« 2014年6月5日 | トップページ | 2014年6月7日 »

2014年6月6日

2014年6月 6日 (金)

「ライフキャピタルジャパン社は詐欺」 熊本・多良木署管内で被害(6日)西日本

熊本県警によると、多良木署管内の高齢者宅に「ライフキャピタルジャパン」の社員を名乗る電話詐欺があった。ライフ社をかたる男が電話で「あなたの名前がリストに載っている。投資をしたいが、私の名前は(リストに)ないので、あなたの枠を譲ってほしい」と依頼。その後、口座番号を記載させる書類が入った封書が届き、印鑑を押印させ返送させた。ライフ社は実在せず、全国で投資詐欺被害の相談があっているという。 =2014/06/06 西日本新聞=http://www.nishinippon.co.jp/flash/f_kyushu/article/93222

| コメント (0)

熊本の高3女子、1カ月不明 別事件で逮捕の男と接触か(6日)朝日

 熊本県人吉市の県立高校3年の女子生徒が5月4日から行方不明になっていることが、熊本県警への取材でわかった。捜査関係者によると、別の少女にみだらな行為をした疑いで静岡県警に逮捕された無職の男(47)=浜松市=が、女子生徒とインターネット上で知り合っていたことが判明。熊本県警は、女子生徒についても何らかの事情を知っている可能性があるとみて、慎重に調べている。
 この男について、熊本県警は6日、人吉市内のホテルで5月3日に、同市の50代女性にわいせつな行為をしたとして強制わいせつ容疑で逮捕した。容疑を認めているという。
 捜査関係者によると、女子生徒は5月4日朝、家族に「部活に行く」と伝え、自転車で出かけたまま行方がわからなくなっている。家族の捜索願を受け、県警が調べたところ、自宅近くのコンビニエンスストアのゴミ置き場付近で自転車が見つかった。

Logo2_4http://www.asahi.com/articles/ASG6665SMG66TIPE031.html

| コメント (0)

著作権侵害:山梨県警マスコット提訴(6日)毎日

「かいじ国体」のマスコットキャラクター「ふじくん」を山梨県警のマスコットキャラクターに無断で改変され、著作権を侵害されたとして、甲府市のデザイナー、忠本勝彦さん(73)が6日、県を相手取り、キャラクターの使用停止や慰謝料約100万円などを求める訴訟を甲府地裁に起こした。
 県によると、忠本さんは1986年に山梨県で開催されたかいじ国体の準備委員会で、シンボルマークなどのデザインを担当。マスコット製作小部会の委員も務めた。
 忠本さんは、同国体のマスコットは公募されたものの要件を満たす図案がなく、同部会の依頼を受けて富士山をモチーフとするマスコットの作製を担当したと主張している。
 一方、県警はマスコット公募で別の甲府市内の男性(59)の作品が選ばれたと主張。国体の報告書でも、男性が原作者で、忠本さんは作品に手を加えた「補作者」とされており、県警は「著作権を侵している事実は一切ない」と説明。男性は「原作者は私で県警に許可を出した」と話している。【松本光樹、藤河匠】

Logo_mainichi_s1_2http://mainichi.jp/select/news/20140607k0000m040089000c.html

続きを読む "著作権侵害:山梨県警マスコット提訴(6日)毎日"

| コメント (0)

拳銃突き付け:巡査部長を書類送検 兵庫県警(6日)毎日

実弾入りの拳銃を部下に突き付けたとして、兵庫県警は6日、県警高速隊の男性巡査部長(38)を銃刀法違反(加重所持)の疑いで書類送検し、停職3カ月の懲戒処分とした。巡査部長は「冗談のつもりでやった」と容疑を認めているという。
 送検容疑は今年3月18日午前9時半ごろ、当時所属していた高速隊西宮北分駐所(兵庫県西宮市)の拳銃保管庫で、20代の男性巡査長の右腰に銃口を2度突き付け、警察活動以外の目的で所持したとしている。
 県警監察官室によると、当時、拳銃保管庫には2人だけおり、巡査部長はおどけながら銃口を突き付け、巡査長に注意された後、ホルスターに収めた状態で再び突き付けた。
 吉塚潤一郎・監察官室長は「警察官としてあるまじき行為で誠に遺憾。指導を徹底する」としている。【内橋寿明】

Logo_mainichi_s1http://mainichi.jp/select/news/20140607k0000m040094000c.html

| コメント (0)

