« 2014年6月17日 | トップページ | 2014年6月19日 »

2014年6月18日

2014年6月18日 (水)

振り込め詐欺「受け子」役 22歳女逮捕 神奈川県警(18日)産経

神奈川県警横須賀署は18日、息子の同僚を装い同県横須賀市の70代の無職男性から現金をだまし取ろうとしたとして、詐欺未遂の現行犯で茨城県取手市上高井の自称飲食店従業員、山田ユキ容疑者(22)を逮捕した。山田容疑者は「振り込め詐欺のお金かもと思っていた」と容疑を認めている。
 逮捕容疑は18日、別の人物と共謀し、男性宅に息子や息子の同僚を装い「風邪をひいた。1500万円の小切手が入ったかばんを病院に忘れた。いくらか貸してほしい」などと電話をかけ、現金をだまし取ろうとしたとしている。
 山田容疑者は「ネットで高額アルバイトを探していて見付けた。生活費が必要だった」と供述しており、詐欺グループで現金を受け取る「受け子」役とみて、同署でサイトの確認を急いでいる。被害者の男性が声の違いから詐欺に気付き、同署に通報していた。

Msn_s1_3http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140618/crm14061820220012-n1.htm

| コメント (0)

非通知電話を約200回 “ストーカー行為”で男逮捕(18日)テレビ朝日

交際していた20代の女性に約200回にわたって非通知で電話を掛けるなどのストーカー行為をしたとして、24歳の男が逮捕されました。
 警視庁によりますと、会社員の国分伊織容疑者は2月から5月にかけて、以前、交際していた20代の女性に約200回にわたって非通知で電話を掛けたうえ、帰宅途中の女性に付きまとうなどのストーカー行為をした疑いが持たれています。また、女性に連絡を取るため、「何でふったの?あなたから連絡して」などと女性の知人になりすましてメッセージも送っていたということです。女性からの相談を受け、警視庁は2回にわたって国分容疑者に口頭で警告しましたが、その後もストーカー行為が続いたため逮捕しました。取り調べに対し、国分容疑者は「間違いありません」と容疑を認めています。

2009_1229_211958annlogo1_2http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000029073.html

| コメント (0)

足立区の夫婦「ほかの子ども5人も一緒に現場まで行った」 (18日)TBS

横領などの疑いで逮捕された東京・足立区の夫婦が「次男の遺体を埋めた」と供述している事件で、この夫婦がさらに、遺体を埋める際に「ほかの子ども5人も一緒に車に乗せて現場まで行った」と供述していることがわかりました。
 この事件は、横領や道交法違反の疑いで逮捕されている東京・足立区の30歳の夫と27歳の妻が、取り調べに対し、「次男の遺体を埋めた」と供述しているものです。
 生きていれば今年で4歳になる次男について、夫婦は「1年ほど前に朝、起きたら死んでいた」と供述していることがわかっていますが、その後の警視庁への取材で、遺体を埋める際に「ほかの子ども5人も一緒に車に乗せて現場まで行った」と供述していることがわかりました。
 夫婦の供述に基づき、警視庁は、先週土曜日から連日、山梨県の河口湖周辺を捜索しました。しかし、遺体は見つからず、捜索をいったん中断していましたが、18日、あらためて27歳の妻を立ち会わせたうえで捜索を再開しています。(18日20:25)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2228622.html

| コメント (0)

旅行会社元営業部長が2億円詐取で逮捕(18日)NHK

東京の旅行会社の営業部長だった男が、大量の航空券を手配したように装って、別の旅行会社にうその請求書を送りつけ、2億3000万円をだまし取ったとして詐欺の疑いで逮捕されました。

逮捕されたのは東京・千代田区にあった旅行会社の元営業部長で、札幌市に住む竹原直樹容疑者(54)です。
警視庁によりますと、竹原容疑者は、旅行会社に勤務していた平成20年5月から8月にかけて都内の製薬会社から社員の海外出張などのための航空券の手配を160回にわたって請け負ったように装ったうえで、手配に必要な代金の立て替えを依頼した別の旅行会社にうその請求書を送りつけて、およそ2億3000万円をだまし取ったとして詐欺の疑いが持たれています。
不正が発覚し、4年前に旅行会社が告訴していましたが、竹原容疑者は、最近まで行方が分からなくなっていたということで、警視庁によりますと、容疑を認めているということです。
警視庁は、竹原容疑者がだまし取った金の大半を競馬などに使っていたとみて調べています。

News_pic1_5
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140618/k10015326251000.html

| コメント (0)

