« 2014年6月1日 | トップページ | 2014年6月3日 »

2014年6月2日

2014年6月 2日 (月)

改造車衝突 原付バイク30m飛び歩行者直撃 2人死亡(2日)テレビ朝日

猛スピードの車と衝突して飛ばされたバイクが歩いていた女性を直撃、女性は死亡しました。車を運転していた男は、「改造車でスピードを試すために走っていた」と話しています。

2009_1229_211958annlogo1_4http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000028068.html

| コメント (0)

事件後初 AKB48が秋葉原で公演再開(2日)NHK

先月、岩手県で開かれた人気アイドルグループ「AKB48」の握手会で、メンバーなど3人が切りつけられけがをした事件の影響で休館していた東京・秋葉原にあるグループの活動拠点「AKB48劇場」が、警備体制を強化して2日、公演を再開しました。

この事件は、先月25日、岩手県滝沢市で開かれたAKB48の握手会で、メンバーなど3人が男にのこぎりで切りつけられけがをしたものです。
事件を受けてAKB48の運営会社のAKSは、東京・秋葉原にあるグループの活動拠点で、メンバーによる公演をほぼ毎日、開いてきたAKB48劇場を警備体制の見直しのため休館していました。
見直しの結果、劇場内に刃物などを持ち込ませないよう金属探知機を導入し、ステージと客席の間に柵を設け、警備員を増やす対策を取って、2日夜、8日ぶりに公演を再開しました。
再開初日の劇場内は、秋葉原を管轄する警視庁・万世橋警察署の警察官6人が特別に警戒に当たりました。
AKB48劇場は観客席とステージが近く、公演終了後にはメンバーと客がハイタッチをするなど、距離の近さがファンにとっての魅力の1つになっていますが、2日夜はハイタッチも行われないということです。
また、ふだんは自由に出はいりができる劇場のロビーも、2日はチケットが当たった人以外の入場が制限され、会場の周辺には、ロビーに入れないことを知って残念がるファンもいました。http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140602/t10014918851000.html

続きを読む "事件後初 AKB48が秋葉原で公演再開(2日)NHK"

| コメント (0)

虐待か、小4男児重傷=傷害容疑で同居の男逮捕-大分県警(2日)時事

同居していた小学4年生の男児(9)の顔や頭を殴り重傷を負わせたとして、大分県警別府署は2日、傷害容疑で同県別府市の飲食店経営若林仁容疑者(37)を逮捕した。容疑を認めているという。同署は男児の母親(34)らから事情を聴き、日常的に虐待がなかったか調べている。
 逮捕容疑は5月25日ごろ、自宅で男児の顔を手でたたいたり、頭をガラスのコップで殴ったりして3カ月の重傷を負わせた疑い。
 同署などによると、5月27日に男児の通う小学校が市に連絡。児童相談所が男児を保護し、同署に通報した。学校側は4月下旬にも「顔にあざを見つけた」と市に連絡し、児相職員らが自宅を訪問。若林容疑者は殴ったことを認め、「暴力は振るわない」と誓約書を書いたことなどから、男児の保護を見送っていた。(2014/06/02-21:08)

Top_header_logo21_2http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%BB%FE%BB%F6%C4%CC%BF%AE&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=&tblattr=1

| コメント (0)

熱中症の症状 全国で226人が病院搬送(2日)NHK

NHKが各地の消防などに取材してまとめたところ、これまでに熱中症とみられる症状で、全国で226人が病院に運ばれました。このうち長野県と高知県で、合わせて2人が意識不明の重体となっています。

NHKが各地の消防や警察に取材して午後5時現在でまとめたところ、これまでに、▽神奈川県で25人、▽東京都で24人、▽埼玉県で17人、▽大阪府で15人、▽群馬県で11人など、関東地方を中心に、37の都道府県で合わせて少なくとも226人が熱中症とみられる症状で病院に運ばれました。
このうち長野県上田市では、お年寄りの女性が路上で倒れているのが見つかり、病院に運ばれましたが、意識不明の重体です。
また、高知県香南市では、トラックに荷物を積む作業をしていた50代の男性が倒れて、近くの病院で手当を受けていますが、意識不明の重体となっています。
このほか、神奈川県海老名市の小学校では、体育の授業を受けた児童14人が、さいたま市の2つの高校では6人の生徒が、熱中症とみられる症状を訴え病院で手当てを受けましたが、いずれも症状は軽いか回復に向かっているということです。

