« 全京都府民「ださまれた振り作戦」協力を 府警呼びかけ(26日)朝日 | トップページ | 脱法ハーブを買うため侵入盗か(26日)NHK »

2014年5月26日 (月)

切りつけ:小倉で歯科医師が重傷 射殺事件被害者関係者(26日)毎日

26日午前8時半ごろ、北九州市小倉北区真鶴の駐車場付近を通りかかったタクシー運転手から「男性が足を刺されて出血している」と110番があった。福岡県警小倉北署によると、刺されたのは同市若松区在住で、大学病院に勤務する歯科医師の男性(29)。左足など数カ所を刃物のようなもので刺され重傷だが、生命に別条はない。暴力団関係者による犯行の可能性もあるとみて、殺人未遂事件として捜査している。
 捜査関係者によると、男性は昨年12月に射殺された北九州市漁協組合長の関係者で、射殺事件との関連も調べる。
 県警などによると、男性は事件当時、乗用車を1人で運転して駐車場で降りたところを何者かに刺されたらしい。刺した人物はバイクで逃走した。人数などは不明だが、紺色の作業着姿の2人組との情報もある。
 現場はJR小倉駅から南西に約3キロの戸建てや商店が建ち並ぶ一角。近くには、福岡県立小倉西高校や九州歯科大付属病院もある。
 北九州市では昨年12月20日朝、若松区畠田2の路上で、北九州市漁協組合長の上野忠義さん(当時70歳)が銃で撃たれて死亡。事件後、県警が指定暴力団工藤会(本部・北九州市)の関係先を殺人容疑などで家宅捜索している。上野さんの実兄(同70歳)も1998年、工藤会系組長ら=殺人罪などで無期懲役などが確定=に射殺されている。

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/news/20140526k0000e040196000c.html

« 全京都府民「ださまれた振り作戦」協力を 府警呼びかけ(26日)朝日 | トップページ | 脱法ハーブを買うため侵入盗か(26日)NHK »

暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 全京都府民「ださまれた振り作戦」協力を 府警呼びかけ(26日)朝日 | トップページ | 脱法ハーブを買うため侵入盗か(26日)NHK »