« 認知症の女性 県警が異なる名前で把握(13日)NHK | トップページ | 故意? 落とし物? 神戸の路上に120万円 警察も困惑(13日)共同 »

2014年5月13日 (火)

デパートの約400個が偽物 業者ら逮捕へ(13日)NHK

国内の複数のデパートで、アメリカの人気ブランドの偽物の疑いがあるブレスレットが販売されていた問題で、各デパートが回収した商品や在庫品などおよそ400個が偽物だったことが警視庁の調べで分かりました。
警視庁は、デパートで商品を販売していた業者らを近く商標法違反の疑いで逮捕する方針を固めました。

この問題はことし1月、西武や京王百貨店、松坂屋、大丸、伊勢丹の5つの大手デパートで、アメリカの人気ブランド「CHANLUU」の偽物の疑いのあるブレスレット、160個以上が販売されていたことが明らかになったものです。
警視庁は、各デパートの催し物売り場で商品を販売していた、東京・渋谷区に事務所を置くアクセサリー販売会社「マルヤマ商会」の関係先を捜索するとともに、各デパートが回収した商品や在庫品のほか、押収した商品の鑑定を進めていました。
その結果、新たに判明した東京・立川市のデパート「グランデュオ立川」と埼玉県川越市のデパート「丸広百貨店川越店」で販売されていた商品を含め、合わせておよそ400個が偽物だったことが分かったということです。
こうしたことから警視庁は、「マルヤマ商会」の責任者など数人を近く商標法違反の疑いで逮捕する方針を固めました。
これまでの取材に対しマルヤマ商会は「偽物という認識はなかった」としています。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140513/k10014400731000.html

« 認知症の女性 県警が異なる名前で把握(13日)NHK | トップページ | 故意? 落とし物? 神戸の路上に120万円 警察も困惑(13日)共同 »

偽札・偽造・模造」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 認知症の女性 県警が異なる名前で把握(13日)NHK | トップページ | 故意? 落とし物? 神戸の路上に120万円 警察も困惑(13日)共同 »