車で女児連れ去り未遂、男性が取り押さえる (6日)TBS

6日午前7時半ごろ、千葉県袖ヶ浦市で、登校途中の小学生の女の子を無理やり車に乗せ、連れ去ろうとしたとして、袖ヶ浦市に住むパート従業員の36歳の男が未成年者略取の疑いで逮捕されました。
 警察によりますと、男は無言で女の子の腕をつかんで車の後部座席に乗せましたが、現場近くを車で通りがかった男性が異変に気づき、男を取り押さえたということです。
 「クラクションがすごい勢いで鳴って、その後、男の人のどなり声がして、男が1人押さえつけられていた」(目撃した人)
 女の子にけがはありませんでした。
 取り調べに対し、男は容疑を認めたうえで、「女の子がかわいくて私好みだったので、話をしたくなり、車に乗せた。ドライブに行きたかった」などと供述しているということです。警察は男の刑事責任能力について慎重に調べています。(06日16:39)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2219235.html

| コメント (0)

ネットバンキングから不正送金の運び屋摘発 警視庁(6日)産経

インターネットバンキングの口座から不正送金された現金を受け取ったとして、警視庁サイバー犯罪対策課は6日、組織犯罪処罰法違反(犯罪収益収受)容疑で、千葉県松戸市の自営業の男(40)を書類送検した。同課によると、男は犯罪収益を海外に送金する「マネーミュール」(運び屋)で、「違法と分かっていた。カネを稼ぎたかった」と容疑を認めている。
 男の銀行口座には昨年11月18~22日に男女3人のネットバンキングの口座から現金計約180万円が不正送金されており、5%を報酬として受け取り、残りを海外送金サービスでフランスなどに送っていた。不正送金に気付いた千葉県警が同21日に警告したが、男はその後も別の口座を開設して現金を受け取っていた。
 逮捕容疑は同28日、茨城県の50代男性のネットバンキング口座から自分の銀行口座に不正送金された現金69万円のうち65万5500円を犯罪収益と知りながら引き出したとしている。
 男は大手求人サイトを通じて英国企業を名乗る相手と「事務アシスタント」の契約を結んだといい、同課は背後に不正送金に関与した犯行グループがいるとみて調べている。

Msn_s1_3http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140606/crm14060621000012-n1.htm

| コメント (0)

脱法ドラッグ工場摘発 沖縄、全国に発送か(6日)産経

厚生労働省九州厚生局沖縄麻薬取締支所などは6日までに、薬事法違反(指定薬物輸入)の疑いで沖縄県の男4人を逮捕、那覇市のマンションを家宅捜索し、脱法ドラッグの原料となる植物片数キロや密造に使ったとみられる計量器などの器具を押収した。支所は、厚労省が脱法ドラッグ密造工場を摘発するのは全国初としている。
 支所は、4人が密造した脱法ドラッグを合法ハーブと称して東京、千葉、名古屋、大阪、福岡の脱法ドラッグ店など30カ所以上に卸し、数千万円を売り上げたとみて調べている。4人は容疑を否認している。
 同支所などは、薬事法が規制対象とする指定薬物(通称α-PHPP)約2キロを5月1日に中国から国際郵便で密輸した疑いで、自称、沖縄県南城市大里稲嶺のハーブ店経営、前城正悟容疑者(32)ら4人を今月3日に逮捕。うち1人が賃借する那覇市のマンションの一室を家宅捜索し、植物片や器具、精製水、香料、マスク、多数の伝票などを押収した。

Msn_s1_2
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140606/crm14060618370011-n1.htm

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(6、7日単位・レベル)
若者に多い行方不明
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212_2F101013918年前に保護され狭山市内の老人ホームで暮らしていた男性は東京・渋谷区の男性だった。平成19年に群馬県館林市内で保護されていた67歳の女性は東京・台東区の女性だったなど認知症の不明者のニュースが喧しい。
 行方不明者は認知症だけでない。警察庁がまとめた25年中に届け出を受理した行方不明者はなんと8万3948人で前年に比べて2837人増加。過去5年間で最も多かったという。
 うち認知症は1万322人だが、不明者の中で最も多いのは10歳代で全体の23.7%にあたる1万9858人もいる。次いで70歳以上が1万5160人。20歳代の1万4952人と続いた。
 原因・動機別では家庭関係が1万7919人、認知症などの疾病関係が1万6245人だ。
 なんで10歳代、20歳代に多いのか?お年寄りの徘徊もそうだが若者の行方不明は治安の根幹を揺るがしかねない問題である。
 産経新聞によると警察庁は徘徊対策としてデータベースの活用と行政との連絡強化などを実施するという。若者の不明対策で妙案はないものか?
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
 ★ 別室に小説コーナーがあります。 
http://policestory.cocolog-nifty.com/police_story_/

