« 覚せい剤使用、立件視野=ASKA容疑者の毛髪鑑定も-警視庁(19日)時事 | トップページ | PC遠隔操作事件:「真犯人メール」は保釈中の被告自身か(19日)毎日 »

2014年5月19日 (月)

暴力団組長「芸能人の客、複数いる」 後絶たぬ薬物事件(19日)朝日

歌手のASKA(本名・宮崎重明)容疑者が覚醒剤所持容疑で逮捕された。
特集:ASKA容疑者逮捕

 芸能人による薬物事件は後を絶たない。「うちのお客に芸能界の人が複数いるよ」。北関東の暴力団組長は、取材にそう明かし、何人かの名を挙げた。
 昨年11月、俳優夫婦が覚醒剤を使ったとして逮捕された。2009年には俳優のMDMA使用事件に始まり、人気女性タレントが夫と覚醒剤を使い、逃亡の末に逮捕された。覚醒剤やコカインを使い、何度も逮捕された元タレントは公判で「期待されるプレッシャーがあった」と話した。

« 覚せい剤使用、立件視野=ASKA容疑者の毛髪鑑定も-警視庁(19日)時事 | トップページ | PC遠隔操作事件:「真犯人メール」は保釈中の被告自身か(19日)毎日 »

薬物事犯(覚せい剤、大麻等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 覚せい剤使用、立件視野=ASKA容疑者の毛髪鑑定も-警視庁(19日)時事 | トップページ | PC遠隔操作事件:「真犯人メール」は保釈中の被告自身か(19日)毎日 »