News_pic1_3http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140602/k10014916671000.html

田上町:5選町長、田んぼに「落ちた」 当選翌朝事故2件(2日)毎日

2日午前8時55分ごろ、新潟県田上町川船河の町道で、佐藤邦義町長(72)の乗用車が新潟市の男性会社員(22)の軽乗用車に追突。さらに約5分後、町長の車は約2.5キロ離れた同町原ケ崎新田で運転を誤り町道脇の田んぼに転落した。けが人はなかった。町長は1日投開票の町長選で5選を果たし、2日午前9時から町役場で行われる当選証書付与式に向かっていた。
 県警加茂署によると、佐藤町長は追突事故の後「私は町長。今急いでいてすぐ戻る」と告げ現場を去った。だが町長は戻らず、会社員が110番した。町長は同署に「付与式に行くため急いでいた」と説明したという。同署は立件しない方針。
 町によると町長は田んぼに落ちた後、歩いて役場に向かい、10分遅れで付与式に出席。事故について何も話さなかったが、「靴が泥で汚れていた」(町幹部)という。佐藤町長は「皆様に大変なご迷惑をおかけし、おわびします」とのコメントを出した。
 町長の事務所関係者によると、町長は1日午後11時ごろまで祝勝会に出席したが、飲酒はしなかったという。田んぼを所有する男性(22)は「また手で植えて直さないといけないので大変だが、町長にけががないのがなにより」と気遣った。【柳沢亮、堀祐馬】

Logo_mainichi_s1_3http://mainichi.jp/select/news/20140603k0000m040049000c.html

| コメント (0)

オウム・菊地被告が証言「えん罪なので捕まりたくなかった」 (2日)TBS

オウム真理教・菊地直子被告の裁判は、2日目の被告人質問が行われました。菊地被告は「事件はえん罪だ」と主張し、「真実ではない証拠が沢山出ている」と涙声で訴えました。
 菊地直子被告は、1995年の都庁爆弾事件で、爆薬の原料を運んだとして、殺人未遂のほう助などの罪に問われています。被告人質問で菊地被告は、逃亡した理由について、「えん罪なので捕まりたくなかった」「何も知らない信者が有罪になるのを見て、自分も信用されないと思った」と説明しました。そして、「運んだ薬品は、サリンを作っていないことを証明する実験に使われると思っていた」と改めて無罪を主張しました。
 教団の教義について追及された際には、「“ポア”イコール“殺人”という理解はしていない」と語気を強め、「取調べでは自分の主張を信じてもらえなかった」「真実ではない証拠も沢山出ている」と涙声で訴えました。(02日17:15)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2215879.html

| コメント (0)

押収品720点 女性用下着、制服の窃盗容疑で74件を追送検 新潟(2日)産経

新潟県警三条署は2日までに、計74件、約312万円相当の女性用の制服や下着などを盗んだとして窃盗などの疑いで、三条市南四日町の無職、小林毅容疑者(45)=窃盗罪などで公判中=を追送検した。うち13件で起訴されている。
 三条署によると、追送検容疑は平成24年5月~今年1月、三条市内の住宅や中学校、病院に侵入。現金約29万円や女性用の水着やブーツなどを盗んだとしている。「女性が身につけるものに興味があった」と供述している。
 今年1月、住居侵入と窃盗の疑いで三条署が逮捕。その後起訴された。自宅から女性用の衣類など計約720点を押収された。

Msn_s1_5http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140602/crm14060220280019-n1.htm

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(2、3日単位・レベル)
身柄不拘束が多い
【治安つぶやき】
2009_1228_222559212

