« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 【AKB襲撃】警視庁が警備強化要請 AKB48の運営会社に(26日)産経 »

2014年5月26日 (月)

差別的デモで2人逮捕 対立グループ同士がけんか 埼玉県警(26日)産経

埼玉県警は26日、川口市で25日に行われた移民受け入れ反対を訴えるデモの参加者と、反対グループ関係者の間でけんかがあり、暴行の疑いで東京都板橋区の会社員、内田伊織(42)、茨城県坂東市の会社員、松本英一(38)の両容疑者を現行犯逮捕したと明らかにした。
 県警によると、内田容疑者は在日韓国・朝鮮人の排斥を掲げる「在日特権を許さない市民の会(在特会)」の一員、松本容疑者は反対する「男組」のメンバーだと、それぞれ説明しているという。
 2人の逮捕容疑は25日午後1時20分ごろ、JR西川口駅の改札前でもみ合いとなり、互いに腕を引っかいたり顔を殴ったりした疑い。松本容疑者が内田容疑者に「デモの参加者か」と声を掛けトラブルになったという。内田容疑者は顔を骨折し、松本容疑者は腕に擦り傷を負った。県警は2人とも傷害容疑に切り替えて調べる。
 在特会のデモは25日午後2時半から駅周辺で行われ、約50人が参加した。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140526/crm14052619000026-n1.htm

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 【AKB襲撃】警視庁が警備強化要請 AKB48の運営会社に(26日)産経 »

一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 【AKB襲撃】警視庁が警備強化要請 AKB48の運営会社に(26日)産経 »