« 川崎市の男性死亡ひき逃げ ネパール人の男逮捕(14日)テレビ朝日 | トップページ | 住宅4棟全半焼2人死亡 80代夫婦か(14日)NHK »

2014年5月14日 (水)

筑後リサイクル店主:周辺不明者「既に死亡」と供述(14日)毎日

他人のキャッシングカードを使い無断で現金を引き出したとして、福岡県筑後市のリサイクル店経営、中尾伸也(47)と妻知佐(45)の両容疑者が窃盗容疑で逮捕・起訴された事件で、行方不明となっている関係者について伸也容疑者が「死亡している」という趣旨の供述をしていることが、関係者への取材で分かった。
 福岡県警は13日、供述に基づき、同市の伸也容疑者の実家を家宅捜索した。14日も捜索する方針。
 関係者によると、10年程前から、リサイクル店の当時の従業員と夫婦の親族の複数人が不明となっている。夫婦は同市周辺で住所を転々としていたが、実家にも頻繁に出入りしていたという。
 県警は13日午前から夕方にかけて、実家の敷地内を掘り、ざるに土を入れて水で洗い流すなどした。
 関係者らによると、伸也容疑者は逮捕前、行方不明者の元従業員の家族らに「店を辞めて勝手に出て行った」などと説明していた。しかし、5月7日に再逮捕される前後から死亡をほのめかす説明を始めたという。県警は慎重に供述内容の確認を進める。
 夫婦は2007年7月〜昨年11月にカードを使い現金計約53万円を盗んだとして起訴され、11年12月〜今年3月、別の知人のカードで現金計100万円を盗んだとして再逮捕された。【吉川雄策、黒澤敬太郎】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/news/20140514k0000m040141000c.html

« 川崎市の男性死亡ひき逃げ ネパール人の男逮捕(14日)テレビ朝日 | トップページ | 住宅4棟全半焼2人死亡 80代夫婦か(14日)NHK »

窃盗事件」カテゴリの記事