F1010133 昨日はコントロールドデリバリーがなぜできないのかとして未遂と既遂のことを書いたが、本日は身柄措置別の検挙状況について調べた。
 現行犯逮捕は、まさに犯行を実行しているその場での検挙。これに対して逮捕令状による通常逮捕がある。さらに逮捕状を求める余裕がなく、例えば殺人現場周辺で血だらけの男が見つかった場合などに逮捕する緊急逮捕がある。
 警察庁によると今年4月までの刑法犯の検挙人員は7万4791人。このうち現行犯逮捕が9985人、通常逮捕が1万1600人。緊急逮捕が1291人。これに対して身柄を拘束しなかった身柄不拘束が5万1915人にものぼった。
 都道府県別の現行犯逮捕は東京の1973人を筆頭に埼玉の687人、兵庫の627人、大阪の605人、神奈川の582人。
 通常逮捕は東京の1773人、大阪の990人、埼玉の727人、兵庫の650人、神奈川の499人。
 緊急逮捕は愛知の119人、福岡の113人、京都の93人、神奈川の80人、埼玉の78人の順だった。身柄の不拘束が多いのは、「起訴」「不起訴」にこだわり過ぎではないのか…
 首都東京体感治安は「レベル2(グリーン)」とする。
 ★ 別室に小説コーナーがあります。
http://policestory.cocolog-nifty.com/police_story_/
 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

小学生連れ回した疑いで男逮捕(2日)NHK青森

自宅から出てきた小学生の女の子に声をかけ、車に乗せて2日間連れ回したとして八戸市の会社員の男が未成年者誘拐の疑いで逮捕されました。
逮捕されたのは八戸市尻内町の会社員、小松仙人容疑者(42歳)です。警察によりますと小松容疑者は、31日午前7時半ごろ、自宅から出てきた県内の小学生の女の子に声をかけて自分の車で連れ去り2日間にわたって青森県や岩手県内を連れ回したとして、未成年者誘拐の疑いが持たれています。
警察は、31日の夜、女の子の
母親からの「娘が家に帰ってこない」という110番通報を受けて、捜査を進めていたところ、「女の子の家の近くに数日前から不審な黒い車が止まっていた」という情報が寄せられたということです。
警察が、こうした目撃情報などをもとに捜査を進めた結果、1日午後3時すぎ十和田市内のスーパーの駐車場で女の子を見つけ、一緒にいた小松容疑者に事情を聞いたところ女の子を連れ去ったことを認めたということです。
女の子に、けがはないということです。
警察によりますと小松容疑者は女の子と顔見知りだったということで、警察は、2人がどのように知り合ったのかや、女の子を誘拐した動機などについて詳しく調べています。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/lnews/aomori/6084893911.html?t=1401700255674

| コメント (0)

ビール瓶で男性殴る 殺人未遂容疑で男逮捕 袋井(2日)共同

袋井署は2日、殺人未遂の疑いで袋井市山科、会社員の男(53)を逮捕した。
 逮捕容疑は1日午後8時ごろ、同市内の居酒屋店内で、磐田市の男性会社員(51)の頭をビール瓶で殴り、さらに割れた瓶の先を首元に刺した疑い。男性会社員は頭と首を負傷したが、搬送先の病院で治療を受けた後に帰宅し、命に別条はないという。
 同署によると、2人は同店で数回顔を合わせたことがあった。いずれも酒に酔った状態で、口論になったとみられる。容疑者は「(行為を)覚えていない」などと容疑を否認している。

2010_0123_11120247newslogo1_3http://www.at-s.com/news/detail/1060700656.html

| コメント (0)

高校生1キロ引きずる 福知山署、酒気帯び容疑で男逮捕(2日)共同

2日午前7時40分ごろ、京都府福知山市石原(いさ)の府道交差点で、自転車で通学中の綾部高東分校1年小笠原大輝君(15)=同市=が、軽ワゴン車にはねられた。車は小笠原君を引きずりながら約1キロ走り、福知山署員に止められた。小笠原君は右脚の骨を折るなど重傷。車を運転していた同市駒場新町2丁目、土木工事業古田健二容疑者(60)の呼気から基準値を超すアルコール分を検出したため、同署は自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ、酒気帯び運転)の疑いで現行犯逮捕した。
 福知山署の調べでは、現場はJR石原駅前の丁字路。古田容疑者が綾部方面に向かって右折しようとした際、横断歩道を渡っていた小笠原君をはねた後、そのまま自転車ごと小笠原君を引きずりながら走ったという。現場近くの石原交番の前で交通取り締まりをしていた福知山署員が古田容疑者の車を発見、パトカーで追跡して停車させた。
 同署によると、古田容疑者は前夜から朝方まで飲酒し、現場近くの自分の事務所に出勤する途中だったいう。調べに対し、同容疑者は「引きずっていることに気付いていた。酒を飲んで高校生にけがを負わせ、逃げたことに間違いない」と供述している、という。

