« 無人のごみ収集車、坂道で動き女性けが (8日)TBS | トップページ | DV加害者:更生プログラムで再犯防止(8日)毎日 »

2014年5月 8日 (木)

アートメーク:無免許美容店を一斉摘発 京都府警(8日)毎日

無免許でアートメークやまつげエクステンション(エクステ)を施す美容店について、京都府警が異例の一斉摘発に乗り出したことが捜査関係者への取材で分かった。府警は3月上旬から4月下旬にかけ、京都市内などの約15店舗を相次いで美容師法違反(美容所の無届け)容疑で家宅捜索した。今月中旬までに同法違反や医師法違反(無資格医業)容疑で、各店舗の経営者ら約15人を順次、書類送検する方針だ。
 府警によると、これほど多くの店舗を一斉摘発するのは全国初という。アートメークやまつげエクステは若い女性から中高年まで幅広く人気がある一方、皮膚が化膿(かのう)したり角膜に傷がつくなどの被害が問題化。国民生活センターによると、アートメークの相談件数は2006〜11年度に計121件あり、まつげエクステは12年度に137件、13年度に106件あった。厚生労働省によると、アートメークには医師免許が、まつげエクステには美容師免許が必要とされるが、無免許営業の店舗が各地に広がっている。
 こうした実態を受け、京都府警は情報誌やインターネット上で闇店舗の実態に関して情報収集。診断書が出るような深刻なけがは直接確認できなかったが、「失明などの危険性があり、野放しにできない」として、一斉摘発に乗り出した。今後、医療器具の入手ルートについても解明する。
 こうした闇店舗の摘発は過去に東京や大阪でも単発で行われ、京都府警も昨年10月、医師法違反容疑で自称美容業の女性(59)を逮捕した。【土本匡孝、岡崎英遠、宮川佐知子】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/news/20140508k0000m040167000c.html

« 無人のごみ収集車、坂道で動き女性けが (8日)TBS | トップページ | DV加害者:更生プログラムで再犯防止(8日)毎日 »

生活関連事件(生安部の事件 風営法等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 無人のごみ収集車、坂道で動き女性けが (8日)TBS | トップページ | DV加害者:更生プログラムで再犯防止(8日)毎日 »