« 函館の団地物置に遺体 91歳男性が所在不明(21日)共同 | トップページ | 逮捕監禁容疑で男3人逮捕=被害男性遺体で見つかる-警視庁(21日)時事 »

2014年5月21日 (水)

切られた猫の死骸見つかる 半田の整備工場前(21日)共同

 愛知県半田市住吉町の自動車整備工場前で、頭や足などが切断された猫の死骸が見つかった。半田署が動物愛護法違反、器物損壊などの疑いで調べている。
 自動車整備工場の男性経営者(55)が16日夜、工場前で胴体と右前脚だけの死骸を見つけた。体長25センチほどの子猫とみられ、雌雄は不明。頭と尻尾は10メートルほど離れた住宅の庭から見つかった。男性や近隣の住民らが20日、署に届けた。
 男性によると、この猫は茶色の雑種で付近でよく見掛けていた。首輪はなく、野良猫らしい。死骸は鋭利な物を使って切断されたようだったという。死骸周辺に血痕は全くなく、別の場所で殺されたらしい。
 発見場所は事業所が混在する住宅街で、近くに幼稚園や小学校がある。(中日新聞)

2010_0123_11120247newslogo1_3 http://www.chunichi.co.jp/s/article/2014052190091211.html

« 函館の団地物置に遺体 91歳男性が所在不明(21日)共同 | トップページ | 逮捕監禁容疑で男3人逮捕=被害男性遺体で見つかる-警視庁(21日)時事 »

その他事件・事故(行方不明など)及び自殺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 函館の団地物置に遺体 91歳男性が所在不明(21日)共同 | トップページ | 逮捕監禁容疑で男3人逮捕=被害男性遺体で見つかる-警視庁(21日)時事 »