2010_0123_11120247newslogo1_2http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20140602000068

| コメント (0)

偽アバクロをネット販売の疑い、男を書類送検 (2日)TBS

アメリカの人気ブランド「アバクロンビー&フィッチ」の偽物のTシャツやジャケットなどをインターネットオークションで販売するなどしていたとして、千葉県野田市の自営業の男(43)が商標法違反の疑いで書類送検されました。
 警察によりますと、男は中国から輸入代行業者を通じて偽物のTシャツやジャケットなどを輸入していたとみられ、1000円程度のTシャツにブランドの偽物のロゴを縫い付け、およそ2倍の価格で販売していたということです。
 男は警察の事情聴取に対し、「男性に人気があると交際女性に聞いた」「交際女性の生活資金を援助したかった」などと容疑を認めているということです。
 男のアパートからは700点以上の偽物のTシャツなどが押収されていて、警察は男が2011年からこれまでにおよそ1900万円を売り上げていたとみて、余罪についても調べています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2215855.html

| コメント (0)

放火の瞬間 防犯カメラに捉えられた一部始終 福岡(2日)テレビ朝日

000028044_64012日未明、福岡市西区でごみ箱が燃える不審火があり、一部始終が防犯カメラに捉えられていました。
 マンションに設置された自販機のごみ箱の横に立つ男。何かをごみ箱に入れた後、少し離れた場所から様子をうかがっています。その直後、ごみ箱からは火の手が上がりました。警察などによりますと、午前2時45分ごろ、西区姪の浜で、ごみ箱が燃えていたと通り掛かった男性から消防に通報がありました。火は、男性ら2人が自販機で購入した飲料を使って消し止められました。警察は、放火の疑いも視野に調べています。 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000028044.html

2009_1229_211958annlogo1_3

| コメント (0)

赤坂韓国クラブ「Lovely」経営者の女ら7人を逮捕(2日)テレビ朝日

東京・赤坂の高級韓国クラブが摘発され、経営者の女ら7人が逮捕されました。
 クラブ「Lovely」の経営者・沈恵蘭(シム・ヘラン)容疑者(34)は2月以降、留学などの資格しか持たない韓国人の男2人を店で違法に働かせていた疑いが持たれています。また、ホステスの韓国人の女ら4人も不法就労の疑いで逮捕されました。警視庁によりますと、沈容疑者の店からは一流企業の社員など約800人の顧客名簿が押収されていて、2年間で3億7000万円を売り上げていました。沈容疑者は摘発を逃れるため、ホステスらに「警察が来たら『自分は客だ』と言え」などと指示していて、取り調べに対して容疑を認めています。

2009_1229_211958annlogo1_2
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000028041.html

| コメント (0)

45歳母親が22歳長男を包丁で刺し“殺害”…茨城(2日)テレビ朝日

茨城県土浦市のアパートで、45歳の母親が22歳の長男を包丁で刺して殺害したとして逮捕されました。
 2日午前8時15分ごろ、「娘が孫を殺してしまったようだ」と男性から110番通報がありました。警察が土浦市のアパートの一室に駆け付けたところ、この部屋に住む和田美樹容疑者が「息子を刺してしまった」と話したため、確認したところ、長男の智也さんが居間で胸から血を流して死亡しているのが見つかりました。室内からは血の付いた包丁も見つかり、警察は和田容疑者を殺人の疑いで緊急逮捕しました。警察によりますと、智也さんは数日前から家出をしていましたが、2日朝、自宅に戻ったということです。和田容疑者は、「息子の将来を悲観した」と容疑を認めています。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000028048.html

2009_1229_211958annlogo1

| コメント (0)

