« 牧師のセクハラを認定 1500万円賠償命令、東京地裁(28日)産経 | トップページ | 殺人未遂容疑で組長逮捕 宇都宮、組員2人刺傷事件(28日)産経 »

2014年5月28日 (水)

拳銃部品輸入容疑でタイ国籍の家族を逮捕 成田国際空港署(28日)産経

千葉県警成田国際空港署は27日、拳銃の部品を日本に持ち込もうとしたとして、銃刀法違反(輸入)などの疑いで、タイ国籍の自称会社経営ナロンサック・タントング容疑者(45)と妻ブァロンロング容疑者(45)、自称学生の長女(17)を逮捕した。
 逮捕容疑は26日午後4時15分ごろ、成田空港第1旅客ターミナルの税関検査場で、拳銃の銃身など複数の部品をそれぞれのスーツケースに隠して持ち込もうとした疑い。
 署によると、3人は米国から日本を訪れ「観光目的で来た。拳銃の部品を持ち込んではいけないとは知らなかった」と容疑を否認している。http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140527/crm14052720430024-n1.htm

Msn_s1_2

« 牧師のセクハラを認定 1500万円賠償命令、東京地裁(28日)産経 | トップページ | 殺人未遂容疑で組長逮捕 宇都宮、組員2人刺傷事件(28日)産経 »

来日外国人犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 牧師のセクハラを認定 1500万円賠償命令、東京地裁(28日)産経 | トップページ | 殺人未遂容疑で組長逮捕 宇都宮、組員2人刺傷事件(28日)産経 »