« 73歳女性8500万円詐欺被害(29日)NHK | トップページ | 亀岡市役所に包丁男、切られた職員がケガ(29日)日本テレビ »

2014年5月29日 (木)

10億円超の覚醒剤密輸で逮捕(29日)NHK イラン人

覚醒剤15キロ、末端価格にして10億円を超えるという量を金属製の筒に隠して香港から会社宛に送り密輸入したとして、埼玉県で貿易会社を経営するイラン人の男が覚醒剤取締法違反の疑いで逮捕されました。
男は「巻き込まれただけだ」と容疑を否認しています。
逮捕されたのは、イラン人で埼玉県ときがわ町で貿易会社を経営するモラヴィ・アリレザ容疑者(44)です。
警察によりますとモラヴィ容疑者はことし4月、香港の物流会社からときがわ町の自分の会社宛てにおよそ15キロの覚醒剤を密輸入したとして覚醒剤取締法違反の疑いが持たれています。
末端の密売価格で10億6000万円になり、成田空港で税関が押収した会社宛の段ボールの中に直径8センチ、長さおよそ70センチの金属製の筒が8本入っていて、その内部に覚醒剤が詰め込まれていたということです。
警察の調べに対しモラヴィ容疑者は「巻き込まれただけでやっていない」と容疑を否認しているということです。
ときがわ町の会社には香港の物流会社から去年1年間で33回荷物が送られた記録があるということで、警察は荷物の流れを詳しく調べています。

News_pic1_6http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140529/k10014825821000.html

« 73歳女性8500万円詐欺被害(29日)NHK | トップページ | 亀岡市役所に包丁男、切られた職員がケガ(29日)日本テレビ »

来日外国人犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 73歳女性8500万円詐欺被害(29日)NHK | トップページ | 亀岡市役所に包丁男、切られた職員がケガ(29日)日本テレビ »