新宿マンション女性死亡事件で女を逮捕 4人目(2日)産経

東京都新宿区のマンションで5月、中野区の橋本妙子さん(31)が暴行を受けて死亡した事件で、警視庁新宿署は、傷害致死容疑で、職業、住所不詳の勝又香容疑者(43)を逮捕した。同署によると、「何も知らない」と容疑を否認している。
 逮捕容疑は5月19~20日、新宿区新宿のマンションの一室で、住人の関香織容疑者(26)ら女3人=いずれも傷害容疑で逮捕=と共謀し、橋本さんを鉄パイプで殴るなどして死亡させたとしている。
 同署によると、勝又容疑者が関容疑者らと現場マンションに入っていく様子が防犯カメラに写っていたことから、関与が浮上。同署員が6月1日に新宿区内の路上で、勝又容疑者を発見し、逮捕した。
 関容疑者ら3人は「橋本さんに悪口を言われ、腹が立った」などと容疑を認めている。

Msn_s1_4
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140602/crm14060214160013-n1.htm

| コメント (0)

3容疑者の月給40万~27万円 山田NPO横領事件 (2日)共同

山田町から東日本大震災の緊急雇用創出事業を委託されたNPO法人「大雪(だいせつ)りばぁねっと。」(北海道旭川市、破産手続き中)をめぐる横領事件で、給与支給を装い2012年度事業費から計数百万円を横領したとして業務上横領容疑で再逮捕された3容疑者に対し、それぞれ毎月約27万~約40万円が給与として支給されていたことが1日、町への取材で分かった。
 勤務実体がないとされる3人は、法人代表理事の岡田栄悟容疑者(35)=業務上横領罪で公判中=の母かおり容疑者(53)、知人の介護職員井上ゆかり容疑者(34)とその母幸子容疑者(67)=以上、旭川市。
 山田町によると、町が確認している12年4~10月の間、法人は給与として、かおり容疑者に約40万円、ゆかり容疑者に約27万~約30万円、幸子容疑者に約27万円を毎月支給。基本給と特別手当からなり月ごとに金額は異なるという。

2010_0123_11120247newslogo1http://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/topnews.cgi?20140602_6

| コメント (0)

福岡で鑑定留置中の被告逃走 5時間後、海岸で確保(2日)西日本

201406020003_002_m1 2日午前2時20分ごろ、強盗強姦罪などで佐賀地検に起訴された後、福岡市東区の「雁の巣病院」で鑑定留置中だった佐賀市の飲食店従業員大隈保之被告(32)が病室の窓を破って逃走した。
 福岡県警が捜索中、午前7時すぎに病院から約1キロ離れた海岸で「男が砂浜で倒れている」と通行人から110番があり、大隈被告を確保した。意識がもうろうとした状態で、別の病院に搬送された。
 県警によると、大隈被告は海岸にある橋から砂浜に飛び降りたとみられ、「死のうと思った」と話している。
 佐賀地検によると、大隈被告はことし1月10日、佐賀県警に逮捕され、その後起訴された。http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/92150

Logo1_2

| コメント (0)

連続ひったくり:大阪市内で強盗や窃盗未遂が1時間半3件(2日)毎日

 1日深夜、大阪市内で乗用車から突然降りてきた男が若い女性からかばんなどをひったくる強盗や窃盗未遂事件が約1時間半の間に3件起きた。大阪府警は連続ひったくりの可能性が強いとみて調べている。
 府警によると、1日午後11時10分ごろ、平野区瓜破(うりわり)東8の路上で、自転車で帰宅中のアルバイトの女性(18)が停車中の乗用車の運転席から降りてきた男に、現金2000円などが入ったリュックサックを奪われた。女性は転倒したが、けがはなかった。約1時間10分後には、約3キロ西の大阪市東住吉区矢田を歩いていた女性(31)、その15分後にはさらに約1.3キロ西の住吉区苅田を自転車に乗っていた女性(20)が同様の手口でバッグをひったくられそうになる窃盗未遂事件が起きた。府警によると、平野区での強盗容疑の男は175センチぐらいの細身。黒っぽいキャップをかぶっていたという。http://mainichi.jp/select/news/20140602k0000e040179000c.html

Logo_mainichi_s1_2

| コメント (0)

