カテゴリー

« 高田馬場で“連続放火” 不審火7件(2日)日本テレビ | トップページ | 女性刺され死亡、「客からストーカー」3月に相談 大阪(2日)朝日 »

2014年5月 2日 (金)

搬送女性宅訪れ手を握る 隊員処分へ(2日)NHK

横浜市消防局の40歳の救急隊員が救急搬送した女性の家を翌日に訪れ、手を握るなどしていたことが分かり、消防局は、職務で知った個人情報を不当に利用したなどとしてこの隊員を処分することにしています。

横浜市消防局によりますと、先月10日、市内の30代の女性から「体調が悪い」と119番通報があり、3人の救急隊員が病院へ搬送しました。
このうちの1人だった40歳の男性の消防士長が翌日の午前、当直勤務が終わったあと私服に着替えて女性の自宅を訪れ、「体の具合はどうですか」などと言って部屋に入り、体調を気遣うような会話をしながら、手を握ったり背中をさすったりしたということです。この女性が、消防署に相談して発覚したということで、消防士長は「女性に好意を持ち、体調が心配だった。強引に触ったわけではない」と話しているということです。消防士長はそのあと自宅で謹慎を命じられていて、横浜市消防局は、職務で知った個人情報を不当に利用したなどとして事実関係を詳しく確認し、消防士長を処分することにしています。
横浜市消防局は「信用を失墜させる行為であってはならないことだ。厳正に対処するとともに再発防止に努めたい」としています。

News_pic1_2 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140502/k10014183411000.html

« 高田馬場で“連続放火” 不審火7件(2日)日本テレビ | トップページ | 女性刺され死亡、「客からストーカー」3月に相談 大阪(2日)朝日 »

不祥事案」カテゴリの記事

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

留置所

無料ブログはココログ