/2014/06/23/07253600.html

| コメント (0)

津波で被災の駐在所 移転して再開 福島(23日)NHK

震災の津波で被災した福島県相馬市の駐在所が、高台に移転して業務を再開しました。
福島県内で被災した警察の施設が新築されて再開するのは初めてです。

福島県相馬市の海岸近くにあった「相馬警察署磯部駐在所」は、津波で基礎部分だけを残して流され、震災後は自動車を使った移動交番などで業務を続けてきました。
しかし、地域に腰を落ち着けて活動する必要があるとして、元の場所から500メートルほど離れた高台に新たな駐在所を新築し、22日に開所式を行いました。
相馬警察署の武藤裕紀署長は「地域の方々の支えがあり、県内で最も早く再開できた。駐在する巡査部長も夫婦で移り住むなど気概に満ちており、地域の安全を守っていきたい」とあいさつしました。
新築された駐在所は、住民が気軽に訪問できるように、相談室のほか授乳室なども設けられ、目の前には小学校もあり、地域の安全の拠点としての役割が期待されています。
福島県内で被災した警察施設が新築されて再開するのは初めてで、駐在所の橋本昌裕巡査部長(54)は、「待ち望んでいた再開で大変うれしいです。仮設住宅で暮らしている方がまだまだ多いので、少しでも支えていきたい」と話していました。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140622/k10015417721000.html

| コメント (0)

女児殺害「バタフライナイフで刺した」(23日)NHK

9年前、栃木県の旧今市市で小学1年生の女の子が連れ去られて殺害された事件で、逮捕された男は凶器について「バタフライナイフで刺した」などと供述していることが捜査関係者への取材で分かりました。
ナイフは見つかっておらず、警察は供述に基づき、23日も茨城県内の県道沿いなどを捜索することにしています。

この事件は平成17年12月、栃木県の旧今市市(今の日光市)で、小学1年生だった吉田有希ちゃんが下校途中に連れ去られ、茨城県の山林で遺体で見つかったもので、栃木県鹿沼市の勝又拓哉容疑者(32)が殺人の疑いで逮捕されました。
これまでの調べで、有希ちゃんは細長い片刃の刃物で殺害されたことが分かっています。
その後の調べで勝又容疑者は「ふだんから持ち歩いていたバタフライナイフで刺した」と供述していることが、捜査関係者への取材で分かりました。
勝又容疑者は10本以上の刃物を集めていましたが、警察が購入履歴などを調べたところ、購入したはずのバタフライナイフが見つかっていないということです。
警察はこのナイフが事件に使われたとみて、供述に基づき23日も茨城県内の県道沿いなどを捜索して発見に努めることにしています。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140623/k10015420371000.html

警察官運転の車にはねられる、70代の女性が意識不明 (23日)TBS

70代の女性が、千葉県警の警察官の運転する車にはねられ、意識不明です。
 22日午前7時40分頃、千葉県木更津市の県道で、近くに住む、79歳の女性が道路を渡っていたところ、木更津署の巡査部長(53)が運転する乗用車にはねられました。女性は腰の骨を折るなどしていて、病院に運ばれた際、意識がなかったということです。
 警察によりますと、巡査部長は出勤途中で、「前に停まったバスを追い抜いた後、女性に気づいたが、間に合わなかった」と話しているということです。木更津署の長谷川勝之副署長は、「交通事故抑止に取り組む中、警察官が事故を起こしたことは遺憾である」とコメントしています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2231731.html

| コメント (0)

山形63歳男性死亡、殺人事件と断定し捜査本部を設置 (23日)TBS

山形県白鷹町の民家で、死亡している男性が見つかった事件で、警察は22日、殺人事件と断定し捜査本部を設置しました。
 この事件は、21日、山形県白鷹町の民家で、この家に住む新野重雄さん(63)が、頭から血を流して死亡しているのが見つかったものです。司法解剖の結果、死因は頭を殴られたことによる頭がい内損傷とわかり、警察は、殺人事件と断定し、捜査本部を設置しました。
 警察は98人態勢で、凶器の存在や不審人物がいなかったか、捜査を行っています。新野さんは、元妻(45)と娘との3人暮らしでした。(23日04:47)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2232034.html

| コメント (0)

飲酒でひき逃げ…自動車処罰法で都内初の逮捕者(23日)テレビ朝日

東京・中野区で22日、酒を飲んでひき逃げ事故を起こしたとして、53歳の男が逮捕されました。5月に施行された自動車運転処罰法を巡る逮捕者は、都内で初めてです。
 自動車運転処罰法違反の疑いで逮捕された会社員の渡辺強容疑者は、22日午前5時ごろ、中野区の路上で酒を飲んで車を運転し、対向車線を走っていた軽自動車に衝突させて62歳の男性に全治2週間のけがをさせたうえ、逃走した疑いが持たれています。警視庁によりますと、渡辺容疑者は飲酒運転の発覚を免れるために、車を乗り捨ててその場から逃げましたが、駆け付けた警察官に取り押さえられました。渡辺容疑者は取り調べに対し、容疑を認めています。自動車運転処罰法は、飲酒運転など悪質な自動車事故の罰則を強化するために5月に施行され、逮捕者は都内で初めてです。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000029301.html

| コメント (0)

【足立の男児不明】いまだ遺体発見できず 両親の偽装工作明らかに 経済的に困窮か 不可解な動機(23日)産経

東京都足立区で4歳になる男児が行方不明になっている事件は、男児の安否が分からぬまま混迷の度合いを深めている。両親の「約1年前に遺体を捨てた」という供述に基づき、警視庁は14日から山梨県内で捜索を続けているが、いまだ発見できていない。事件発覚を逃れるための両親の偽装工作が明らかになるなか、記憶があいまいな部分もある。経済的に困窮していたとみられるが、男児以外の子供5人の無事が確認されるなど動機の不可解さも残る。■「朝起きたら死んでいた」
 父親(30)と母親(27)の次男が失踪していることを児童相談所が把握したのは、5月中旬。約1年前から所在が確認されていないとして、足立区内のアパートを訪問し、はがきで出頭を求めるなどしたが連絡を取れなかった。
 児相は6月上旬、アパートに強制捜索に入ったが、ペットのインコや家財道具などが残されていたものの、両親や次男を含む子供6人の姿はなかった。捜索直前、両親が車に段ボール箱数個を積み込むのを周辺住民が目撃していた。

Msn_s1詳細は以下をクリックdownwardleft

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140622/crm14062222400008-n1.htm

| コメント (0)

« 2014年6月22日 | トップページ | 2014年6月24日 »