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

盗撮容疑者、道路の下に潜む 棒にカメラくくりつける(6日)朝日

女子大生が行き交う道の真下に「女性の敵」がいた――。兵庫県警が4月に県迷惑防止条例違反(盗撮)容疑で逮捕した30代の男は、県道下の空間に身を潜め、小型ビデオカメラをくくりつけた棒を上に伸ばして、スカートの中を狙って盗撮していた。夏が近づくと盗撮などの性犯罪が増える。様々な手口に注意が必要だ。
 この県道は、神戸市内の大学キャンパスから最寄りのバス停へと続く通学路。すぐ横を川が流れ、道路下の法(のり)面には「コ」の字形の空間(高さ約1・3メートル、奥行き約1・7メートル)がある。川の対岸は雑木林になっており、人目につきにくい。
 「道路下の盗撮男」を見つけ、110番通報した女子大生2人(いずれも18)に話を聞くことができた。
 他の友人と4人で県道を歩いていた4月28日正午ごろ、道路脇に小型ビデオカメラがあることに気付いた。「あれって、カメラじゃない?」。鉄柵越しに道路下をのぞくと、カメラをくくりつけた木の棒(約1メートル)を持つ男の手が見えたという。

Logo2_2http://www.asahi.com/articles/ASG655D50G65PIHB01Y.html

| コメント (0)

工藤会本部を家宅捜索 歯科医の殺人未遂容疑(6日)共同

北九州市小倉北区の駐車場で同市若松区の男性歯科医(29)が何者かに刺され、重傷を負った事件で、福岡県警は6日、関係先として殺人未遂容疑で、小倉北区にある特定危険指定暴力団工藤会の本部事務所を家宅捜索した。
 捜索容疑は5月26日、男性歯科医の脚や腹などを刺し、殺害しようとした疑い。
 男性歯科医の父親は地元漁協の役員を務めており、刺傷事件の後、父親に「一家全員を殺す」という内容の脅迫文が届いていた。漁協は近く役員改選を控えており、県警は事件の背景に、漁協をめぐるトラブルがあるとみている。

2010_0123_11120247newslogo1_3http://www.47news.jp/CN/201406/CN2014060601001679.html

| コメント (0)

高校生を振り込め詐欺未遂で逮捕(6日)NHK

横浜市の高校3年の男子生徒が、振り込め詐欺の現金の受け取り役として60代の女性から現金をだまし取ろうとしたとして、詐欺未遂の疑いで逮捕されました。
男子生徒は「荷物を受け取りに行くよう頼まれただけだ」と容疑を否認しているということです。

逮捕されたのは、横浜市保土ケ谷区に住む高校3年の18歳の男子生徒です。
警察によりますと、男子生徒は、4日、振り込め詐欺の現金の受け取り役として横浜市青葉区の60代の女性から現金をだまし取ろうとしたとして、詐欺未遂の疑いが持たれています。
女性は、次男を装った男から「1500万円分の小切手が入った会社のファイルをなくしてしまった。現金を用意できないか」などと電話を受けましたが、次男と声が違うことに気付き、警察に通報したということです。
捜査員が女性の自宅周辺で待ち構えていたところ、男子生徒が現れ、次男の会社の同僚を名乗って現金を受け取ろうとしたため、逮捕しました。
調べに対し、男子生徒は「知らない男に荷物を受け取りに行くよう頼まれただけだ」と容疑を否認しているということです。

News_pic1_3http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140606/k10015021701000.html

| コメント (0)

公募校長が万引の疑い、大阪 書類送検へ(6日)西日本

大阪府立枚方高(枚方市)の京田伸吾校長が大阪市のスーパーで食品を万引したとして、窃盗の疑いで大阪府警から任意の事情聴取を受けていたことが5日、捜査関係者への取材で分かった。
 京田校長は日本航空で勤務後、長野県の県立高3校で民間人校長を務め、今年4月、公募校長として3年間の任期で大阪府教育委員会に採用された。府警の聴取に容疑を認めており、書類送検する方針。
 捜査関係者やスーパーによると、校長は5月28日夕、大阪市都島区で和菓子などの食品数個を盗んだ疑いが持たれている。従業員が発見し、取り押さえた。逃げようとはせず、店側や府警の聴取に応じた。http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/93064