詐欺容疑:風評被害で仕事減った…東電から400万円詐取(2日)毎日

◇警視庁が2容疑者を逮捕
東京電力福島第1原発事故の賠償請求を巡り、風評被害で仕事が減ったとうその請求を行い、賠償金約400万円をだまし取ったとして、警視庁組織犯罪対策3課は2日、横浜市神奈川区、倉庫作業員、浅野博由(44)と東京都台東区、無職、佐川寿美(46)の両容疑者を詐欺容疑で逮捕した。同様手口で総額2000万円以上をだまし取った疑いがあるとみて追及する。
 逮捕容疑は2012年6〜7月、原発事故の影響で福島県のホテルにコンパニオンを派遣する仕事が減り、売り上げが減少したとする虚偽の賠償金請求書を作成し、東電から約400万円を詐取したとしている。浅野容疑者は「結果として詐欺に加担する形になった」と供述し、佐川容疑者は容疑を認めているという。
 同課によると、2人は佐川容疑者が社長を務める実態のない人材派遣会社の名前で賠償請求していた。【福島祥、宮崎隆】

Logo_mainichi_s1http://mainichi.jp/select/news/20140602k0000e040180000c.html

| コメント (0)

兵庫で“偽ふなっしー”騒ぎ 事情聴取に「子ども喜ばせようと…」(2日)産経

兵庫県高砂市で1日にあったイベントで、千葉県船橋市の非公認キャラクター「ふなっしー」の偽物が現れ、警察官に事情を聴かれる騒ぎがあった。
 高砂署によると、着ぐるみの中にいたのは兵庫県加古川市の20代男性で「自分の子どもを喜ばせるために着た」と話している。

 高砂市によると、イベントは市制60年を記念した「ご当地博」で、熊本県の「くまモン」など各地のキャラクターが出演。ふなっしーにも参加要請していたが、日程が合わず見送られていた。
 ところが1日正午ごろ、ステージ上のアイドルが偽物を発見。気付いた子どもたちが追い掛けるなど会場がざわつきだしたため、偽物が慌てて外に駆けだし、駐車場に出たところで事情を聴かれた。
 高砂市の担当者は「大勢の人がいる中で、誤解を招くことはやめてもらいたい」と話した。

Msn_s1_3http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140602/crm14060211210006-n1.htm

| コメント (0)

福岡の病院から逃走の被告か 身柄確保(2日)NHK

2日午前2時半ごろ、ことし1月に佐賀市で起きた強盗強姦事件で逮捕・起訴され、精神鑑定を受けていた32歳の男が福岡市東区の病院から逃走しましたが、警察の捜索の結果、午前7時すぎ、逃走した被告とみられる男を市内の海岸で確保したということです。
警察は身元の確認を急いでいます。

2日午前2時半ごろ福岡市東区の雁の巣病院で、ことし1月に佐賀市でマンションに押し入り、女性に刃物を突きつけて乱暴したうえ現金2万円余りを奪ったとして逮捕され、その後、強盗強姦の罪で起訴された男が、この病院から逃走しました。
警察によりますと、逃走したのは佐賀市大和町の飲食店従業員、大隈保之被告(32)で、ことし4月から病院で精神鑑定を受けていましたが、病室のガラスを割って逃走したということです。
警察が周辺に200人以上の警察官を出して行方を捜査していたところ、午前7時すぎに、逃走した被告とみられる男が1キロほど離れた福岡市東区の海岸で倒れているのを見つけて確保したということです。
消防によりますと意識はあるということです。
警察は身元の確認を急いでいます。
警察や病院によりますと、大隈被告はA1病棟と呼ばれる精神科の救急病棟の1階の個室に入院していて、部屋のドアは外から鍵がかけられていましたが、ベッドの部品を外してその部品で窓ガラスを割って逃げたとみられるということです。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140602/t10014897241000.html

| コメント (0)

