« 覚醒剤:末端で3500万円分所持容疑「元卸」の男逮捕 (15日)毎日 | トップページ | 小学校にテロ予告手紙の男逮捕 高松北署、業務妨害容疑で(15日)共同 »

2014年5月15日 (木)

国際手配の男が日本に強制送還 逮捕(15日)NHK

7年前、都内や栃木県などでおよそ30件相次いだ広域窃盗事件に関わったとして国際手配されていた男が、逃亡先のフィリピンから日本に強制送還されて逮捕され、警視庁は男が一連の事件で主導的役割を果たしたとみて捜査しています。

逮捕されたのは住所不定で無職の毎熊利貴容疑者(33)です。
警視庁によりますと、毎熊容疑者は平成19年8月、東京・町田市の住宅に窓ガラスを破って侵入し、寝ていた70代の女性の口を塞ぎ、現金29万円が入った金庫を奪ったとして強盗などの疑いが持たれています。
これまでの調べで、毎熊容疑者は事件後まもなくフィリピンに逃亡していましたが、国際手配を受けた現地の捜査当局がことし3月に身柄を確保し、14日、日本に強制送還されて逮捕されました。
調べに対し「間違いありません」と容疑を認めているということです。
警視庁によりますと、平成19年には今回の事件をはじめ、都内や栃木県、それに静岡県などで同一グループによる窃盗や強盗事件が31件相次いで、被害額はおよそ2億7000万円に上り、すでにメンバー9人が逮捕されています。警視庁は毎熊容疑者がメンバーに指示をするなど、一連の事件で主導的役割を果たしたとみて捜査を進めています。

News_pic1_5 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140515/k10014472831000.html

« 覚醒剤:末端で3500万円分所持容疑「元卸」の男逮捕 (15日)毎日 | トップページ | 小学校にテロ予告手紙の男逮捕 高松北署、業務妨害容疑で(15日)共同 »

窃盗事件」カテゴリの記事