Logo1_2

| コメント (0)

また路上放置、コンクリ製土台など 札幌・手稲区、14件に(6日)北海道

札幌市手稲区で相次いでいる路上へのコンクリートブロックなどの放置事件で、これまでの判明分とは別に、3日に手稲区の市道2カ所でコンクリート製土台などの放置があったことが5日、札幌手稲署への取材で新たに分かった。3日から4日にかけては、同様の事件がすでに4件判明。現場周辺の半径約3キロ圏内で4月下旬以降、相次いでいる事件は計14件となった。
 同署によると、3日未明に手稲区前田1の10の市道でコーン標識2個、同日深夜に前田5の11の市道でコンクリート製土台2個が、それぞれ放置されているのが見つかった。いずれも近くの駐車場などから持ち出されたもので、発見した付近住民が撤去した。
 同署は障害物の種類や数などの手口が5月までに発生した7件とは異なることから、今回を含めた6月の7件は一連の事件を模倣した可能性が高いとみて、道交法違反(禁止行為)容疑で調べている。

Logo1
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/543755.html

| コメント (0)

自殺物件、入居者に説明せず契約2件 福岡でアパマン(6日)朝日

不動産仲介業大手のアパマンショップホールディングス(東京)が福岡市内の2件のマンション物件について、以前の入居者が室内で自殺したことを説明せず、新たな入居者に賃貸していたことがわかった。同社が朝日新聞の取材に明らかにした。
 アパマンショップは、物件の説明義務を定めた宅地建物取引業法に「違反した可能性がある」として、入居者に謝罪したという。社内のシステムに正確な物件情報が入力されていなかったことが理由、と同社は説明している。
 孤独死や自殺などが起きて心理的に敬遠されがちな不動産物件は、業界では「事故物件」と呼ばれる。宅建法は、入居希望者の契約の判断に影響するような事柄は事前に説明するよう義務づけており、事故物件は一般的に説明対象になるとされる。

Logo2http://www.asahi.com/articles/ASG655TD4G65TIPE02G.html

| コメント (0)

無関係の男性宅誤って捜索=同姓同名、職業も同じ-京都府警(6日)時事

京都府警は5日、覚せい剤取締法違反事件の容疑者と同姓同名で、職業も同じ男性(65)の自宅を誤って捜索したと発表した。着手直後に気付いて捜索を打ち切り、男性に謝罪した。
 府警によると、上京署などが5日午前8時7分ごろから、京都府南部の男性宅を同容疑で捜索。約10分後、運転免許証の生年月日が容疑者と異なることから、別人と判明した。
 同署は5月に容疑者を特定し、関係先を捜索しようとしたが、容疑者が出入りしておらず、改めて令状請求。この際、戸籍などの確認が不十分だったとみられる。珍しい名前で、2人とも運転手という。(2014/06/05-22:45)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%BB%FE%BB%F6%C4%CC%BF%AE&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=&tblattr=1

Top_header_logo21

| コメント (0)

60代夫婦変死、無理心中か 神奈川・小田原(6日)産経

5日午後7時55分ごろ、神奈川県小田原市酒匂の住宅で、この家に住む男性(66)と妻(67)がそれぞれ、風呂場の浴槽の中と脱衣所で死亡しているのを帰宅した長女(36)が発見し、110番通報した。
 県警小田原署によると、男性は左手首に、妻は腹部と首に傷があり、台所から血のついた刃物が見つかった。長女の帰宅時、玄関は施錠されており、室内に物色の形跡はみられなかった。
 長女は「父は1年ほど前から鬱病だった」と説明。同署は男性が妻を刺した後、自らの手首を切った無理心中の可能性が高いとみて調べている。

Msn_s1http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140606/crm14060601030001-n1.htm

| コメント (0)

うその電話で2100万円被害 千葉(6日)NHK

千葉県船橋市の84歳の女性が、老人ホームの入居をあっせんする会社の社員をかたる男から、「あなたの名義で施設への入居の申し込みがされている。申し込み金を返すためにお金を郵送する必要がある」などとうその電話を受けて、現金合わせて2100万円をだまし取られ、警察は振り込め詐欺事件として捜査しています。