女子中学生監禁傷害の疑いで男逮捕(18日)NHK・千葉

17日、千葉県市原市で女子中学生が男に車で連れ去られそうになった事件で、警察は市原市内で53歳の男の身柄を確保し、監禁傷害の疑いで逮捕しました。

逮捕されたのは住所不定の赤木良治容疑者(53)です。
17日午前7時ごろ、市原市東国吉で自転車で登校途中の女子中学生が男に無理やり車の中に押し込まれ、殴られたうえに連れ去られそうになりました。
通りかかった対向車の男性がクラクションを鳴らしたため、男はそのまま車で逃げ、警察は行方を捜査していました。
その結果、事件の現場に赤木容疑者の指紋が残されていたことなどから、警察が市原市内で身柄を確保し、事情を聴き、監禁傷害の疑いで逮捕しました。
警察は事件のいきさつなどを詳しく調べることにしています。

News_pic1_4http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140618/t10015327621000.html

| コメント (0)

窃盗:容疑の女と長男逮捕 茶道具、競売で3000万円 (18日)毎日

茶道裏千家ゆかりの希少な茶道具(時価3000万円相当)を盗んだとして、奈良県警は18日、徳島市北島田町2、無職、中川久美子(59)と、長男で無職の真吾(39)の両容疑者を窃盗容疑で逮捕した。県警によると、ともに容疑を否認しているという。
 県警によると、盗まれたのは茶道で使うお香入れ「香合(こうごう)」(高さ約6センチ、直径約5センチ)1個で、柿の木製。茶道資料館(京都市)によると、裏千家十一代玄々斎(げんげんさい)が幕末〜明治初期、塗師・八代中村宗哲に作らせた「筆柿香合」の一つ。四君子にちなみ「蘭、梅、菊、竹」の4個が作られたとされ、盗まれたのは「梅」。香合は、兵庫県明石市の柿本神社境内に歌人・柿本人麻呂が植えたとされる柿の枝から作られたと伝わる。
 逮捕容疑は、2人は別の男と共謀し、2010年5月12日午後、奈良県斑鳩町の女性(72)宅で、香合1個を盗んだとされる。
 県警によると、久美子容疑者が被害女性宅で「古い着物を買い取る」などと持ちかけ、女性が着物を取りに行っている間に、香合を盗んだとみられる。愛媛県の美術商が久美子容疑者から70万円で買い取り、10年6月に大阪市であったオークションに出品。京都の美術商が3000万円で落札していたという。
 県警によると、久美子容疑者は「泥棒なんかしていない」、真吾容疑者は「車を運転しただけ。事情は母が知っているはず」などと供述しているという。【芝村侑美】

Logo_mainichi_s1_2http://mainichi.jp/select/news/20140619k0000m040046000c.html

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(18、19日単位・レベル)
お年寄りの夜歩きに注意
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212F1010162 15日深夜、宇都宮市の国道で散歩中の75歳の女性がひき逃げされ死亡した事件で栃木県警は群馬県に住む40歳の男を逮捕した。
 4日には東京都江東区の交差点で小学低学年の男児が大型トラックにひかれた死亡事故があった。この事故で44歳の男が逮捕されている。
 警察庁によると今年5月までに全国の交通事故による死亡者数は1608人で、過去10年間で最も低い数字だった。
 問題は65歳以上のお年寄りが841人で半数以上を占めていることだ。事故の状態別ではお年寄りの死亡事故は歩行中が最も多く600人。このうち夜に死亡したのは423人と昼の177人を大きく上回った。
 交通事故死者数で最も多かったのは北海道の19人。次いで兵庫の18人、埼玉の17人、大阪の16人、新潟の15人と続いた。
 夜でしかも歩行中のお年寄りに多い死亡事故。警察は年齢別や状態別の分析も良いが、信号無視や車道の無理な横断など原因を詳しく分析し、防止策をとるべきである。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
  別室に小説コーナーがあります。 http://policestory.cocolog-nifty.com/police_story_/