群馬)覚醒剤事件高止まり 「錠剤型、主婦らに人気」(2日)朝日

 群馬は全国でも有数の「覚醒剤消費県」と県警の捜査幹部は嘆く。密売事情に詳しい暴力団関係者は東京圏に近い地の利がそうさせるといい、「錠剤型が主婦らに人気」と密売人が話す。覚醒剤が広がる背景を追った。
 ある市の郊外に立つ量販店の駐車場で落ち合い、互いの車の窓越しに覚醒剤と代金を交換する――。密売事情に詳しい暴力団元組員は、県内で繰り返される授受の様子をそう話す。
 密売人は客からの注文を携帯電話で「1パケ(袋)いくらで」と受け、約束の場所に車で持って行く。「客は宅配食品の感覚で頼み、ドライブスルー気分で受け取る。車を持っている人が多い群馬ならではのやり方だ」。総務省の統計によると、群馬の2013年3月末の人口千人当たりの自家用車保有台数は662・2台で日本一だ。
 県内で覚醒剤事件が起きる背景として元組員は、東京圏からのアクセスの良さと、競輪などの公営ギャンブル施設や温泉街が複数あることを挙げる。
 覚醒剤を卸す暴力団の拠点が東京にある場合でも、高速道路を使えば1時間半前後で来られる。密売する側にとって温泉街などは「気前よくお金を使って遊ぶつもりの人がたくさんいて、覚醒剤を求める人と出会う機会が多い」という。
 覚醒剤の供給と密売にかかわるのは主に暴力団だが、最近、暴力団ではなく中国人の組織から仕入れて売るグループも東日本に出てきた。その1人が取材に「客の大半はごく普通の主婦だ」と明かした。http://www.asahi.com/articles/ASG5X6J41G5XUHNB011.html

Logo2

| コメント (0)

南海トラフ地震想定し九州7県防災訓練 6月2-6日、陸自と初めて合同で(2日)西日本

陸上自衛隊西部方面総監部(熊本市)は2~6日の5日間、熊本市の陸自駐屯地を主会場に、南海トラフ巨大地震を想定した防災訓練を九州7県と初めて合同で実施する。事前にシナリオを知らせず、臨機応変に対応してもらう実践的な訓練になる。総監部は「オール九州で大規模災害に備えたい」としている。
 訓練は、和歌山県沖で東日本大震災を超えるマグニチュード9・1の地震が発生したとの想定。津波の被害が予測される大分、宮崎、鹿児島3県を被災県に、福岡、佐賀、長崎、熊本4県を支援県に定め、各県警本部や電力会社なども含めた33機関計1070人が参加する。
 今回の訓練では、大震災後の2012年に全国の陸自方面隊に訓練の充実を図るために配備されたコンピューターシステムを活用する。システムには各地域の地図情報、人口、地盤などのデータなどが蓄積されており、震度や震源を入力すれば各地域の揺れを算出し、家屋倒壊や火災、津波、道路寸断などを予測する。参加者はどこで何が起きるのかを知らされず、システムが予測した被災状況に対応する形で、人命救助や救援物資の運搬などを指揮する訓練が進められる。
 宮崎県危機管理課は「シナリオなしの実践に近い訓練で混乱も予想されるが、災害マニュアルの検証にも生かせる」としている。 =2014/06/02付 西日本新聞朝刊=http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/92078

放火事件も関与か 強殺未遂供述の男、足跡が一致 札幌北署(2日)北海道

札幌市北区のマンションで女性が刺され重傷を負った強盗殺人未遂事件について、関与をほのめかしている自称札幌市西区のサッシ工の男(24)=別の建造物侵入容疑で逮捕済み=が、事件の3日前に起きた放火事件についても供述を始めたことが1日、捜査関係者への取材で分かった。札幌北署は2件の現場に残された足跡が一致していることから窃盗目的で侵入後、火を付けたとみて、現住建造物放火などの疑いで裏付け捜査を進める。<北海道新聞6月2日朝刊掲載>http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/542884.html

Logo1

| コメント (0)

県警本部の車6台パンク=周辺でも被害-滋賀(2日)時事

1日午前7時ごろ、大津市打出浜の滋賀県警本部の駐車場で、パトカー1台を含む公用車6台がパンクさせられているのを、出勤してきた職員が発見した。周辺では先月30日以降、県警大津署の駐車場に止めてあった同署員の私用車や、民家の車など計3台のパンク被害があり、同署が器物損壊容疑で捜査している。

