« 拳銃発射し恐喝 容疑で小倉北区の男逮捕(14日)西日本 | トップページ | 「妊娠させた責任取れ」 27歳コンパニオンら男女3人、美人局の容疑で逮捕(15日)産経 »

2014年5月15日 (木)

【国立の骨董店主殺害】逮捕の陶芸家、金銭困窮 「室町時代の信楽焼」と自作を押し売り 家賃2年半滞納(15日)産経

桜井正男容疑者は陶芸家を名乗り、自宅敷地内の窯で陶磁器を焼いては骨董品店に売り歩き生計を立てていたとみられる。田代正美さんにも執拗(しつよう)に買い取りを迫り、殺害当日には借金を申し込んで断られていた。月3万円の家賃を約2年半にわたって滞納していたといい、金銭的な困窮が動機になった可能性もある。
 「もうからない作品ばかり売りに来る。店の品格を落とすから取引をやめたい」。桜井容疑者と7年以上付き合いがあった田代さんは事件直前、同業者の男性にこう相談していた。桜井容疑者はこれまでに20回以上、今年だけでも数回、田代さんの店に押しかけていたといい、「人が良いから断れなかったのではないか」と男性は嘆く。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140514/crm14051422020018-n1.htm

« 拳銃発射し恐喝 容疑で小倉北区の男逮捕(14日)西日本 | トップページ | 「妊娠させた責任取れ」 27歳コンパニオンら男女3人、美人局の容疑で逮捕(15日)産経 »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 拳銃発射し恐喝 容疑で小倉北区の男逮捕(14日)西日本 | トップページ | 「妊娠させた責任取れ」 27歳コンパニオンら男女3人、美人局の容疑で逮捕(15日)産経 »