« お茶の袋に覚醒剤隠す 密輸容疑でオーストラリア人逮捕(1日)朝日 | トップページ | 福島県警、自殺の2幹部が遺書 「疲れた」「寄り添えず」(1日)共同 »

2014年5月 1日 (木)

顧客から1億5千万円集め、消失 りそな行員、発覚後自殺(1日)共同

りそな銀行は1日、東京都の池袋支店に勤めていた20代の男性行員が、顧客から私的に集めた約1億5500万円を外国為替証拠金取引(FX)などの運用に回し、大半を消失させていたことを明らかにした。男性行員は発覚後に自殺した。
 りそな銀行広報グループによると、男性行員は営業担当だった2013年7~12月に、企業経営者ら顧客計3人に「自分に出資してくれたら資産を増やす」などと持ちかけて、個人や法人名義で出資させた。
 ことし1月16日、このうちの1人が池袋支店に、男性行員に連絡できないと問い合わせたのをきっかけに問題が発覚。男性行員は翌17日に自殺した。

2010_0123_11120247newslogo1_2 http://www.47news.jp/CN/201405/CN2014050101001816.html

« お茶の袋に覚醒剤隠す 密輸容疑でオーストラリア人逮捕(1日)朝日 | トップページ | 福島県警、自殺の2幹部が遺書 「疲れた」「寄り添えず」(1日)共同 »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お茶の袋に覚醒剤隠す 密輸容疑でオーストラリア人逮捕(1日)朝日 | トップページ | 福島県警、自殺の2幹部が遺書 「疲れた」「寄り添えず」(1日)共同 »