« 顧客から1億5千万円集め、消失 りそな行員、発覚後自殺(1日)共同 | トップページ | ストーカー一元対応、垣根取り払い、事件防げ 4月から全国警察(1日)産経 »

2014年5月 1日 (木)

福島県警、自殺の2幹部が遺書 「疲れた」「寄り添えず」(1日)共同

福島県警捜査2課の指導官(52)=警視=と課長補佐(51)=警部=の2人が自殺したことについて、県警は1日、課長補佐の遺書に「仕事に疲れた」という内容が書かれていたと明らかにした。また上司に当たる指導官の遺書には、課長補佐の名前を挙げ「最後まで寄り添えなくて申し訳ありません」などと書いてあったという。
 県警によると、4月28日に死亡しているのが見つかった課長補佐は振り込め詐欺捜査の責任者で、4月はほとんど休めていなかった。家族や同僚にも「疲れた」と話しており、県警は勤務状況を含め自殺の理由を調べている。

2010_0123_11120247newslogo1_3 http://www.47news.jp/CN/201405/CN2014050101001798.html

« 顧客から1億5千万円集め、消失 りそな行員、発覚後自殺(1日)共同 | トップページ | ストーカー一元対応、垣根取り払い、事件防げ 4月から全国警察(1日)産経 »

警察関係ニュース(行政も)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 顧客から1億5千万円集め、消失 りそな行員、発覚後自殺(1日)共同 | トップページ | ストーカー一元対応、垣根取り払い、事件防げ 4月から全国警察(1日)産経 »