« 女性不明の手掛かりなく 札幌・厚別 父親らがチラシ配布(8日)北海道 | トップページ | やまぬ爆発、憤る住民 札幌北区・石狩ボンベ事件 警戒続く(8日)共同 »

2014年5月 8日 (木)

3Dで銃製造、所持容疑を初適用 大学職員の男を逮捕 神奈川県警(8日)産経

3Dプリンターで製造された殺傷能力のある拳銃を所持したとして、神奈川県警は8日、銃刀法違反(所持)容疑で、川崎市高津区に住む20代の大学職員の男を逮捕する方針を固めた。
 県警によると、3Dプリンターによる銃に絡んで同法を適用するのは全国で初めて。男は4月中旬、3Dプリンターで造った樹脂製の銃2丁を自宅で所持していた疑いが持たれている。適合する弾は見つかっていない。
 県警は今年に入り、男が動画投稿サイトに、自ら製造したとする銃と設計図の動画を投稿しているのを把握し、捜査を進めていた。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140508/crm14050809450004-n1.htm

« 女性不明の手掛かりなく 札幌・厚別 父親らがチラシ配布(8日)北海道 | トップページ | やまぬ爆発、憤る住民 札幌北区・石狩ボンベ事件 警戒続く(8日)共同 »

暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 女性不明の手掛かりなく 札幌・厚別 父親らがチラシ配布(8日)北海道 | トップページ | やまぬ爆発、憤る住民 札幌北区・石狩ボンベ事件 警戒続く(8日)共同 »