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

国産米偽装:福井の米穀卸売販売会社など捜索(18日)毎日

中国産米が混じった米を国産米と偽り販売した疑いが強まり、京都府警と福井県警の合同捜査本部は18日、不正競争防止法違反(誤認惹起<じゃっき>)容疑で、福井市森行町の米穀卸売販売会社「ライズ」(樋田信男社長)と、その関連先の京都市南区や大津市の米穀販売会社など十数カ所を一斉捜索した。ライズは北陸地方最大手の米穀販売会社で、グループ会社などを通じて北陸や近畿一円に偽装米が流通した可能性がある。
 ライズ本社には午前7時、約40人の捜査員が立ち入り。押収物を入れる段ボール箱などが運び込まれ、捜索には樋田社長も立ち会った。大津市の会社にも午前8時すぎ、約20人の捜査員が訪れ、捜索を始めた。
 捜査関係者によると今年1月、「ライズグループが社長の指示で、偽装米を出荷している」との匿名の情報提供があり、捜査を開始。流通するライズグループの「国産米」を調べたところ、中国産米が混入されていることが判明した。府警は今後、押収した帳簿類を調べ、偽装の規模や計画性の有無などについて調べる。これまで健康被害は確認されていないという。
 ライズは2005年6月、中国産米や低品位米を「国内産コシヒカリ100%」と偽って袋詰めし、大阪府と福井県内の3店舗に約3万キロを卸したとして、農林水産省から日本農林規格(JAS)法に基づく改善命令を受けている。府警はこうした経緯を踏まえ、ライズグループの悪質性が強いと判断して強制捜査に踏み切った。
 ライズは1976年設立。福井市に本社工場を持ち、神戸、奈良、名古屋に支店がある。13年3月期決算で売上高約142億円。【土本匡孝、岡崎英遠、松井豊、竹内望】

Logo_mainichi_s1http://mainichi.jp/select/news/20140618k0000e040199000c.html

| コメント (0)

ストーカー容疑で男逮捕=元交際相手にナイフ見せる-警視庁(18日)時事

元交際相手の女性に繰り返しメールを送ったり、つきまとったりしたなどとして、警視庁ストーカー・DV事態対処チームなどは18日までに、ストーカー規制法違反容疑で、東京都八王子市南大沢、会社員国分伊織容疑者(24)を逮捕した。容疑を認めているという。
 逮捕容疑は今年2月17日~5月23日、元交際相手で20代の女性会社員に拒否されたにもかかわらず、200回近く電話をかけたほか、メールで「シカトし続けるのも気をつけた方がいいよ」など面会や交際を要求するなどした疑い。(2014/06/18-12:24)

Top_header_logo21http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%BB%FE%BB%F6%C4%CC%BF%AE&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=&tblattr=1

| コメント (0)

車2台衝突 自転車巻き込まれ高校生死亡(18日)NHK

18日午前、北海道旭川市の国道で車2台が衝突して自転車を巻き込む事故があり、自転車に乗っていた17歳の男子高校生が死亡し、20代の男女のきょうだい2人が意識不明の重体になっています。

18日午前8時20分ごろ、旭川市末広の国道12号線の交差点で、右折しようとしたRV車と、対向車線を直進してきた乗用車が衝突し、近くにいた自転車を巻き込みました。
この事故で、自転車に乗っていた旭川実業高校2年生の加藤健太郎さん(17)が全身を強く打って死亡し、乗用車に乗っていた近くに住む25歳と21歳の男女のきょうだい2人が意識不明の重体になっています。
死亡した加藤さんは現場近くの高校に登校する途中だったということです。
警察は、RV車を運転していた旭川市旭岡の長岡彌生容疑者(75)を過失運転傷害の疑いでその場で逮捕しました。
取り調べに対して、長岡容疑者は「信号が青だったので、前の車についていったら衝突してしまった」と供述しているということです。
現場は旭川市郊外にある交差点で、警察が当時の状況や原因などを詳しく調べています。

News_pic1_3http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140618/t10015306891000.html

| コメント (0)

児童ポルノ「単純所持」も禁止、改正法成立(18日)TBS

個人が趣味で児童ポルノの写真や映像を持つ「単純所持」を禁止する改正児童買春・児童ポルノ禁止法が、18日午前、参院本会議で可決・成立しました。
 現在の児童ポルノ禁止法では、他人に提供する目的で児童ポルノを所持することを禁止しています。18日に成立した改正法では、個人の趣味で18歳未満の子どもの性的な部位が露出、または強調されている写真や映像を持つ「単純所持」を禁止し、これに違反した場合、1年以下の懲役、または100万円以下の罰金を設けています。
 警察庁によりますと、去年1年間で全国の警察が摘発した児童ポルノ事件は1644件に上り、被害を受けた18歳未満の子どもは646人と、いずれも過去最多に上りました。
 児童ポルノをめぐっては、スマートフォンなどの普及により、子どもに裸の写真を撮らせて送らせる「自画撮り」の被害も増えるなど、対策が急務となっていました。(18日11:24)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2228472.html

| コメント (0)

