« メキシコから覚醒剤密輸、ビットコイン使用で初の摘発 (9日)TBS | トップページ | 病院職員を放火疑いで逮捕 宮崎・小林市(9日)日本テレビ »

2014年5月 9日 (金)

広島平和公園:日韓共生の木なくなる…原爆犠牲者追悼(9日)毎日

韓国人原爆犠牲者追悼のため平和記念公園内(広島市中区)に植樹されていた木がなくなっていることが9日、分かった。人為的に抜かれた可能性があり、管理していた在日本大韓民国民団広島県地方本部は8日、広島県警に被害届を出した。
 民団広島県地方本部によると、なくなったのは2011年8月5日に早稲田大アジア研究機構が主催した日韓学生交流ツアーに参加した学生らが植樹した木で、マツ科の「チョウセンゴヨウ」。韓国人原爆犠牲者慰霊碑の前で合同追悼式をした際に植え、日韓両国の平和や共生を願う象徴にしている。植樹当初の高さ約30センチから、60センチ程度まで成長していた。【加藤小夜】

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/news/20140509k0000e040242000c.html

« メキシコから覚醒剤密輸、ビットコイン使用で初の摘発 (9日)TBS | トップページ | 病院職員を放火疑いで逮捕 宮崎・小林市(9日)日本テレビ »

窃盗事件」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« メキシコから覚醒剤密輸、ビットコイン使用で初の摘発 (9日)TBS | トップページ | 病院職員を放火疑いで逮捕 宮崎・小林市(9日)日本テレビ »