Top_header_logo21http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%BB%FE%BB%F6%C4%CC%BF%AE&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=&tblattr=1

鑑定留置中の被告、病院から逃走(2日)TBS

強盗などの罪で起訴された被告の男が、2日未明、精神鑑定のために留置されていた福岡市の病院から逃走し、警察が行方を追っています。
 2日午前2時半ごろ、福岡市東区の雁の巣病院で、精神鑑定のために留置されていた32歳の男が、1階の病室の窓ガラスを割って逃走しました。
 逃げた男は、今年1月に佐賀市内のマンションに強盗に入り、女性に性的暴行を加えたなどとして起訴され、その後、4月から精神鑑定のために入院していました。
 男は身長170センチから180センチくらいで、髪は坊主。白のTシャツに黒のズボン姿で、めがねをかけていたということです。
 警察は300人態勢で現場付近の捜索にあたっていますが、男はまだ見つかっていません。(02日07:12)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2215452.html

| コメント (0)

小学生誘拐容疑で男逮捕 青森県警(2日)産経

青森県警は1日、30時間余りにわたり小学生の女子児童を車で連れ回すなどしたとして、未成年者誘拐の疑いで、青森県八戸市尻内町尻細、会社員、小松仙人容疑者(42)を逮捕した。児童は1日午後に保護され、けがはなく元気な様子だという。
 逮捕容疑は、5月31日午前7時半ごろ、青森県内に住む女子児童を車に乗せ、6月1日午後3時すぎまで同県内や岩手県内を連れ回したとしている。
 県警によると、容疑を認めている。小松容疑者は児童が自宅を出たところで声を掛けたとみられる。

Msn_s1_2http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140602/crm14060200240001-n1.htm

| コメント (0)

カッターナイフで腹部を切り付け、殺人未遂容疑で女逮捕(2日)産経

神奈川県警磯子署は1日、殺人未遂の疑いで、東京都町田市、アルバイト木内まりの容疑者(28)を現行犯逮捕した。
 逮捕容疑は同日午後5時ごろ、横浜市磯子区森3丁目のガソリンスタンドで店員の男性(39)の腹部をカッターナイフで切り付けた疑い。男性と店長が取り押さえた。男性は軽傷で、木内容疑者も手を切るけがをした。
 木内容疑者は約半年前から男性と同居し、数日前から別れ話になっていた。最初は店長と話をしていたが、男性が声を掛けると「殺してやる」と言いながら刺した。当時、酒に酔っていた。

Msn_s1http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140601/crm14060123100012-n1.htm

| コメント (0)

【厚木の白骨遺体】「いずれ衰弱して死ぬ」 逮捕の父親認識(2日)産経

神奈川県厚木市下荻野のアパートの一室で5月30日、斎藤理玖(りく)ちゃん=当時(5)=とみられる男児の白骨遺体が見つかった事件で、保護責任者遺棄致死容疑で逮捕された父親のトラック運転手、斎藤幸裕容疑者(36)=同市愛甲=が、「これだけでは食事が足りず、いずれ衰弱して死んでしまうという認識はあった」と供述していることが1日、県警捜査1課への取材で分かった。
 斎藤容疑者は、平成18年10月ごろから19年1月ごろにかけ、理玖ちゃんに食事や水を十分に与えず、衰弱させるなどして死亡させた疑いがもたれている。
 同課によると、斎藤容疑者は17年ごろに妻が出ていった当初、週に約5日の頻度でアパートに帰宅。しかし、理玖ちゃんが亡くなる約2カ月前からは週1、2日程度しか帰らなくなったといい、帰宅時と外出時、コンビニエンスストアなどで購入した食事を1食分ずつ与えていた。
 斎藤容疑者は理玖ちゃんの死亡を機にアパートを離れた後も家賃を支払い続けており、理由について「死体が見つからないようにするため」と供述。家賃は月約6万円で、13年の入居から計6回の契約更新をしたが、理玖ちゃん死亡後は全て自動更新だった。
詳細は以下をクリックdownwardlefthttp://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140602/crm14060200320002-n1.htm

| コメント (0)

« 2014年6月1日 | トップページ | 2014年6月3日 »