福岡・筑後市で別人の骨発見 殺害従業員と違うDNA (18日)共同

福岡県筑後市のリサイクル店の従業員日高崇さん=当時(22)=への殺人容疑で逮捕された同店経営中尾伸也容疑者(47)の実家周辺の集中捜索で、日高さんとは別人の骨が見つかったことが17日、捜査関係者への取材で分かった。DNA鑑定で日高さんのDNA型と一致しなかった。
 関係者によると、伸也容疑者は日高さんを含む不明者数人について「死亡し遺体を遺棄した」と供述しており、県警は、骨の身元特定を進めるなど、事件との関連を調べている。

2010_0123_11120247newslogo1
http://www.47news.jp/CN/201406/CN2014061701002248.html

| コメント (0)

振り込め詐欺“受け取り役”暴力団幹部逮捕(18日)日本テレビ

振り込め詐欺の現金受け取り役のリーダーとして、だまし取った金を集めて管理していたとみられる暴力団幹部の男が逮捕された。
 詐欺の疑いで逮捕されたのは、住吉会系暴力団幹部の栗原義和容疑者(33)。警視庁によると、栗原容疑者は詐欺グループのメンバーと共に、去年8月、長野県に住む82歳の女性に孫を装って、「会社の小切手が入ったカバンを忘れた」などとウソの電話をかけ、1250万円をだまし取った疑いが持たれている。
 栗原容疑者は、振り込め詐欺の現金受け取り役のリーダーとして、メンバーがだまし取った金を集めて管理していたとみられている。
 警視庁は、暴力団が振り込め詐欺を資金源にしているとみて、実態解明を進めている。

2010_0318_173406banner011http://www.news24.jp/articles/2014/06/18/07253281.html

| コメント (0)

女子高校生殺害 きょう男逮捕へ(18日)NHK

熊本県人吉市で高校3年の女子生徒が遺体で見つかった事件で、警察は別の事件で逮捕・起訴された47歳の男を、18日に殺人の疑いで逮捕する方針です。

熊本県人吉市の県立高校3年の荒川真侑子さん(17)は、先月4日に自宅を出たまま行方が分からなくなりました。
警察は、別の事件で逮捕・起訴された住所不定で無職の赤石弥被告(47)が「女子生徒を殺害した」と供述したのに基づいて人吉市の山中を捜索したところ、今月7日、女子生徒が遺体で見つかりました。
警察のこれまでの調べで、赤石被告は女子生徒とはインターネットのサイトを通じて知り合い、メールや電話でやり取りしていたほか、ことし4月、人吉市を訪れ女子生徒と会っていたということです。
その後の調べで、現場の状況や供述などから、女子生徒が行方不明になった先月4日、赤石被告がレンタカーで女子生徒を乗せて現場の山林まで連れて行き殺害した疑いが強まったとして、警察は18日に赤石被告を殺人の疑いで逮捕する方針です。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140618/k10015301281000.html

| コメント (0)

王将事件 銃撃後バイクで逃走か(18日)NHK

「餃子の王将」を展開する会社の社長が拳銃で撃たれて殺害された事件から、19日で半年になります。
これまでの捜査で、現場近くの防犯カメラに写っていた車両のライトを分析した結果、犯人が社長を撃ったあとオートバイで逃走した可能性が高いことが分かり、警察が経路の特定などを急いでいます。

去年12月、「餃子の王将」を展開する会社の社長だった大東隆行さん(当時72)は、京都市の本社前で車を降りた直後に数メートルの至近距離から拳銃で撃たれて殺害されました。
事件の発生から19日で半年になり、警察は、現場に現金が残されていたことなどから恨みによる犯行との見方を強め、捜査を進めています。
現場近くの防犯カメラには犯行の時間帯に車両のライトが写っていて、警察は逃走する犯人のものとみて光の分析を進めてきました。
捜査関係者によりますと、ライトの光の量を調べたところ、1つのヘッドライトから発せられた光で、オートバイの可能性が高いことが分かったということです。
さらに光の向きなどから、社長が撃たれた駐車場に隣接する建物の玄関付近から発進したとみられることも分かったということです。
警察は、犯人が社長を拳銃で撃ったあと会社の敷地内に止めていたオートバイで逃走した可能性が高いとみて、経路の特定などを急いでいます。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140618/k10015301371000.html

| コメント (0)

福岡の元従業員殺害、逮捕の夫「複数の遺体埋めた」 (18日)TBS

福岡県筑後市の夫婦による殺人事件で、逮捕された夫が、「複数の遺体を埋めた」と供述していることが、新たにわかりました。
 この事件は、福岡県筑後市のリサイクルショップ経営・中尾伸也容疑者(47)と妻の知佐容疑者(45)が2004年、店の元従業員・日高崇さんに暴行を加えた末、殺害したとして逮捕されたものです。
 警察によりますと、夫婦の周辺では、日高さんのほかに少なくとも3人の行方がわからなくなっています。取り調べに対し、伸也容疑者が「複数の遺体を埋めた」と供述していることが捜査関係者への取材で新たにわかりました。
 伸也容疑者は日高さん殺害について「遺体を実家の庭に埋めて白骨化した後に掘り起こした。骨を砕いて川に捨てた」とも供述しているということです。
 行方がわからなくなっている3人の中には知佐容疑者の親族の幼い子供も含まれていて、警察は事件の全容解明を進めています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2228239.html

| コメント (0)

