« 「銃は自衛のための武器で必要」と供述(9日)NHK | トップページ | 行政書士の元警部補逮捕、岐阜 比クラブから収益収受容疑(9日)共同 »

2014年5月 9日 (金)

依頼人の“財産”横領、弁護士を逮捕 大阪(9日)日本テレビ

大阪弁護士会所属の弁護士が、預かっていた依頼人の相続財産、現金2000万円を自分名義の銀行口座に入金し、横領した疑いで逮捕された。
 業務上横領の疑いで逮捕されたのは、大阪弁護士会所属の弁護士・梁英哲容疑者(40)。警察によると、梁容疑者は、大阪府八尾市に住む男性(59)ら4人から現金約2300万円を分割協議前の相続財産として預かっていたが、このうち2000万円を自分名義の銀行口座に入金し、横領した疑いが持たれている。協議が進まないため、男性らが梁容疑者に財産の返還を要求したところ、応じなかったため、男性らが今年3月、刑事告訴していた。
 梁容疑者は「弁護士と相談する」として、認否を明らかにしていない。

2010_0318_173406banner011 http://www.news24.jp/articles/2014/05/09/07250785.html

« 「銃は自衛のための武器で必要」と供述(9日)NHK | トップページ | 行政書士の元警部補逮捕、岐阜 比クラブから収益収受容疑(9日)共同 »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「銃は自衛のための武器で必要」と供述(9日)NHK | トップページ | 行政書士の元警部補逮捕、岐阜 比クラブから収益収受容疑(9日)共同 »