« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 国際手配の男が日本に強制送還 逮捕(15日)NHK »

2014年5月15日 (木)

覚醒剤:末端で3500万円分所持容疑「元卸」の男逮捕 (15日)毎日

真空パックに小分けした覚醒剤計約500グラムを販売目的で所持していたとして、近畿厚生局麻薬取締部が、無職、佐舗(さじき)正幸容疑者(62)=大阪府豊中市穂積1=を覚せい剤取締法違反(営利目的所持)の疑いで逮捕していたことが分かった。押収された覚醒剤は密輸直後だった可能性が高いことから、麻薬取締部は佐舗容疑者が密売グループに売りさばく「元卸」とみて調べている。
 逮捕容疑は先月24日、神戸市中央区のホテルで、真空パック五つに分けた計約500グラム(末端価格約3500万円相当)の覚醒剤を所持していたとされる。麻薬取締部は佐舗容疑者が保管庫として使っていたとみられる大阪市旭区のマンションの一室を家宅捜索、覚醒剤11グラムと注射器を押収した。佐舗容疑者は容疑を認めているという。
 一方、大阪地検は15日、佐舗容疑者を覚せい剤取締法違反罪で起訴した。【池田知広】

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/news/20140516k0000m040074000c.html

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 国際手配の男が日本に強制送還 逮捕(15日)NHK »

薬物事犯(覚せい剤、大麻等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 国際手配の男が日本に強制送還 逮捕(15日)NHK »