「地面師」ら85歳男性に“なりすまし”登記書き換え(18日)テレビ朝日

85歳の男性になりすまして男性が所有する土地の登記を勝手に書き換えたとして、不動産仲介業の男ら5人が再逮捕されました。
 染谷俊之容疑者(61)ら5人は2009年、東京・世田谷区の土地110坪余りを所有する85歳の男性になりすまし、偽造した印鑑登録証明書などを法務局に提出して嘘の登記をした疑いが持たれています。警視庁によりますと、入手した土地は都内のコンサルタント会社に1億2000万円で売却されていました。取り調べに対し、染谷容疑者は「嘘の登記は後から分かった」と容疑を否認しています。警視庁は、染谷容疑者らが土地の不正取引を専門とする「地面師」と呼ばれるグループとみていて、詐欺容疑での立件も視野に調べています。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000029003.html

| コメント (0)

東日本大震災当日の火災 父母容疑で長男を逮捕 埼玉・熊谷(18日)産経

埼玉県熊谷市で平成23年3月11日の東日本大震災当日に住宅が全焼し、60代の夫妻が遺体で発見された火災で、県警は17日、殺人容疑で長男の羽鳥浩一容疑者(43)=群馬県太田市、非現住建造物等放火容疑で処分保留=を再逮捕し、熊谷署に捜査本部を設置した。捜査本部によると「出かけていたので知らない」などと容疑を否認している。
 再逮捕容疑は23年3月上旬、熊谷市善ケ島の自宅で同居していた父、平吉さん=当時(68)=と母、輝子さん=同(69)=を殺害したとしている。
 自宅は同月11日午後2時25分ごろ出火、木造2階建て約119平方メートルが全焼して焼け跡から平吉さんと輝子さんの遺体が見つかり、県警は事件性があるとみて捜査していた。
 捜査本部によると羽鳥さん方は3人暮らし。浩一容疑者は火災後、行方不明になったが同月17日、静岡県で崖から転落した羽鳥さんの車が発見され、近くで浩一容疑者も見つかった。
 当時の県警の調べに浩一容疑者は「釣りに出掛けていた」などと説明したが、火災発生の前後、自宅付近にいたとみられることが判明。県警は今年5月28日、自宅に放火した非現住建造物等放火容疑で逮捕していた。http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140617/crm14061718050014-n1.htm

Msn_s1_2

| コメント (0)

麻薬密売組織を壊滅 関係者ら33人を逮捕 宮城県警など(18日)産経

宮城県警銃器薬物対策課と東北厚生局麻薬取締部などは17日、麻薬特例法違反などの疑いで、指定暴力団住吉会系組長代行、木村範夫被告(50)=埼玉県戸田市、同法違反の罪で起訴=ら33人を逮捕し、送検したと発表した。この麻薬密売組織を壊滅に追い込んだとしている。
 他に逮捕されたのは埼玉県飯能市の指定暴力団住吉会系幹部組員、伊藤節夫(51)、住所不定、無職の竹ノ内正儀(49)、韓国籍の住所不定で同組員、姜良夫(52)の3被告=いずれも同罪で起訴=ら麻薬密売組織関係者15人と、密売人18人。木村被告が元締めとなり、伊藤被告らを介して覚醒剤を密売していた。
 同課によると、平成24年11月から25年10月までに、複数の販売ルートを使って、密売用携帯電話を使用しながら、宮城県や静岡県など1都1府6県の組織関係者などに宅配便や手渡しで薬物を密売し、総額約4千万円の収益を上げていたという。昨年2月に別事件の捜査の過程で麻薬組織が浮上した。携帯電話は木村被告の知人の東京都中野区の渡辺尚人容疑者(35)=携帯電話不正利用防止法違反容疑で逮捕=から約50回線を不正に借りていたという。
 県警などは家宅捜索で覚醒剤40グラムや大麻2グラムなどを押収。収益の一部は住吉会への上納金となっていた可能性も視野に入れ、仕入れ先などの捜査を進める。

Msn_s1http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140617/crm14061717200012-n1.htm

| コメント (0)

« 2014年6月17日 | トップページ | 2014年6月19日 »