« クラブ摘発5分の1に 熱帯びる規制論議(16日)共同 | トップページ | 66歳の死刑囚が病死、仮出所中に2人刺殺 (16日)TBS »

2014年5月16日 (金)

被害者の血付着の服発見=桜井容疑者の自宅近くで-古美術商刺殺事件・警視庁(16日)時事

東京都国立市で古美術品店の店主田代正美さん(73)が刺殺され、強盗殺人容疑で陶芸家桜井正男容疑者(66)夫婦が逮捕された事件で、群馬県の桜井容疑者の自宅近くから田代さんの血が付着したズボンが見つかっていたことが15日、捜査関係者への取材で分かった。
 捜査関係者によると、自宅周辺で血が付いたズボンが捨てられていたのが見つかった。付着していた血液を鑑定したところ、田代さんのものと確認できたという。ズボンは田代さん殺害時に桜井容疑者がはいていたものとみられる。(2014/05/15-23:15)

Top_header_logo21 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%BB%FE%BB%F6%C4%CC%BF%AE&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=&tblattr=1

« クラブ摘発5分の1に 熱帯びる規制論議(16日)共同 | トップページ | 66歳の死刑囚が病死、仮出所中に2人刺殺 (16日)TBS »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事