« 生徒に頭突き 教諭を減給処分 千葉(31日)NHK | トップページ | 「安全優先」届かぬ現場 JR子会社虚偽報告 日常的に検査手抜きか(31日)北海道 »

2014年5月31日 (土)

「第三国での聴取応じる」 拉致事件でよど号メンバー(31日)共同

1970年の日航機よど号ハイジャック事件で北朝鮮に渡った元赤軍派メンバー、若林盛亮容疑者(67)は31日までに、日朝両政府が合意した拉致被害者らの再調査に関連し「北朝鮮や第三国であれば日本の捜査当局の事情聴取に応じる」との意向を明らかにした。平壌の事務所で、共同通信の電話取材に応じた。
 北朝鮮には若林容疑者らメンバー4人と、若林容疑者の妻佐喜子容疑者(59)、故田宮高麿・元赤軍派幹部の妻森順子容疑者(61)が滞在。メンバーの魚本公博容疑者(66)と日本人妻2人は、有本恵子さんら3人が欧州で拉致された事件の結婚目的誘拐容疑で国際手配されている。http://www.47news.jp/CN/201405/CN2014053101001034.html

2010_0123_11120247newslogo1

« 生徒に頭突き 教諭を減給処分 千葉(31日)NHK | トップページ | 「安全優先」届かぬ現場 JR子会社虚偽報告 日常的に検査手抜きか(31日)北海道 »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 生徒に頭突き 教諭を減給処分 千葉(31日)NHK | トップページ | 「安全優先」届かぬ現場 JR子会社虚偽報告 日常的に検査手抜きか(31日)北海道 »