警察によりますと、ことし1月から2月にかけて、船橋市の84歳の女性の自宅に、老人ホームへの入居をあっせんする会社の社員をかたる男から「あなたの名義で施設への入居申し込みがされているが、施設の建設が取りやめになった。申し込み金を返すために現金1500万円を小分けに郵送してもらう必要がある」などとうその電話がありました。
女性は、自分が知らない間に入居を申し込んでしまったものと思い込み、男に指定された都内の住所に1500万円を5回に分けて郵送したということです。
その後も、「返金のためにさらにお金を送っていただく必要がある」などと電話があり、女性は4月上旬までにさらに2回にわたって合わせて600万円を郵送したということです。
返金を約束していた時期を過ぎてもお金が返ってこないことから、先月上旬に、女性が銀行に相談してだまされたことに気づいたということです。
警察は、振り込め詐欺事件として捜査しています。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140606/k10015016291000.html

| コメント (0)

店員脅し700万円余の貴金属奪う 東京(6日)NHK

5日夜、東京の東池袋にある貴金属販売店で、客のふりをして訪れた男が刃物で店員を脅して700万円余りの商品を奪って逃げ、警視庁は強盗事件として捜査しています。

5日午後9時20分ごろ、豊島区東池袋の貴金属販売店、「大黒屋ブランド館池袋店」で、客として訪れていた男が女性店員に『動クナ、刺スゾ』と書いてある紙を見せながら果物ナイフのような刃物で脅しました。
警視庁によりますと、男は高級ブランドの時計とネックレス合わせて4点、760万円相当を奪って逃げたということです。
男は、閉店の1時間ほど前から商品を買うふりをして店員に応対させていて、閉店時間が過ぎてほかの客がいなくなったのを見計らって脅したということです。
男は、年齢が20歳から30歳くらいで身長が1メートル70センチから1メートル80センチ、黒縁の眼鏡をかけマスクをしていたということです。
現場は、JR池袋駅から東におよそ400メートル離れた繁華街で、警視庁は強盗事件として逃げた男の行方を捜査しています。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140606/k10015016461000.html

| コメント (0)

首都高湾岸線で衝突事故、3人死亡4人重傷(6日)日本テレビ

5日午後、神奈川県横浜市の首都高速湾岸線でワゴン車がトラックに衝突する事故があり、ワゴン車に乗っていた男性3人が死亡、4人が重傷を負っている。
 警察と消防によると、5日午後6時半頃、横浜市の首都高速湾岸線の三渓園入口付近でワゴン車がトラックに衝突する事故があった。この事故でワゴン車に乗っていた20代から50代の男性7人が病院に運ばれたが、このうち3人が死亡した。また、4人が重傷だという。
 警察はワゴン車が雨の影響でスリップして衝突した可能性もあるとみて、事故の詳しい状況を調べている。

2010_0318_173406banner011http://www.news24.jp/articles/2014/06/06/07252534.html

駅で490キロのロッカー倒れる 突風か、近鉄京都線(6日)共同

5日午後5時ごろ、京都府宇治市広野町西裏の近鉄京都線大久保駅で重さ約490キロの金属製コインロッカーが倒れた。けが人はいなかった。宇治署は突風が原因とみている。
 大阪管区気象台によると、この日は南東の風が強く、近くの京都府京田辺市では午後3時ごろ、最大瞬間風速22・3メートルを記録した。
 近鉄によると、ロッカーは高さ約1・9メートル、幅約4メートル、奥行き約0・6メートルで、38の扉がある。数センチの高さの木製の台に載せ、改札の外に置かれていた。屋根はあるものの、直接、風が吹き込む場所という。

2010_0123_11120247newslogo1_2http://www.47news.jp/CN/201406/CN2014060501001890.html

女児殺害、勝又容疑者が車を廃棄 任意聴取後に、証拠隠滅か(6日)共同

2005年に栃木県今市市(現日光市)で起きた小1女児殺害事件で、栃木、茨城両県警の合同捜査本部が06年、犯人像に合致する人物の1人として勝又拓哉容疑者(32)=殺人容疑で逮捕=から任意で事情を聴き、その直後に勝又容疑者が所有していた白いセダン車を廃棄していたことが6日、捜査関係者への取材で分かった。
 事件当時、この車が両県の現場周辺を往復する様子が、防犯カメラの画像に記録されていたことも判明。捜査本部は、勝又容疑者が犯行に使用し、捜査が身辺に迫ったことを恐れ、証拠隠滅を図った可能性があるとみて調べている。

2010_0123_11120247newslogo1http://www.47news.jp/CN/201406/CN2014060601001195.html

| コメント (0)

« 2014年6月5日 | トップページ | 2014年6月7日 »